全集・シリーズ

クリオ

クリオ

シャルル・ペギー

宮林 寛

単行本 46変形 ● 448ページ
ISBN:978-4-309-61996-5 ● Cコード:0397
発売日:-(予定)

予価3,456円(本体3,200円)

※未刊

  • ペギーが提唱して始まったシャルトル大聖堂巡礼にも参加し、その思想に大きな影響を受けた須賀。女神クリオの語りで「老いとは何か」「歴史とは何か」を考察し、生の真実に迫る、名著中の名著を初完訳。

著者

シャルル・ペギー (ペギー)

宮林 寛 (ミヤバヤシ カン)

1957年生まれ。パリ第七大学博士課程修了。慶應義塾大学文学部教授。訳書に、クリスチャン・オステール『待ち合わせ』、ジル・ドゥルーズ『記号と事件』、ドゥルーズ=ガタリ『千のプラトー』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳