河出文庫

これから出る本

一覧

2016.07.06発売予定

石田 孫太郎

幻の名著の初文庫化。該博な知識となにより愛情溢れる観察。ネコの生態のかわいらしさが余すところなく伝わり、ときに頬が緩みます。新字新仮名で読みやすく。

2016.07.06発売予定

1%の力

鎌田 實

自分、自分、自分、の時代。今こそ誰かのための「1%の力」が必要だ。1%は誰かのために生きなさい。小さいけれど、とてつもない力。みんなが「1%」生き方を変えるだけで、個人も社会も幸福になる。

2016.07.06発売予定

大丈夫! キミならできる!

松岡 修造

「ポジティブ勘違い、バンザイ!」「『ビリ』はトップだ!」「カメ、ナイストライ!」勝負を挑むときや何かに躓いたとき……人生の岐路に立たされたときに勇気が湧いてくる松岡修造の熱い応援メッセージ!

2016.07.06発売予定

感じることば

黒川 伊保子

なぜあの「ことば」が私を癒すのか。どうしてあの「ことば」に傷ついたのか。日本語の音の表情に隠された「意味」ではまとめきれない「情緒」のかたち。その秘密を、科学で切り分け感性でひらくエッセイ。

2016.07.06発売予定

本所下町呑んだくれグルメ道

畠山 健二

ナポリタン、うなぎ、寿司、串揚げ、もつ煮込みなど、下町ソウルフードにまつわる勝手な一家言と濃い人間模様が爆笑を生む! 「本所おけら長屋」シリーズで人気沸騰中の著者がおくる、名作食エッセイ。

2016.07.06発売予定

ビリジアン

柴崎 友香

突然空が黄色くなった十一歳の日、爆竹を鳴らし続ける十四歳の日……十歳から十九歳の日々を、自由に時を往き来しながら描く、不思議な魅力に満ちた、芥川賞作家の代表作。有栖川有栖氏、柴田元幸氏絶賛!

2016.07.06発売予定

激闘駆逐艦隊

倉橋 友二郎

太平洋戦争南方戦線での、艦隊護衛、輸送の奮闘記。凉月では、砲術長として、大和海上特攻にも参加、悪戦苦闘の戦いぶりの克明詳細な記録である。

2016.07.06発売予定

憂鬱なる党派 上

高橋 和巳

内田樹氏、小池真理子氏推薦。39歳で早逝した天才作家のあの名作がついに甦る……大学を出て七年、西村は、かつて革命の理念のもと激動の日々をともにした旧友たちを訪ねる。全読書人に贈る必読書!

2016.07.06発売予定

憂鬱なる党派 下

高橋 和巳

内田樹氏、小池真理子氏推薦。39歳で早逝した天才作家のあの名作がついに甦る……大学を出て七年、西村は、かつて革命の理念のもと激動の日々をともにした旧友たちを訪ねる。全読書人に贈る必読書!