河出文庫 オ5-1

トウモロコシノオトメアルイハナナツノアクム

とうもろこしの乙女、あるいは七つの悪夢

ジョイス・キャロル・オーツ

栩木 玲子

河出文庫 文庫 ● 448ページ
ISBN:978-4-309-46459-6 ● Cコード:0197
発売日:2018.01.10

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

  • 金髪女子中学生の誘拐、双子の兄弟の葛藤、猫の魔力、美容整形の闇など、不穏な現実をスリリングに描く著者自選のホラー・ミステリ短篇集。世界幻想文学大賞、ブラム・ストーカー賞受賞。

著者

ジョイス・キャロル・オーツ (オーツ,ジョイス・キャロル)

1938年アメリカ生まれ。68年『かれら』で全米図書賞受賞。ほかに、『ブラック・ウォーター』、『ブロンド』など。アメリカ随一の短篇の名手として知られ、近年はノーベル文学賞の有力候補と称されている。

栩木 玲子 (トチギ レイコ)

1960年生まれ。法政大学教授。訳書に、T・ピンチョン『LAヴァイス』、A・マンロー『愛の深まり』、W・T・ヴォルマン『ザ・ライフルズ』、T・マッカーシー『もう一度』など多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳