ピックアップ

河出文庫【9月新刊】

2020.09.03更新

9月8日発売です。
※地域により発売日に差が生じることがあります。

ニホンブンレツ

日本文学

ニホンブンレツ

山田 悠介

政治的な混乱で東西に分断された日本。生き別れとなった博文と恵実は無事に再会を果たし幸せになれるのか? 鬼才が放つパニック小説の傑作が前日譚と後日譚を加えた完全版でリリース!

  • 河出文庫 / 408頁
  • 2020.09.08発売
  • ISBN 978-4-309-41767-7

定価693円(本体630円)

○在庫あり

詳細を見る
異聞浪人記

日本文学

異聞浪人記

滝口 康彦

命をかけて忠誠を誓っても最後は組織の犠牲となってしまう武士たちの悲哀を描いた士道小説傑作集。二度映画化されどちらもカンヌ映画祭に出品された表題作や「拝領妻始末」など代表作収録。解説=白石一文

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2020.09.08発売
  • ISBN 978-4-309-41768-4

定価957円(本体870円)

○在庫あり

詳細を見る
突囲表演

外国文学

突囲表演

残雪 著 近藤 直子

若き絶世の美女であり皺だらけの老婆、煎り豆屋であり国家諜報員――X女史が五香街(ウーシャンチェ)をとりまく熱愛と殺意の包囲を突破する!世界文学の異端にして中国を代表する作家が紡ぐ想像力の極北

  • 河出文庫 / 520頁
  • 2020.09.08発売
  • ISBN 978-4-309-46721-4

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
ラウィーニア

外国文学

ラウィーニア

アーシュラ・K・ル=グウィン 著 谷垣 暁美

トロイア滅亡後の英雄の遍歴を描く『アエネーイス』に想を得て、英雄の妻を主人公にローマ建国の伝説を語り直した壮大な愛の物語。『ゲド戦記』著者が古代に生きる女性を生き生きと描く晩年の傑作長篇。

  • 河出文庫 / 472頁
  • 2020.09.08発売
  • ISBN 978-4-309-46722-1

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
すごい物理学入門

自然科学・医学

すごい物理学入門

カルロ・ロヴェッリ 著 竹内 薫 監訳 関口 英子

『すごい物理学講義』や『時間は存在しない』で世界的にベストセラーを誇る天才物理学者ロヴェッリの最初の邦訳書、ついに文庫化。難解な物理学の全容を世界一わかりやすく説明した名著。

  • 河出文庫 / 160頁
  • 2020.09.08発売
  • ISBN 978-4-309-46723-8

定価858円(本体780円)

△重版中

詳細を見る
東欧怪談集

外国文学

東欧怪談集

沼野 充義

西方的形式と東方的混沌の間に生まれた、未体験の怪奇幻想の世界へようこそ。チェコ、ハンガリー、マケドニア、ルーマニア……の各国の怪作を、原語から直訳。極上の文庫オリジナル・アンソロジー!

  • 河出文庫 / 440頁
  • 2020.09.08発売
  • ISBN 978-4-309-46724-5

定価1,210円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る