検索結果

1588件中 161180件を表示 | 表示件数   件

この世のメドレー

文庫・新書

この世のメドレー

町田 康

絶海の孤島で死すら乗りこえ超然の高みに達したはずの「余」を、ひとりの小癪な若者が破滅の旅へと誘う。神の意志か、悪魔の意志か。人間存在そのものと世界の深淵に迫る、『どつぼ超然』に続く傑作長篇。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2017.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41552-9

定価836円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る
美しの神の伝え

文庫・新書

美しの神の伝え
萩尾望都 小説集

萩尾 望都

萩尾望都の圧倒的幻想世界。一九七七~八〇年「奇想天外」に発表したSF小説十一編に加え、単行本未収録の二作「クリシュナの季節」&マンガ「いたずららくがき」も特別収録。異世界へ導かれる全十六編。

  • 河出文庫 / 448頁
  • 2017.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41553-6

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
妖櫻記 上

文庫・新書

妖櫻記 上

皆川 博子

時は室町。嘉吉の乱を発端に、南朝の血を引く少年・阿麻丸、赤松家の姫・桜姫、活傀儡・五琴に異形ら、死者生者が入り乱れ運命が動きだす。著者畢生の傑作長篇伝奇小説、復活!

  • 河出文庫 / 472頁
  • 2017.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41554-3

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
妖櫻記 下

文庫・新書

妖櫻記 下

皆川 博子

阿麻丸と桜姫は京に近江に流転し、玉琴の遺児清玄は桜姫の髑髏を求める中、後南朝の二人の宮と神器をめぐって吉野に火の手が上がる……! 応仁の乱前夜を舞台に絢爛に繰り広げられる一大伝奇、完結篇。

  • 河出文庫 / 512頁
  • 2017.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41555-0

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
我が心は石にあらず

文庫・新書

我が心は石にあらず

高橋 和巳

会社のエリートで組合のリーダーだが、一方で妻子ある身で不毛な愛を続ける信藤。運動が緊迫するなか、女が妊娠し……高度経済成長と政治の時代のなか、志の可能性を問う高橋文学の金字塔!

  • 河出文庫 / 432頁
  • 2017.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41556-7

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
バビロンの架空園

文庫・新書

バビロンの架空園

澁澤 龍彦

著者のすべてのエッセイから「植物」をテーマに、最も面白い作品を集めた究極の「奇妙な植物たちの物語集」。植物界の没落貴族であるシダ類、空飛ぶ種子、薬草、毒草、琥珀、「フローラ逍遥」など収録。

  • 河出文庫 / 304頁
  • 2017.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41557-4

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
こころとお話のゆくえ

文庫・新書

こころとお話のゆくえ

河合 隼雄

科学技術万能の時代に、お話の効用を。悠長で役に立ちそうもないものこそ、深い意味をもつ。深呼吸しないと見落としてしまうような真実に気づかされる五十三のエッセイ。

  • 河出文庫 / 184頁
  • 2017.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41558-1

定価704円(本体640円)

○在庫あり

詳細を見る
いきどまり鉄道の旅

文庫・新書

いきどまり鉄道の旅

北尾 トロ

延々と続いて来たレールの最終地点“いきどまり”には何がある? 水郡線、真岡鐵道、鶴見線、大井川鐵道……粒選りの「いきどまり駅」を巡る鉄道“奇行”エッセイ! 小坂俊史氏の解説マンガ付。

  • 河出文庫 / 288頁
  • 2017.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41559-8

定価858円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
ヨーロッパの乳房

文庫・新書

ヨーロッパの乳房

澁澤 龍彦

ボマルツォの怪物庭園、プラハの怪しい幻影、ノイシュヴァンシュタイン城、骸骨寺、パリの奇怪な偶像、イランのモスクなど、初めての欧州旅行で収穫したエッセイ。没後三十年を機に新装版で再登場。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2017.07.19発売
  • ISBN 978-4-309-41548-2

定価836円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る
華やかな食物誌

文庫・新書

華やかな食物誌

澁澤 龍彦

古代ローマの饗宴での想像を絶する料理の数々、フランスの宮廷と美食家たちなど、美食に取り憑かれた奇人たちの表題作ほか、十八のエッセイを収録。没後三十年を機に新装版で再登場。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2017.07.19発売
  • ISBN 978-4-309-41549-9

定価770円(本体700円)

○在庫あり

詳細を見る
神聖受胎

文庫・新書

神聖受胎

澁澤 龍彦

反社会、テロ、スキャンダル、ユートピアの恐怖と魅惑など、わいせつ罪に問われた「サド裁判」当時に書かれた時評含みのエッセイ集。若き澁澤の真髄。没後三十年を機に新装版で再登場。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2017.07.19発売
  • ISBN 978-4-309-41550-5

定価814円(本体740円)

○在庫あり

詳細を見る
エロスの解剖

文庫・新書

エロスの解剖

澁澤 龍彦

母性の女神に対する愛の女神を貞操帯から語る「女神の帯について」ほか、乳房コンプレックス、サド=マゾヒズムなど、エロスについての十六のエッセイ集。没後三十年を機に新装版で再登場。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2017.07.19発売
  • ISBN 978-4-309-41551-2

定価770円(本体700円)

○在庫あり

詳細を見る
その時までサヨナラ

文庫・新書

その時までサヨナラ

山田 悠介

ヒットメーカーが切り拓く感動大作! 列車事故で亡くなった妻が結婚指輪に託した想いとは? スピンオフ「その後の物語」を収録。誰もが涙した百万部突破の大ベストセラー決定版。

  • 河出文庫 / 368頁
  • 2017.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41541-3

定価660円(本体600円)

○在庫あり

詳細を見る
チャイとミーミー

文庫・新書

チャイとミーミー

谷村 志穂

いかないでよ、チャイ。頼むから、そばにいて――。縁あって出会った二匹の猫、チャイとミーミー。かけがえのない家族として寄り添う日々を描く感動作。チャイとの別れを描いた、文庫版書き下ろし収録。

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2017.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41543-7

定価748円(本体680円)

○在庫あり

詳細を見る
彼女の人生は間違いじゃない

文庫・新書

彼女の人生は間違いじゃない

廣木 隆一

震災後、恋人とうまく付き合えなくなった市役所職員のみゆき。彼女は週末、上京してデリヘルを始める……福島-東京の往還がもたらす、哀しみから光への軌跡。廣木隆一監督が自身の初小説を映画化!

  • 河出文庫 / 160頁
  • 2017.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41544-4

定価605円(本体550円)

○在庫あり

詳細を見る
正直

文庫・新書

正直

松浦 弥太郎

成功の反対は、失敗ではなく何もしないこと。前「暮しの手帖」編集長が四十九歳を迎え、自ら編集長を辞し新天地に向かう最中に綴った、自叙伝的ベストセラーエッセイ! あたたかな人生の教科書。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2017.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41545-1

定価638円(本体580円)

○在庫あり

詳細を見る
極楽鳥とカタツムリ

文庫・新書

極楽鳥とカタツムリ

澁澤 龍彦

澁澤没後三十年を機に、著者の全小説とエッセイから「動物」をテーマに最も面白い作品を集めた「奇妙な動物たちの物語集」。ジュゴン、バク、ラクダから鳥や魚や貝、昆虫までの驚異の動物園。

  • 河出文庫 / 304頁
  • 2017.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41546-8

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
二十世紀鉄仮面

文庫・新書

KAWADEノスタルジック 探偵・怪奇・幻想シリーズ

二十世紀鉄仮面

小栗 虫太郎

九州某所に幽閉された「鉄仮面」とは何者か、私立探偵法水麟太郎は、死の商人・瀬高十八郎から、彼を救い出せるのか。帝都に大流行したペストの陰の大陰謀が絡む、ペダンチック冒険ミステリ。

  • 河出文庫 / 257頁
  • 2017.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41547-5

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
どつぼ超然

文庫・新書

どつぼ超然

町田 康

「余」という一人称には、すべてを乗りこえて問題にしない感じがある。これでいこう――爆発する自意識。海辺の温泉町を舞台に、人間として、超然者として「成長してゆく」余の姿を活写した傑作長編。

  • 河出文庫 / 360頁
  • 2017.06.06発売
  • ISBN 978-4-309-41534-5

定価869円(本体790円)

○在庫あり

詳細を見る
ぼくの宝物絵本

文庫・新書

ぼくの宝物絵本

穂村 弘

忘れていた懐かしい絵本や未知の輝きをもった絵本に出会い、買って買って買いまくるのは夢のように楽しい……戦前のレトロな絵本から最新絵本まで、名作絵本の魅力を紹介。オールカラー。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2017.06.06発売
  • ISBN 978-4-309-41535-2

定価814円(本体740円)

○在庫あり

詳細を見る