ジャンル: 
  1. 政治・経済・社会 > 
  2. 社会

シリーズ: 
  1. 河出ブックス

全集・シリーズ

イマニホンヲカンガエルトイウコト

いま、〈日本〉を考えるということ

木村 草太

山本 理顕

大澤 真幸

受賞
全国学校図書館協議会選定図書

単行本 B6 ● 280ページ
ISBN:978-4-309-62493-8 ● Cコード:0336
発売日:2016.06.24

定価1,760円(本体1,600円)

×品切・重版未定

  • さまざまな局面で積年の論点が噴出した観のある昨今、いったいこの国はどこへ行こうとしているのか――。建築学、社会学、憲法学の3つの観点から、今日の日本の課題を徹底討議。

著者

木村 草太 (キムラ ソウタ)

1980年生まれ。首都大学東京法学部教授。専攻は憲法学。著書に『憲法の急所』『キヨミズ准教授の法学入門』『憲法の創造力』『集団的自衛権はなぜ違憲なのか』など、編著に『子どもの人権をまもるために』など。

山本 理顕 (ヤマモト リケン)

建築家。1945年生まれ。東京藝術大学大学院修了。1973年山本理顕設計工場設立。2007‐11年横浜国立大学大学院教授。2018年より名古屋造形大学学長。

大澤 真幸 (オオサワ マサチ)

1958年生まれ。社会学者。『身体の比較社会学(Ⅰ・Ⅱ)』『虚構の時代の果て』『文明の内なる衝突』『不可能性の時代』『ナショナリズムの由来』『生きるための自由論』など。

読者の声

この本に寄せられた読者の声一覧

木村草太先生が、山本理顕先生と大澤真幸先生への愛を元に、企画・実行した探求の記録。すばらしい。大澤先生の核心部分を木村先生がわかりやすく抽出しているのも、この本の余得。 (らいおん さん/44歳 男性)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳