ジャンル: 
  1. 歴史・地理・民俗 > 
  2. 日本の歴史

単行本

フクゲンイラストデミルトウゴクノシロノシンカトレキシ

復元イラストでみる「東国の城」の進化と歴史

西股 総生

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 B5 ● 128ページ
ISBN:978-4-309-22662-0 ● Cコード:0021
発売日:2016.04.26

定価2,090円(本体1,900円)

○在庫あり

  • 復元イラストでみる、城郭発達史。戦国の城とは何か? なぜ城を築くのか? 地形、任務、時代背景……年代ごとの諸要因を読み解き、いかに東国の城が進化してきたのか軍事の視点で追う!!

著者

西股 総生 (ニシマタ フサオ)

1961年生まれ。学習院大学卒。考古学を学び数多くの発掘調査に携わる。城郭研究者として数百の戦国の城郭を踏査。現在もっとも気鋭の城郭・戦国史研究者。著作に『戦国の軍隊』『「城取り」の軍事学』など。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳