ジャンル: 
  1. 哲学・思想・宗教 > 
  2. 哲学・思想

河出新書 -012

イチオクサンゼンマンニンノタメノロンゴキョウシツ

一億三千万人のための『論語』教室

高橋 源一郎

新書 新書 ● 544ページ
ISBN:978-4-309-63112-7 ● Cコード:0210
発売日:2019.10.29

定価1,320円(本体1,200円)

△重版中

  • 二千五百年の時を超え、『論語』が高橋源一郎訳で甦る! さあ、『一億三千万人のための『論語』教室』、開講です!!

    『論語』は古いし難しい、そう思っていませんか?
    そんな先入観を吹き飛ばす本がついに刊行されました!
    高橋源一郎さんが20年の歳月をかけた省略なし、完全新訳の『論語』が誕生です。

     (孔子)センセイがいま、突然、ぼくたちの前に現れ、世界でなにが起っているかを知ったら、きっと、こういったと思います。
     「やれやれ、わたしが生きていた頃とほとんど変わってないんだねえ」
     これから始まる、この『論語』教室は、「超訳」でも、ぼくの創作でもありません。ある意味で、これ以上、厳密な翻訳はないんじゃないかと思っています。
     なにしろ、あんなに時間がたっても、(孔子)センセイの『論語』はまったく古びていなかったんですから。
     (「はじめに」より)

    政治や経済、社会の疑問から、家族や友人などの人間関係の悩み、「学ぶこと」の意味から「善と悪」の問題まで、生きる上でのあらゆる「問い」に、孔子センセイが答えます。
    二千五百年前の「白熱教室」、開講です!
    ☆本書には、twitterで話題となった「教育勅語」の高橋さん訳も収録されております(目次「折り返し地点で」)

  • [目次]

     はじめに……ぼくたちの大好きなセンセイ

     ・レッスン1……学而(がくじ)
     ・レッスン2……為政(いせい)
     ・レッスン3……八佾(はちいつ)
     ・レッスン4……里仁(りじん)
     ・レッスン5……公冶長(こうやちょう)
     ・レッスン6……雍也(ようや)
     ・レッスン7……述而(じゅつじ)
     ・レッスン8……泰伯(たいはく)
     ・レッスン9……子罕(しかん)
     ・レッスン10…郷党(きょうとう)

     (折り返し地点で)*「教育勅語」の高橋さん訳収録

     ・レッスン11…先進(せんしん)
     ・レッスン12…顔淵(がんえん)
     ・レッスン13…子路(しろ)
     ・レッスン14…憲問(けんもん)
     ・レッスン15…衛霊公(えいれいこう)
     ・レッスン16…季氏(きし)
     ・レッスン17…陽貨(ようか)
     ・レッスン18…微子(びし)
     ・レッスン19…子張(しちょう)
     ・レッスン20…堯曰(ぎょうえつ)

     おわりに

著者

高橋 源一郎 (タカハシ ゲンイチロウ)

1951年生まれ。81年、『さようなら、ギャングたち』で群像新人賞長篇小説賞を受賞しデビュー。三島賞、伊藤整文学賞、谷崎潤一郎賞他各賞を受賞。著書多数。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳