検索結果

2795件中 141160件を表示 | 表示件数   件

作家と楽しむ古典 松尾芭蕉/おくのほそ道 与謝蕪村 小林一茶 近現代俳句 近現代詩

日本文学

作家と楽しむ古典

作家と楽しむ古典 松尾芭蕉/おくのほそ道 与謝蕪村 小林一茶 近現代俳句 近現代詩

松浦 寿輝辻原 登長谷川 櫂小澤 實池澤 夏樹

芭蕉・蕪村・一茶、そして近現代詩・俳句へ――。数々の名句・名詩の魅力や読み解き方、歴史を、第一線の作家と俳人がやさしく深く講義する最良の詩歌入門。人気シリーズ第5弾。

  • 単行本 / 240頁
  • 2019.04.27発売
  • ISBN 978-4-309-72915-2

定価1,870円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
獣になれない私たちシナリオブック

日本文学

獣になれない私たちシナリオブック

野木 亜紀子

完璧な仕事と周りへの気遣いで自分をすり減らす晶、30歳。世渡り上手だが実は誰も信用していない会計士の恒星、33歳。人生ままならない二人が、ある日偶然バーで出会い――。向田邦子賞受賞作!

  • 単行本 / 360頁
  • 2019.04.23発売
  • ISBN 978-4-309-02770-8

定価1,870円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
スガリさんの感想文はいつだって斜め上

日本文学

5分シリーズ+

スガリさんの感想文はいつだって斜め上

平田 駒

感想文の天才スガリさんと直山先生が読書感想部を立ち上げた。名作文学を斜めからぶった切り巻き起こる事件を解決する。エブリスタ小説コンテストW受賞の著者がおくる青春ミステリー誕生!

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-02781-4

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
超シルバー川柳

日本文学

90歳以上のご長寿だけの傑作選!
超シルバー川柳

みやぎシルバーネット河出書房新社編集部

全作90歳以上のリアル・シルバーが詠んだシルバー川柳・究極の傑作選! 90歳以上の常連投稿者のインタビューも収録。ボケ、病気、ぶっ飛ばせ!笑いながら元気が湧く迫力の秀作揃い。

  • 単行本 / 144頁
  • 2019.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-02795-1

定価1,100円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
5分後に歪んだ愛のラスト

児童書

5分シリーズ

5分後に歪んだ愛のラスト

エブリスタ

魔女、ヴァンパイア、植物化していく人……。想いが強いあまり、その愛は歪んでゆく! 小説投稿サイト「エブリスタ」に集まった4万作超の中から耽美な作品を選りすぐった短編集。

  • 単行本 / 208頁
  • 2019.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-61224-9

定価1,078円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
5分後に誰も死なない涙のラスト

児童書

5分シリーズ

5分後に誰も死なない涙のラスト

エブリスタ

人の「死」だけが感動じゃない! 小説投稿サイト「エブリスタ」に集まった4万作超の中から、登場人物が誰も亡くならないけど、思わず涙があふれてくる作品だけを集めた傑作短編集。

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-61225-6

定価1,078円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
ディスタント

日本文学

ディスタント

ミヤギ フトシ

「僕をあなたの部屋に連れていってほしい。そして、あなたと僕、ふたりの写真を撮らせてほしい。まるで、僕たちふたりが恋人同士であるかのような――」

  • 単行本 / 288頁
  • 2019.04.16発売
  • ISBN 978-4-309-02796-8

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
内田弥八の生涯

日本文学

内田弥八の生涯

明治時代のベストセラー『義経復興記』『世界英傑伝』を翻訳した内田弥八の生涯。徳島生れ、不遇な生い立ちながら福沢諭吉との出会いで運命は大きく転回、海外へと飛び出すが……

  • 単行本 / 180頁
  • 2019.04.15発売
  • ISBN 978-4-309-92175-4

定価1,320円(本体1,200円)

注文については弊社営業部までお問い合わせ下さい

詳細を見る
ポルシェ太郎

日本文学

ポルシェ太郎

羽田 圭介

35歳。起業した太郎は年収同等のポルシェを購入。だが自慢の愛車で得体の知れないものを運ばされるはめに。向かうのは欲望か、死か? 堀江貴文氏も推薦する、芥川賞作家の超話題作。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.04.12発売
  • ISBN 978-4-309-02793-7

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
2038 滅びにいたる門

日本文学

2038 滅びにいたる門

廣田 尚久

エッフェル塔をミサイル攻撃せよ。近未来、AIに絶大な信頼をおく世界で出された指示は意外なものだった。紛争解決学の創始者が人類に警鐘を鳴らす、ディストピア文学!

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.03.27発売
  • ISBN 978-4-309-92170-9

定価1,870円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
パートタイム・デスライフ

日本文学

パートタイム・デスライフ

中原 昌也

職場から逃亡した男に次々と襲いかかる正体不明の暴力。圧倒的スピード感で押し寄せる悪夢の洪水に終わりはあるのか? 徹底的な絶望が怒涛の笑いを誘うマスターピース。

  • 単行本 / 168頁
  • 2019.03.26発売
  • ISBN 978-4-309-02789-0

定価2,420円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
虐殺ソングブックremix

日本文学

虐殺ソングブックremix

中原 昌也

前代未聞!! 既存のテクストをコラージュし、文学を、世界を震撼させる作家・中原昌也。その破壊的作品群を、各界第一線の才能が大胆不敵にリミックス。今、中原昌也の新たな衝撃が鳴り響く!

  • 単行本 / 288頁
  • 2019.03.26発売
  • ISBN 978-4-309-02790-6

定価2,640円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
類型的なものは好きじゃないんですよ

日本文学

類型的なものは好きじゃないんですよ

高峰 秀子

高峰秀子のエッセイスト生涯にわたってさまざまに綴られた文章、及び語られた記事を選りすぐって集める。全編、どこかにキラリと光るまなざしにこころ打たれる。

  • 単行本 / 188頁
  • 2019.03.22発売
  • ISBN 978-4-309-02787-6

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 大安吉日編

日本文学

笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 大安吉日編

みやぎシルバーネット河出書房新社編集部

シリーズ累計20万部超え。大好評! 60歳以上のリアル・シルバーが詠んだ川柳傑作選、第11弾。今回も全国から爆笑&あるあるとしみじみ共感の秀句が大集結。毒蝮三太夫氏大推薦!

  • 単行本 / 144頁
  • 2019.03.20発売
  • ISBN 978-4-309-02791-3

定価1,100円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
素顔の美智子さま

日本文学

素顔の美智子さま
11人が語る知られざるエピソード

つげ のり子 著 山下 晋司 監修

皇室番組「皇室の窓」を制作してきた著者が、美智子さまと交流してきた様々な分野の11人に綿密な取材を行い、その素顔とお人柄にせまる。美智子さまの凜とした美しさと魅力あふれる一冊!

  • 単行本 / 212頁
  • 2019.03.19発売
  • ISBN 978-4-309-02786-9

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
はればれ、お寿司

日本文学

はればれ、お寿司
おいしい文藝

北大路 魯山人佐野 洋子獅子 文六杉浦 日向子柚木 麻子吉村 昭

贅をつくした江戸前鮨、食べるほどにたのしい回転寿司、手作りのちらし寿司、郷土のおすしなど、「すし」にまつわるエッセイ32篇。世界中から愛される寿司の真髄にふれるアンソロジー。

  • 単行本 / 208頁
  • 2019.03.15発売
  • ISBN 978-4-309-02785-2

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
宮脇俊三<増補新版>

文藝別冊

宮脇俊三<増補新版>
時刻表と鉄路の旅人

河出書房新社編集部

時刻表2万キロの作家の、鉄道愛を一冊に。単行本未収録エッセイや対談も。対談に、酒井順子や、原武史、今尾恵介、宮脇灯子。ご本人のアレコレを含めた大増補新版。

  • ムック / 260頁
  • 2019.03.14発売
  • ISBN 978-4-309-97966-3

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
こどもの季節 恋愛論序説

日本文学

こどもの季節 恋愛論序説

佐野 洋子

初めてのお別れ、故郷の年上のお兄さん、変わり者の男の子……幼い頃から大人になるまで、人を愛するレッスンを気づかずに繰り返した、切なくも懐かしい半自叙伝的物語。解説・谷川俊太郎。

  • 単行本 / 200頁
  • 2019.03.13発売
  • ISBN 978-4-309-02788-3

定価1,815円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る
もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた

日本文学

もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた
NHK ネコメンタリー 猫も、杓子も。

角田 光代吉田 修一村山 由佳柚月 裕子保坂 和志養老 孟司

作家はなにゆえ猫を愛す? NHKの人気番組「ネコメンタリー 猫も、杓子も。」が一冊になった! 作家が語る愛猫との暮らしがオールカラーで楽しめる。番組書き下ろし作品も収録。

  • 単行本 / 160頁
  • 2019.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-02783-8

定価1,595円(本体1,450円)

○在庫あり

詳細を見る
つば九郎のぽじてぃぶじんせいそうだん。

日本文学

ときどきまじめ、ほとんどてきとう
つば九郎のぽじてぃぶじんせいそうだん。

つば九郎

自由すぎる言動で注目を浴びるマスコット界の問題児・つば九郎によるファン待望の新刊! 恋愛、家族、仕事……さまざまな悩みに毒舌で答えます。監督、コーチ、選手などからの相談も!

  • 単行本 / 112頁
  • 2019.03.05発売
  • ISBN 978-4-309-02782-1

定価1,100円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る