検索結果

佐藤 優 (サトウ マサル)

1960年東京都生まれ。作家・元外務省主任分析官。同志社大学大学院神学研究科修了。著書に、『国家の罠』『自壊する帝国』『人間の叡智』『組織の掟』『神学の思考』『聖書を語る』(共著)など多数。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

性と国家

政治・経済・社会

性と国家

北原 みのり佐藤 優

なぜ日本軍「慰安婦」問題は解決しない? 沖縄基地問題の本質とは? この国がロリコン天国な理由とは――日本の「性」にまつわる時事問題から普遍的ジェンダー論まで、縦横無尽に語る!

  • 単行本 / 256頁
  • 2016.11.29発売
  • ISBN 978-4-309-24785-4

定価886円(本体820円)

○在庫あり

詳細を見る
服従

外国文学

服従

ミシェル・ウエルベック 著 大塚 桃 訳 佐藤 優 解説

2022年仏大統領選。投票所テロや報道管制の中、極右国民戦線のマリーヌ・ルペンを破り、穏健イスラーム政権が誕生する。シャルリー・エブド事件当日に発売された新たなる予言の書。

  • 単行本 / 304頁
  • 2015.09.14発売
  • ISBN 978-4-309-20678-3

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る