河出文庫

編集者のことば

「読み継げば、どこへだって行ける」。
知的好奇心に満ちた電車に乗り、ジャンルを超えてどこまでも旅を続けられる――そんな河出文庫。
皆さんもぜひ河出文庫という切符を手に、新しい旅に出かけてみてください。

これから出る本

一覧

2016.06.07発売予定

謎解き印象派

西岡 文彦

モネのタッチは“よだれの跡”、ルノワールの色彩は“腐敗した肉”…今や名画の代表である印象派は、なぜ当時、ヘタで下品に見えたのか? 究極の鑑賞術で印象派のすべてがわかる決定版。

2016.06.07発売予定

アリス殺人事件

有栖川 有栖北原 尚彦篠田 真由美柄刀 一宮部 みゆき山口 雅也

「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」をテーマに、現代ミステリーの名手6人が紡ぎだした、あの名探偵も活躍する事件の数々……! アリスへの愛がたっぷりつまった、珠玉の謎解きをあなたに。

2016.06.07発売予定

白骨の処女

森下 雨村

乱歩世代の最後の大物の、気宇壮大な代表作。謎が謎を呼び、クロフツ風のアリバイ吟味が楽しめる、戦前に発表されたまま埋もれていた、雨村探偵小説の最高傑作の初文庫化。

2016.06.07発売予定

カメリ

北野 勇作

世界からヒトが消えた世界のカフェで、カメリは推論する。幸せってなんだろう? カフェを訪れる客、ヒトデナシたちに喜んでほしいから、今日もカメリは奇跡を起こす。心温まるすこし不思議な連作短編。

2016.06.07発売予定

TAP

グレッグ・イーガン 著 山岸 真

脳に作用して究極の言語表現を可能にするインプラントTAPの使用者が死んだ。その事件に秘められた真相とは? 変わりゆく世界、ほろ苦い新現実……世界最高のSF作家が贈る名作全10編。

2016.06.07発売予定

エドウィン・マルハウス

スティーヴン・ミルハウザー 著 岸本 佐知子

11歳で夭逝した天才作家の評伝を親友が描く。子供部屋、夜の遊園地、アニメ映画など、濃密な子供の世界が展開され、驚きの結末を迎えるダークな物語。伊坂幸太郎氏、西加奈子氏=推薦!

2016.06.22発売予定

池上彰の あした選挙へ行くまえに

池上 彰

いよいよ18歳選挙。あなたの1票で世の中は変わる! 選挙の仕組みから、衆議院と参議院、マニフェスト、一票の格差まで――おなじみの池上解説で、選挙と政治がゼロからわかる。