ジャンル: 
  1. 日本文学 > 
  2. 評論・研究

単行本

シンブンゲイジヒョウ ヨマズニカタル

新・文藝時評 読まずに語る

田中 康夫

受賞
日本図書館協会選定図書

単行本 46 ● 172ページ
ISBN:978-4-309-00984-1 ● Cコード:0095
発売日:1995.05.30

定価1,572円(本体1,456円)

×品切・重版未定

  • 社会批評家として活躍が目覚ましい作家・田中康夫が、大江健三郎にどうしてノーベル文学賞が授賞されたか?筒井康隆の断筆宣言の本質は何か?など、文学シーンに鋭く迫るスーパー文藝時評。

著者

田中 康夫 (タナカ ヤスオ)

1956年東京都生まれ。一橋大学在学中の1980年に『なんとなく、クリスタル』で文藝賞受賞。長野県知事、衆参国会議員を歴任。著書『昔みたい』『33年後のなんとなく、クリスタル』他、著書多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳