最新刊

30日以内に発売された新刊一覧です。

八犬伝 上

文庫・新書

八犬伝 上
山田風太郎傑作選 江戸篇

山田 風太郎

宿縁に導かれた八人の犬士が悪や妖異と戦いを繰り広げる雄渾豪壮な『南総里見八犬伝』の「虚の世界」。作者・馬琴の「実の世界」。鬼才・山田風太郎が二つの世界を交錯させながら描く、驚嘆の伝奇ロマン!

  • 河出文庫 / 392頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41794-3

定価1,155円(本体1,050円)

○在庫あり

詳細を見る
八犬伝 下

文庫・新書

八犬伝 下
山田風太郎傑作選 江戸篇

山田 風太郎

仇と同志を求め、離合集散する犬士たち。息子を失いながらも、一大決戦へと書き進める馬琴を失明が襲う――古今無比の風太郎流『南総里見八犬伝』、感動のクライマックスへ!

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41795-0

定価1,155円(本体1,050円)

○在庫あり

詳細を見る
東国武将たちの戦国史

文庫・新書

東国武将たちの戦国史

西股 総生

応仁の乱よりも50年ほど早く戦国時代に突入した東国を舞台に、単なる戦国通史としてだけではなく、戦乱を中世の「戦争」としてとらえ、「軍事」の視点で戦国武将たちの実情に迫る一冊。

  • 河出文庫 / 360頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41796-7

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
逆さに吊るされた男

文庫・新書

逆さに吊るされた男

田口 ランディ

地下鉄サリン実行犯の死刑囚Yと交流する作家の「私」。こんな「いい人」がなぜ? オウム真理教の真実を追ううち、自身が制御できなくなり…人のグロテスクな自我を抉る衝撃のノンフィクション・ノベル。

  • 河出文庫 / 312頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41797-4

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
JR品川駅高輪口

文庫・新書

JR品川駅高輪口

柳 美里

全米図書賞を受賞しベストセラーとなった『JR上野駅公園口』。受賞作と同じ「山手線シリーズ」として書かれた河出文庫『まちあわせ』を新装版で刊行。居場所のない少女の魂に寄り添う傑作。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41798-1

定価814円(本体740円)

△2週間~

詳細を見る
自然界に隠された美しい数学

文庫・新書

自然界に隠された美しい数学

イアン・スチュアート 著 梶山 あゆみ

自然の中に潜む美しい形や奇妙な模様に秘められた「数学的な法則」とは何か? シマウマの模様、波の形、貝殻のらせん模様など、自然界の美を支配する数学の秩序を図入りで解明する。

  • 河出文庫 / 368頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-46729-0

定価1,210円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る
ヴァン・ヘイレン

文藝別冊

ヴァン・ヘイレン
革命を起こしたギター・ヒーローと時代に愛されたスーパー・バンド

河出書房新社編集部

ロック界に革命を起こした伝説的ギター・ヒーローとそのバンドを総特集。インタビュー:伊藤政則、高崎晃(LOUDNESS)、マーティ・フリードマン他、寄稿:堂場瞬一、喜国雅彦、大鷹俊一他

  • ムック / 192頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-98027-0

定価1,430円(本体1,300円)

△2週間~

詳細を見る

月刊バックナンバー

2021年
1月2月
2020年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2019年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月