河出文庫 ん6-1

ユリショウセツコレクションウィズ

百合小説コレクション wiz

深緑 野分

斜線堂 有紀

宮木 あや子

坂崎 かおる

河出文庫 文庫 ● 416ページ
ISBN:978-4-309-41943-5 ● Cコード:0193
発売日:2023.02.07

定価1,100円(本体1,000円)

○在庫あり

  • 実力派作家の書き下ろしと「百合文芸小説コンテスト」発の新鋭が競演する、珠玉のアンソロジー。百合小説の〈今〉がここにある。

    【著者略歴(五十音順)】

    ・アサウラ
    1984年生まれ。TVアニメ『リコリス・リコイル』ストーリー原案など。

    ・小野繙(おの・ひもとく)
    1996年生まれ。第4回百合文芸小説コンテスト・河出書房新社賞受賞。

    ・櫛木理宇(くしき・りう)
    1972年生まれ。『ホーンテッド・キャンパス』『死刑にいたる病』など。

    ・坂崎かおる(さかさき・かおる)
    1984年生まれ。第4回百合文芸小説コンテスト・大賞受賞。

    ・斜線堂有紀(しゃせんどう・ゆうき)
    1993年生まれ。『恋に至る病』『楽園とは探偵の不在なり』など。

    ・南木義隆(なんぼく・よしたか)
    1991年生まれ。『蝶と帝国』「月と怪物」など。

    ・深緑野分(ふかみどり・のわき)
    1983年生まれ。『ベルリンは晴れているか』『スタッフロール』など。

    ・宮木あや子(みやぎ・あやこ)
    1976年生まれ。『雨の塔』『ヴィオレッタの尖骨』など。

    ◎カバー装画=めばち
    ◎カバーデザイン=名和田耕平デザイン事務所

  • 【収録作品(著者名五十音順)】

    ・アサウラ 「悪い奴」
    ・小野繙  「あの日、私たちはバスに乗った」
    ・櫛木理宇 「パンと蜜月」
    ・坂崎かおる「嘘つき姫」
    ・斜線堂有紀「選挙に絶対行きたくない家のソファーで食べて寝て映画観たい」
    ・南木義隆 「魔術師の恋その他の物語(Love of the bewitcher and other stories.)」
    ・深緑野分 「運命」
    ・宮木あや子「エリアンタス・ロバートソン」

著者

深緑 野分 (フカミドリ ノワキ)

1983年神奈川県生まれ。2010年「オーブランの少女」でミステリーズ!新人賞佳作に入選。16年『戦場のコックたち』、19年『ベルリンは晴れているか』でそれぞれ直木賞候補に。近著に『スタッフロール』など。

斜線堂 有紀 (シャセンドウ ユウキ)

2016年、『キネマ探偵カレイドミステリー』で第23回電撃小説大賞メディアワークス文庫賞を受賞してデビュー。『楽園とは探偵の不在なり』『恋に至る病』『コールミー・バイ・ノーネーム』ほか著書多数。

宮木 あや子 (ミヤギ アヤコ)

1976年神奈川県生まれ。2006年『花宵道中』で女による女のためのR-18文学賞の大賞と読者賞をW受賞しデビュー。『白蝶花』『雨の塔』『セレモニー黒真珠』『野良女』『校閲ガール』シリーズ等著書多数。

坂崎 かおる (サカサキ カオル)

1984年東京都生まれ。2020年、「リモート」で第1回かぐやSFコンテスト審査員特別賞。2022年、「嘘つき姫」で第4回百合文芸小説コンテスト大賞。ほか受賞・入賞作多数。『嘘つき姫』が初単著となる。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳