ピックアップ

河出文庫【3月新刊】

2020.03.03更新

3月6日発売です。
※地域により発売日に差が生じることがあります。

なみだふるはな

文庫・新書

なみだふるはな

石牟礼 道子藤原 新也

一九五〇年代水俣、そして二〇一一年福島。企業と国家によって危機に陥れられたこの2つの土地の悲劇をそれぞれに目撃した2人が、絶望と希望の間を揺れ動きながら語り合う対話集。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-41736-3

定価935円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
母ではなくて、親になる

文庫・新書

母ではなくて、親になる

山崎 ナオコーラ

妊活、健診、保育園落選……37歳で第一子を産んだ人気作家が、赤ん坊が1歳になるまでの、親と子の様々な驚きを綴ってみると !? 単行本刊行とともに大反響を呼んだ、全く新しい出産子育てエッセイ。

  • 河出文庫 / 304頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-41737-0

定価869円(本体790円)

△2週間~

詳細を見る
若き詩人たちの青春

文庫・新書

若き詩人たちの青春

三木 卓

鮎川信夫、谷川雁、田村隆一、長谷川龍生......。詩人たちが集い、いきいきと躍動していた1950-60年代。戦後の詩壇を鮮やかに彩った詩人たちの、知られざる素顔を描く記念碑的名著!

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-41738-7

定価1,485円(本体1,350円)

○在庫あり

詳細を見る
ニギハヤヒと『先代旧事本紀』

文庫・新書

ニギハヤヒと『先代旧事本紀』
物部氏の祖神

戸矢 学

初代天皇・神武に譲位した先代天皇・ニギハヤヒ。記紀はなぜ建国神話を完成させながら、わざわざこの存在を残したのか。再評価著しい『旧事記』に拠りながら物部氏の誕生を考察。単行本の文庫化。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-41739-4

定価1,078円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
白の闇

文庫・新書

白の闇

ジョゼ・サラマーゴ 著 雨沢 泰

突然の失明が巻き起こす未曾有の事態。「ミルク色の海」が感染し、善意と悪意の狭間で人間の価値が試される。ノーベル賞作家が「真に恐ろしい暴力的な状況」に挑み、世界を震撼させた傑作。

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46711-5

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
邂逅

文庫・新書

邂逅
クンデラ文学・芸術論集

ミラン・クンデラ 著 西永 良成

ラブレー、ドストエフスキー、セリーヌ、カフカ、ガルシア=マルケス、フェリーニ……愛する小説、絵画、音楽、映画を、かろやかに論じる、クンデラ評論の決定版。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46712-2

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
ドイツ怪談集

文庫・新書

ドイツ怪談集

種村 季弘

窓辺に美女が立つ廃屋の秘密、死んだはずの男が歩き回る村、知らない男が写りこんだ家族写真、死の気配に覆われた宿屋……黒死病の記憶のいまだ失せぬドイツで紡がれた、暗黒と幻想の傑作怪談集。新装版。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46713-9

定価1,100円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る