ジャンル: 
  1. 外国文学 > 
  2. 小説・戯曲・詩歌

単行本

エルサレム

エルサレム

ゴンサロ・M・タヴァレス

木下 眞穂

単行本 46 ● 272ページ
ISBN:978-4-309-20828-2 ● Cコード:0097
発売日:2021.05.24

定価3,245円(本体2,950円)

○在庫あり

  • 5 月の真夜中、死病を抱えたミリアは痛みから外へ駆け出した。ときを同じくして、狂気と焦燥に駆られた男女が通りをさまよう……。現代ポルトガルの最重要作家による圧倒的代表作。

著者

ゴンサロ・M・タヴァレス (タヴァレス,ゴンサロ・M)

1970年、アンゴラ生まれ。リスボンで科学理論を教える。2001年デビュー。著作はこれまでに約50カ国で出版され、ジョゼ・サラマーゴ文学賞、フランス最優秀外国小説賞ほか、国内外で数多くの文学賞を受賞。

木下 眞穂 (キノシタ マホ)

1992年上智大学ポルトガル語学科卒業。ポルトガル語翻訳家。訳書にパウロ・コエーリョ著『ブリーダ』など。ジョゼ・ルイス・ペイショット著『ガルヴェイアスの犬』で第5回日本翻訳大賞受賞。

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳