検索結果

584件中 120件を表示 | 表示件数   件

外国人が見た幕末明治の仰天ニッポン

歴史・地理・民俗

外国人が見た幕末明治の仰天ニッポン

ロム・インターナショナル

幕末・明治に来日した外国人の目に、ニッポンはどう映ったのか。彼らが残した文献は、当時の日本を知るうえで貴重な資料である。今日につながるこの国の姿がわかる記録の数々を厳選紹介。

  • 単行本 / 208頁
  • 2024.02.27発売
  • ISBN 978-4-309-22912-6

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
ビジュアル版 一冊でつかむ古事記・日本書紀

歴史・地理・民俗

ビジュアル版 一冊でつかむシリーズ

ビジュアル版 一冊でつかむ古事記・日本書紀

三橋 健 監修

学生もビジネスパーソンも、ひととおり知っておきたい基礎教養である記紀神話。天地のはじまり、神々の物語、ヤマト政権……重要ポイントがグイッとつかめるビジュアル入門。

  • 単行本 / 128頁
  • 2024.02.26発売
  • ISBN 978-4-309-62956-8

定価1,793円(本体1,630円)

○在庫あり

詳細を見る
桜の日本史年表

歴史・地理・民俗

桜の日本史年表
桜と日本人2000年の全文化史

井筒 清次 編著

全国各地の桜の名所には古来の歴史が秘められている。日本人の桜への特別な思いはどのように変遷してきたのか。和歌、俳句、詩歌、随筆、小説など文献を駆使して編集した画期的史料。

  • 単行本 / 794頁
  • 2023.12.27発売
  • ISBN 978-4-309-22908-9

定価9,900円(本体9,000円)

○在庫あり

詳細を見る
ビジュアル版 日本の昔話百科

歴史・地理・民俗

ビジュアル版 日本の昔話百科

石井 正己

浦島太郎、かちかち山、桃太郎、猿蟹合戦……古くから日本人が親しんできた昔話絵本の世界をビジュアルたっぷりに紹介。総ルビで読みやすい。室町~明治時代の貴重な図版多数。新装版

  • 単行本 / 96頁
  • 2023.12.27発売
  • ISBN 978-4-309-22909-6

定価2,640円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
決定版 日本刀大全〈新装版〉

歴史・地理・民俗

決定版 日本刀大全〈新装版〉
国光、兼光から繁慶、真改まで

原田 道寛

古刀から新刀まで、刀剣ファン必携の復刊名著待望の新装版。日本刀と刀匠に寄せる熱い思い、蘊蓄とエピソード満載。斯界の第一人者が愛と執念で綴った鑑定の世界。様々な名刀、多数登場。

  • 単行本 / 352頁
  • 2023.11.28発売
  • ISBN 978-4-309-22907-2

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
日本の都市100年地図

歴史・地理・民俗

日本の都市100年地図
100年前の全国100都市詳細地図集

今尾 恵介

100年前、昭和が始まる時代、日本人はどう生きたのか。全国100都市の貴重な民間地図を詳細に読み解くことで、見えてくる戦災前の都市の原型。町名、学校、鉄道など、歴史の変遷。

  • 単行本 / 456頁
  • 2023.11.25発売
  • ISBN 978-4-309-22898-3

定価19,800円(本体18,000円)

○在庫あり

詳細を見る
発見! ほとけさまのかたち

哲学・思想・宗教

本で楽しむ博物館

見るだけで楽しめる!
発見! ほとけさまのかたち
わくわくする仏像の見方

奈良国立博物館 監修

「ほとけさま」のポーズやファッションに注目し、その不思議に迫る! 平易で親しみやすい文章と豊富な図版で、子どもから大人まで楽しめる。奈良国立博物館による仏像入門の決定版!

  • 単行本 / 128頁
  • 2023.11.25発売
  • ISBN 978-4-309-22903-4

定価1,815円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る
任那・加耶の正体

歴史・地理・民俗

任那・加耶の正体
古代日本外交の蹉跌

関 裕二

古代朝鮮南部の小国家「任那(加耶)」とは、何だったのか、なぜ滅んだのか? 任那日本府は実在した? 古くて新しい課題、日韓関係の根幹ともいえる難題に考古学の知見なども絡めて挑む。

  • 単行本 / 212頁
  • 2023.11.22発売
  • ISBN 978-4-309-22904-1

定価2,178円(本体1,980円)

○在庫あり

詳細を見る
ビジュアル版 一冊でつかむ源氏物語

歴史・地理・民俗

ビジュアル版 一冊でつかむシリーズ

ビジュアル版 一冊でつかむ源氏物語

竹内 正彦 監修

学生もビジネスパーソンも、ひととおり知っておきたい基礎教養である源氏物語。登場人物相関図から、ストーリー、時代背景・風俗まで、重要ポイントがグイッとつかめるビジュアル入門。

  • 単行本 / 128頁
  • 2023.10.27発売
  • ISBN 978-4-309-62954-4

定価1,793円(本体1,630円)

○在庫あり

詳細を見る
一冊でわかる平安時代

歴史・地理・民俗

世界のなかの日本の歴史

一冊でわかる平安時代

大石 学 監修

平安時代とはどういう時代か。摂関政治や院政、平家の世を含むその歩みを、図やイラストを使いながらわかりやすく、ていねいに描く。コラム「そのころ、世界では?」も役に立つ。

  • 単行本 / 224頁
  • 2023.10.26発売
  • ISBN 978-4-309-72206-1

定価1,870円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
最初の神アメノミナカヌシ

歴史・地理・民俗

最初の神アメノミナカヌシ
海人族・天武の北極星信仰とは

戸矢 学

記紀に天御中主神は最初の神として記されるが、記述内容は乏しく、実態はよくわからない。祭神神社の分布地域や宣長などの考察、天武の傾倒を分析しつつ、太陽神以前の最高神の意味を探る。

  • 単行本 / 224頁
  • 2023.08.16発売
  • ISBN 978-4-309-22892-1

定価2,145円(本体1,950円)

○在庫あり

詳細を見る
増補版 知れば知るほどおもしろい琉球王朝のすべて

歴史・地理・民俗

増補版 知れば知るほどおもしろい琉球王朝のすべて

上里 隆史喜納 大作

中国や欧米諸国とも渡り合った、知られざる小さな王国・琉球。のちに沖縄として日本の一部となった王国と首里城の波乱の歴史と、独特の信仰・文化・風習をわかりやすく楽しく紹介!

  • 単行本 / 200頁
  • 2023.08.16発売
  • ISBN 978-4-309-22894-5

定価1,595円(本体1,450円)

○在庫あり

詳細を見る
女も戦争を担った~昭和の証言~

歴史・地理・民俗

女も戦争を担った~昭和の証言~

川名 紀美

息子を売った母、大日本国防婦人会の活動、軍需工場での日々……。日中戦争から太平洋戦争へと突入していった「暗い時代」の女性たちの真の姿を描く、名ノンフィクションの復刊。

  • 単行本 / 244頁
  • 2023.08.10発売
  • ISBN 978-4-309-22895-2

定価2,970円(本体2,700円)

○在庫あり

詳細を見る
新装版 平城京のごみ図鑑

歴史・地理・民俗

本で楽しむ博物館

見るだけで楽しめる!
新装版 平城京のごみ図鑑
最新研究でみえてくる奈良時代の暮らし

奈良文化財研究所 監修

コレが奈良時代のごみ? 出土した「ごみ」が、奈良時代の食生活や暮らしを豊かに語る。考古学の最新手法が奈良時代人のプライベートに肉薄。ごみから一体なにがわかるのか。新装版で登場。

  • 単行本 / 128頁
  • 2023.06.13発売
  • ISBN 978-4-309-22889-1

定価1,815円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る
ビジュアル版 江戸文化入門

歴史・地理・民俗

ビジュアル版 江戸文化入門

深光 富士男

俵屋宗達、尾形光琳、歌舞伎、浮世絵、俳諧、人形浄瑠璃、落語、黄表紙、滑稽本、伊能図……時代背景がわかる豆知識も交えつつ、江戸文化を時系列でビジュアルに通覧。オールカラー。

  • 単行本 / 144頁
  • 2023.04.27発売
  • ISBN 978-4-309-22884-6

定価2,992円(本体2,720円)

○在庫あり

詳細を見る
日本国誕生の秘密

歴史・地理・民俗

日本国誕生の秘密
伊勢・出雲・三輪、三社の神話に探る

諏訪 春雄

日本古代国家の誕生とその永続の秘密を、人と神の統合、そのために女神的なものを重視してきたことを、古代神社の神話、長江流域の稲作少数民族の信仰にまで遡って調査研究して解明する。

  • 単行本 / 224頁
  • 2023.03.17発売
  • ISBN 978-4-309-22882-2

定価2,695円(本体2,450円)

○在庫あり

詳細を見る
ビジュアル版 昭和のくらしと道具図鑑

歴史・地理・民俗

ビジュアル版 昭和のくらしと道具図鑑
衣食住から年中行事まで

小泉 和子 編著

昭和の衣・食・住にかかわるモノ、使い方、方法、手順を写真・図版で網羅的に紹介する画期的な図鑑。子ども、親、祖父母、そしてZ世代の心に刺さるあの日々。昭和の時代にタイムスリップ!

  • 単行本 / 176頁
  • 2022.12.02発売
  • ISBN 978-4-309-22868-6

定価4,290円(本体3,900円)

○在庫あり

詳細を見る
幽霊

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学

幽霊

小松 和彦 責任編集

民俗学の古典のみならず幅広い分野から重要論考を集成、日本の怪異・妖怪文化の多様さ・奥深さを明らかにした画期的シリーズを新装復刊。「霊魂」の多様なイメージを探究する第6巻。

  • 単行本 / 464頁
  • 2022.10.26発売
  • ISBN 978-4-309-61816-6

定価3,080円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
遊廓・花柳界・ダンスホール・カフェーの近代史

らんぷの本

遊廓・花柳界・ダンスホール・カフェーの近代史

小針 侑起

「書店でも女性が手に取ることができる」を目的に当時「夜の仕事」に従事していた女性の歴史を実資料を駆使して紐解く。「赤線」「青線」「遊廓」「吉原」カフェーの女給、ダンスホールの実態まで明らかに

  • 単行本 / 144頁
  • 2022.10.24発売
  • ISBN 978-4-309-75051-4

定価2,310円(本体2,100円)

○在庫あり

詳細を見る
村八分

歴史・地理・民俗

村八分

礫川 全次

近年、同調圧力、自粛警察という言葉の登場とともに、「村八分」が脚光を浴びている。そして今なお村八分に苦しむ人がいる。日本の精神風土に顕著な制裁行為の歴史をたどる初めての研究書。

  • 単行本 / 180頁
  • 2022.10.18発売
  • ISBN 978-4-309-22865-5

定価2,585円(本体2,350円)

○在庫あり

詳細を見る