検索結果

柚木 麻子 (ユズ”キ アサコ)

1981年、東京生まれ。小説家。『ナイルパーチの女子会』で山本周五郎賞受賞。おもな著作に『ランチのアッコちゃん』『本屋さんのダイアナ』『BUTTER』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

覚醒するシスターフッド

日本文学

覚醒するシスターフッド

サラ・カリー柚木 麻子ヘレン・オイェイェミ藤野 可織文珍大前 粟生こだまキム・ソンジュン桐野 夏生マーガレット・アトウッド

発売即増刷となった「文藝」2020年秋季号の特集掲載の小説を単行本化。大前粟生、サラ・カリー(岸本佐知子 訳)の短編を書き下ろしで新収録。

  • 単行本 / 324頁
  • 2021.02.26発売
  • ISBN 978-4-309-02943-6

定価2,420円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
はればれ、お寿司

日本文学

はればれ、お寿司
おいしい文藝

北大路 魯山人佐野 洋子獅子 文六杉浦 日向子柚木 麻子吉村 昭

贅をつくした江戸前鮨、食べるほどにたのしい回転寿司、手作りのちらし寿司、郷土のおすしなど、「すし」にまつわるエッセイ32篇。世界中から愛される寿司の真髄にふれるアンソロジー。

  • 単行本 / 208頁
  • 2019.03.15発売
  • ISBN 978-4-309-02785-2

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る