検索結果

イタロ・カルヴィーノ (カルヴィーノ,I)

1923年キューバ生まれ。2歳でイタリアに帰国。『くもの巣の小道』でデビュー。三部作『まっぷたつの子爵』『木のぼり男爵』『不在の騎士』のほか、『レ・コスミコミケ』『見えない都市』他。1985年没。

7件中 17件を表示 | 表示件数   件

なぜ古典を読むのか

文庫・新書

なぜ古典を読むのか

イタロ・カルヴィーノ 著 須賀 敦子

卓越した文学案内人カルヴィーノによる最高の世界文学ガイド。ホメロス、スタンダール、ディケンズ、トルストイ、ヘミングウェイ、ボルヘス等の古典的名作を斬新な切り口で紹介。須賀敦子の名訳で。

  • 河出文庫 / 408頁
  • 2012.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-46372-8

定価1,296円(本体1,200円)

×品切

詳細を見る
庭、灰/見えない都市

外国文学

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第2集

庭、灰/見えない都市

ダニロ・キシュイタロ・カルヴィーノ 著 山崎 佳代子 03308 米川 良夫

第二次大戦中にアウシュビッツで父を失った作家が、精緻な入れ子細工のように仕立てた自伝的長篇初訳と、伊文学の巨匠が幾何学的な形式に沿って象徴的に描く仕掛けに満ちた都市の物語。

  • 単行本 / 384頁
  • 2009.09.14発売
  • ISBN 978-4-309-70958-1

定価3,024円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
不在の騎士

文庫・新書

不在の騎士

イタロ・カルヴィーノ 著 米川 良夫

中世騎士道の時代、フランス軍勇将のなかにかなり風変わりな騎士がいた。甲冑のなかは、空っぽ……。空想的な《歴史》三部作の一つで、現代への寓意を込めながら奇想天外さと冒険に満ちた愉しい傑作小説。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2005.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-46261-5

定価842円(本体780円)

×品切・重版未定

詳細を見る
宿命の交わる城

文庫・新書

宿命の交わる城

イタロ・カルヴィーノ 著 河島 英昭

文学の魔術師カルヴィーノが語るタロットの札に秘められた宿命とは……世界最古のタロットカードの中に様々な人間の宿命を追求しつつ古今東西の物語文学の原点を解読する! 待望の文庫化。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2004.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-46238-7

定価972円(本体900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
柔かい月

文庫・新書

柔かい月

イタロ・カルヴィーノ 著 脇 功

変幻自在な語り部Qfwfg氏が、あるときは地球の起源の目撃者、あるときは生物の進化過程の生殖細胞となって、宇宙史と生命史の奇想天外な物語を繰り広げる。幻想と科学的認識が高密度で結晶した傑作。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2003.09.08発売
  • ISBN 978-4-309-46232-5

定価918円(本体850円)

×品切

詳細を見る
見えない都市

文庫・新書

見えない都市

イタロ・カルヴィーノ 著 米川 良夫

現代イタリア文学を代表し世界的に注目され続けている著者の名作。マルコ・ポーロがフビライ汗の寵臣となって、様々な空想都市(巨大都市、無形都市など)の奇妙で不思議な報告を描く幻想小説の極致。

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2003.07.08発売
  • ISBN 978-4-309-46229-5

定価918円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
マルコ・ポーロの見えない都市

外国文学

マルコ・ポーロの見えない都市

イタロ・カルヴィーノ 著 米川 良夫

メルヘンの香り漂う空想都市から現代の巨大都市まで――幻想の旅を行くマルコ・ポーロが、憂い顔の皇帝フビライ汗に語る55の都市の変奏曲。イタリア文壇の鬼才の傑作小説。

  • 単行本 / 240頁
  • 2000.03.24発売
  • ISBN 978-4-309-20337-9

定価2,376円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る