検索結果

455件中 81100件を表示 | 表示件数   件

ヘリオガバルス

文庫・新書

ヘリオガバルス
あるいは戴冠せるアナーキスト

アントナン・アルトー 著 鈴木 創士

狂気のかぎりを尽くして十八歳で惨殺されたローマ少年皇帝の生に「器官なき身体」の輝きとしてのアナーキーを開示する恐るべき名作を新訳。未来を戦慄させる巨星・アルトーの代表作。

  • 河出文庫 / 240頁
  • 2016.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-46431-2

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
TAP

文庫・新書

TAP

グレッグ・イーガン 著 山岸 真

脳に作用して究極の言語表現を可能にするインプラントTAPの使用者が死んだ。その事件に秘められた真相とは? 変わりゆく世界、ほろ苦い新現実……世界最高のSF作家がおくる初期傑作選。

  • 河出文庫 / 400頁
  • 2016.06.07発売
  • ISBN 978-4-309-46429-9

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
エドウィン・マルハウス

文庫・新書

エドウィン・マルハウス

スティーヴン・ミルハウザー 著 岸本 佐知子

十一歳で夭逝した天才作家の評伝を親友が書く。捨てられた遊園地、マンガ、アニメ映画、少女への恋……。ダークで狂熱的なコドモの世界を、幾重もの仕掛けで描いた傑作。伊坂幸太郎氏、西加奈子氏推薦

  • 河出文庫 / 536頁
  • 2016.06.07発売
  • ISBN 978-4-309-46430-5

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
犬はあなたをこう見ている

文庫・新書

犬はあなたをこう見ている
最新の動物行動学でわかる犬の心理

ジョン・ブラッドショー 著 西田 美緒子

どうすれば人と犬の関係はより良いものとなるのだろうか? 犬の世界には序列があるとする常識を覆し、動物行動学の第一人者が科学的な視点から犬の感情や思考、知能、行動を解き明かす全米ベストセラー!

  • 河出文庫 / 480頁
  • 2016.05.09発売
  • ISBN 978-4-309-46426-8

定価1,078円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
太陽がいっぱい
  • 河出文庫 / 424頁
  • 2016.05.09発売
  • ISBN 978-4-309-46427-5

定価902円(本体820円)

○在庫あり

詳細を見る
贋作

文庫・新書

贋作

パトリシア・ハイスミス 著 上田 公子

トム・リプリーは天才画家の贋物事業に手を染めていたが、その秘密が発覚しかける。トムは画家に変装して事態を乗り越えようと、再び危ない橋を渡ることに……『太陽がいっぱい』に続くシリーズ第二弾。

  • 河出文庫 / 488頁
  • 2016.05.09発売
  • ISBN 978-4-309-46428-2

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
帰ってきたヒトラー 上
  • 河出文庫 / 296頁
  • 2016.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-46422-0

定価704円(本体640円)

○在庫あり

詳細を見る
帰ってきたヒトラー 下
  • 河出文庫 / 296頁
  • 2016.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-46423-7

定価704円(本体640円)

○在庫あり

詳細を見る
青い脂

文庫・新書

青い脂

ウラジーミル・ソローキン 著 望月 哲男松下 隆志

七体の文学クローンが生みだす謎の物質「青脂」。母なる大地と交合するカルト教団が一九五四年のモスクワにこれを送りこみ、スターリン、ヒトラー、フルシチョフらの大争奪戦が始まる。

  • 河出文庫 / 632頁
  • 2016.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-46424-4

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
地球礁

文庫・新書

地球礁

R・A・ラファティ 著 柳下 毅一郎

デュランティ家が流れついた最低の星、地球。地球病に病んだ大人たちを尻目に、子供たちは地球人を皆殺しにしようと決意。奇想天外、波瀾万丈な旅が始まる。唯一無二のSF作家、初期代表作。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2016.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-46425-1

定価814円(本体740円)

○在庫あり

詳細を見る
インドカレー伝

文庫・新書

インドカレー伝

リジー・コリンガム 著 東郷 えりか

ヴァスコ・ダ・ガマによるインド航路の開拓と欧米列強の進出、ムガル帝国の初代皇帝バーブルによる侵略という二つの事件が、インドの食文化に大きな影響を及ぼした! カレーの起源をめぐる壮大な旅!

  • 河出文庫 / 456頁
  • 2016.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-46419-0

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
ブロントメク!

文庫・新書

ブロントメク!

マイクル・コーニイ 著 大森 望

宇宙を股にかける営利団体ヘザリントン機構に実権を握られた惑星アルカディア。地球で挫折した男はその惑星で機構の美女と出会い、運命が変わり始める……英国SF協会賞受賞の名作が大森望新訳で甦る。

  • 河出文庫 / 432頁
  • 2016.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-46420-6

定価1,012円(本体920円)

○在庫あり

詳細を見る
人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ

文庫・新書

人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ

ロバート・フルガム 著 池 央耿

生きるのに必要な知恵とユーモア。深い味わいの永遠のロングセラー。“フルガム現象”として全米の学校、企業、政界、マスコミで大ブームを起こした珠玉のエッセイ集、決定版!

  • 河出文庫 / 328頁
  • 2016.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-46421-3

定価902円(本体820円)

○在庫あり

詳細を見る
黄金の少年、エメラルドの少女

文庫・新書

黄金の少年、エメラルドの少女

イーユン・リー 著 篠森 ゆりこ

現代中国を舞台に、代理母問題を扱った衝撃の話題作「獄」、心を閉ざした四〇代の独身女性の追憶「優しさ」、愛と孤独を深く静かに描く表題作など、珠玉の九篇。O・ヘンリー賞受賞作二篇収録。

  • 河出文庫 / 328頁
  • 2016.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-46418-3

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
ある島の可能性

文庫・新書

ある島の可能性

ミシェル・ウエルベック 著 中村 佳子

辛口コメディアンのダニエルはカルト教団に遺伝子を託す。二千年後ユーモアや性愛の失われた世界で生き続けるネオ・ヒューマンたち。現代と未来が交互に語られるSF的長篇。

  • 河出文庫 / 546頁
  • 2016.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-46417-6

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
キャロル

文庫・新書

キャロル

パトリシア・ハイスミス 著 柿沼 瑛子

クリスマス、デパートのおもちゃ売り場の店員テレーズは、美しい人妻キャロルと出会う。二人を待つ運命を彼女たちはまだ知らない……サスペンスの巨匠ハイスミス、幻の恋愛小説。映画化原作ベストセラー。

  • 河出文庫 / 464頁
  • 2015.12.08発売
  • ISBN 978-4-309-46416-9

定価902円(本体820円)

○在庫あり

詳細を見る
居心地の悪い部屋

文庫・新書

居心地の悪い部屋

岸本 佐知子 編訳

翻訳家の岸本佐知子が、「二度と元の世界には帰れないような気がする」短篇を精選。エヴンソン、カヴァンのほか、オーツ、カルファス、ヴクサヴィッチなど、奇妙で不条理で心に残る十二篇。

  • 河出文庫 / 200頁
  • 2015.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-46415-2

定価814円(本体740円)

○在庫あり

詳細を見る
プラットフォーム

文庫・新書

プラットフォーム

ミシェル・ウエルベック 著 中村 佳子

なぜ人生に熱くなれないのだろう? ――圧倒的な虚無を抱えた「僕」は、旅先のタイで出会った女性と恋におちる。パリへ帰国し、二人は売春ツアーを企画するが……。愛と絶望を描くスキャンダラスな長篇作

  • 河出文庫 / 416頁
  • 2015.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-46414-5

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
ツァラトゥストラかく語りき

文庫・新書

ツァラトゥストラかく語りき

フリードリヒ・ニーチェ 著 佐々木 中

あかるく澄み切った日本語による正確無比な翻訳で、いま、ツァラトゥストラが蘇る。もっとも信頼に足る原典からの文庫完全新訳。読みやすく、しかもこれ以上なく哲学的に厳密な、ニーチェ。

  • 河出文庫 / 568頁
  • 2015.08.06発売
  • ISBN 978-4-309-46412-1

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
イデオロギーの崇高な対象

文庫・新書

イデオロギーの崇高な対象

スラヴォイ・ジジェク 著 鈴木 晶

現代思想界の奇才が英語で書いた最初の書物にして主著、待望の文庫化。難解で知られるラカン理論の可能性を根源から押し広げてみせ、全世界に衝撃を与えた。

  • 河出文庫 / 440頁
  • 2015.08.06発売
  • ISBN 978-4-309-46413-8

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る