検索結果

谷川 毅 (タニカワ ツヨシ)

1959年生まれ。名古屋経済大学教授。訳書に、閻連科『愉楽』『黒い豚の毛、白い豚の毛』(ともに河出書房新社)、『年月日』(白水社)、『人民に奉仕する』(文藝春秋)など。

5件中 15件を表示 | 表示件数   件

丁庄の夢

外国文学

丁庄の夢

閻 連科 著 谷川 毅

政府の売血政策で多くの死者が生まれた「エイズ村」をめぐる、死と狂気と絶望と哄笑の物語。ノーベル賞候補と目される作家が、世界規模の感染症が生む悲喜劇を自ら取材した傑作長篇。

  • 単行本 / 312頁
  • 2020.06.27発売
  • ISBN 978-4-309-20801-5

定価3,520円(本体3,200円)

○在庫あり

詳細を見る
黒い豚の毛、白い豚の毛

外国文学

黒い豚の毛、白い豚の毛
自選短篇集

閻 連科 著 谷川 毅

役人の身代わりになる男の滑稽譚、偉人の肖像画をめぐる老婆の悲哀など、叙情とユーモア溢れる物語。破格の想像力で信じがたい現実を描き、ノーベル賞有力候補と目される作家の自選短篇集。

  • 単行本 / 272頁
  • 2019.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-20773-5

定価3,190円(本体2,900円)

○在庫あり

詳細を見る
硬きこと水のごとし

外国文学

硬きこと水のごとし

閻 連科 著 谷川 毅

文化大革命の嵐が吹き荒れる中、革命の夢を抱く二人の男女が旧勢力と対峙する。権力と愛の狂気の行方にあるのは悲劇なのか。ノーベル賞候補と目される中国作家の魔術的リアリズム巨篇。

  • 単行本 / 358頁
  • 2017.12.26発売
  • ISBN 978-4-309-20736-0

定価3,300円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
愉楽

外国文学

愉楽

閻 連科 著 谷川 毅

うだるような夏の暑い日、大雪が降り始める。レーニンの遺体を買い取って記念館を建設するため、村では超絶技巧の見世物団が結成される。笑いと涙の魔術的リアリズム巨編。カフカ賞受賞。

  • 単行本 / 464頁
  • 2014.09.26発売
  • ISBN 978-4-309-20660-8

定価3,960円(本体3,600円)

○在庫あり

詳細を見る
丁庄の夢

外国文学

丁庄の夢
中国エイズ村奇談

閻 連科 著 谷川 毅

売血キャンペーンにより100万人とも言われる感染者を出した中国河南省のエイズ村を舞台に、組織の腐敗、貧困、死の恐怖を描いて人間の普遍的な問題に切り込んだ、現代中国の衝撃的ベストセラー。

  • 単行本 / 360頁
  • 2007.01.23発売
  • ISBN 978-4-309-20473-4

定価1,760円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る