河出文庫 ウ6-2

アルシマノカノウセイ

ある島の可能性

ミシェル・ウエルベック

中村 佳子

河出文庫 文庫 ● 546ページ
ISBN:978-4-309-46417-6 ● Cコード:0197
発売日:2016.01.07

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

買物かごへ入れる

  • 辛口コメディアンのダニエルはカルト教団に遺伝子を託す。二千年後ユーモアや性愛の失われた世界で生き続けるネオ・ヒューマンたち。現代と未来が交互に語られるSF的長篇。

著者

ミシェル・ウエルベック (ウエルベック,M)

1958年生まれ。現代フランスを代表する作家。長篇『素粒子』がセンセーションを巻き起こし、世界各国で翻訳される。ほかに『闘争領域の拡大』『ある島の可能性』など。最新作『地図と領土』でゴンクール賞受賞。

中村 佳子 (ナカムラ ヨシコ)

1967年広島生まれ。翻訳家。訳書に、ウエルベック『プラットフォーム』『闘争領域の拡大』、ベグベデ『¥999』、コンスタン『アドルフ』、モーパッサン『ベラミ』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳