検索結果

17159件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2019.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
嘘と魔法 上

須賀敦子の本棚 池澤夏樹=監修

嘘と魔法 上

エルサ・モランテ 著 北代 美和子

現代イタリア文学の金字塔とされる大作を初紹介。両親を亡くし養母も失って天涯孤独となった少女が、祖母、母、自分の三代にわたる女性たちの激動の生涯を物語る。ヴィアレッジョ賞受賞作。

  • 単行本 / 436頁
  • 2018.12.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61994-1

予価3,240円(本体3,000円)

※未刊

詳細を見る
嘘と魔法 下

須賀敦子の本棚 池澤夏樹=監修

嘘と魔法 下

エルサ・モランテ 著 北代 美和子

須賀が「尊敬してやまない」小説家の希有の大長編は孤独な少女の虚実交えた語りでつづく。実らぬ愛、激しい独占欲、嫉妬、裏切りなど烈々たる感情の渦が最後には狂気へと一気に燃えあがる。

  • 単行本 / 416頁
  • 2018.12.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61995-8

予価3,240円(本体3,000円)

※未刊

詳細を見る
ちいさんぽのせつなかわいい図鑑(仮)

ちいさんぽのせつなかわいい図鑑(仮)

ちいさんぽ

SNSで大人気のイラストレーター、ちいさんぽの初めてのイラストブック! 見ているだけで心がなごむ、かわいくっておいしそうで、ときにせつなくときにシュールな彼らが大集合。

  • 単行本 / 96頁
  • 2018.12.11発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25611-5

予価1,134円(本体1,050円)

※未刊

詳細を見る
ヒッチコック
  • ムック / 208頁
  • 2018.11.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97960-1

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
ジミ・ヘンドリックス降臨(仮)

文藝別冊

ジミ・ヘンドリックス降臨(仮)

河出書房新社編集部 編集

「エレクトリックレディランド」50年を機に最大の伝説ジミ・ヘンドリックスの偉大さに迫る決定版。ジミセン×大鷹俊一、大友良英、山本精一、保坂和志、小野瀬雅生、湯浅学など。

  • ムック / 230頁
  • 2018.11.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97958-8

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
水木しげる<増補新版>

文藝別冊

水木しげる<増補新版>
妖怪! 戦争! ゲゲゲの哲学

河出書房新社編集部

ゲゲゲの巨匠・水木しげる先生の世界を丸ごと一冊総特集。旧版をさらに増強し、妖怪、戦争観、幸福論を対談やエッセイなどから満喫。マンガもあります。

  • ムック / 248頁
  • 2018.11.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97959-5

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
明治維新の嘘を見破るブックガイド

明治維新の嘘を見破るブックガイド

田中 聡

明治維新は近代日本の偉業か? テロリストたちのクーデターだったのか? いま様々な新見解も提示される中、明治維新を理解するための古典から最新の名著まで、必読の書を紹介。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22752-8

予価1,836円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
発達障害の友だちとともに(仮)

発達障害の友だちとともに(仮)

宮尾 益知 監修

クラスにいる「ちょっと変わった子」と友だちでいるためにはどうすればいい? ていねいに発達障害の子の特性をみきわめて、友だちになるための大事なポイントを伝えるはじめての本。

  • 単行本 / 112頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24893-6

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
僕の戦後舞台・テレビ・映画史70年

僕の戦後舞台・テレビ・映画史70年

久米 明

「夕鶴」初演から、テレビ草創期、黒澤降板劇、師・岡倉士朗と福田恆存、そして「鶴瓶の家族に乾杯」のナレーションまで――94歳の名優久米明が70年を超える芝居人生を綴る、初の自伝。

  • 単行本 / 288頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27985-5

予価2,808円(本体2,600円)

※未刊

詳細を見る
発見しよう!つくってみよう!まちの地図 第1巻

発見しよう!つくってみよう!まちの地図

発見しよう!つくってみよう!まちの地図 第1巻
学校のまわりの絵地図

長谷川 直子 監修 高橋 美江 絵地図製作指導

まちを歩いて、特徴を見つけ、じぶんで地図を作る……。今後ますます重視される「地図情報を活用する力」を養うための最初の一歩、「絵地図づくり」を楽しく効果的に行う方法を伝授します。

  • 単行本 / 48頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-62231-6

予価3,456円(本体3,200円)

※未刊

詳細を見る
楽しき哀しき昭和の子ども史

らんぷの本

楽しき哀しき昭和の子ども史

小泉 和子 編著

新たな視点で語られる「昭和の子ども史」。「楽しいこと」「哀しいこと」を豊富な図版で詳説。語られこなかった「身売り」「もらい子殺し」「人さらい」にも言及。一級資料としても貴重!

  • 単行本 / 160頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-75034-7

予価1,998円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
図説 古代ギリシアの暮らし

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の歴史

図説 古代ギリシアの暮らし

髙畠 純夫齋藤 貴弘竹内 一博

アテナイ市民の一生、その衣食住・娯楽・同性愛・度量衡・宗教・祭・死生観、富裕者や奴隷など様々な階層……古代ギリシアの人々の暮らしと生涯に豊富な図版で迫る決定版ビジュアルガイド。

  • 単行本 / 128頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76275-3

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
セーターさわぎ

芸術・芸能

おかあさんのむかしむかし

セーターさわぎ

手塚 治虫

手塚治虫が子供のために描いた、読み聞かせにも最適なロングセラー絵本新装版。風邪をひいた魔女のユーモラスな表題作、お母さん汽車とお別れした「かわいそうなぞう」ほか、3つの物語。

  • 単行本 / 32頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-87514-9

予価1,836円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
ブラックライト絵本 光の杖 ドラゴンと炎の石

児童書

ブラックライト絵本 光の杖 ドラゴンと炎の石

香川 元太郎香川 志織

「迷路絵本」の香川元太郎が贈る、新感覚の「探し絵本」。付属のブラックライトで照らして、隠されたヒントを探せ! ドラゴンのすむ火山をめざして秘密の文字や記号を見つけて冒険の旅へ。

  • 単行本 / 36頁
  • 2018.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27987-9

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
年金は70歳までもらうな!(仮)

年金は70歳までもらうな!(仮)
受給額を生涯1.4倍にする頭のいい方法

長尾 義弘

年金を普通どおりにもらうのは損。受給額を142%に変える究極のワザとは? “人生100歳時代”の今読むべき、「不安なし、余裕のある生活」を送るための最強の老後マネープラン!

  • 単行本 / 200頁
  • 2018.11.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28702-7

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
我が子を天才にする子育ての方法(仮)

我が子を天才にする子育ての方法(仮)

児玉 光雄

大谷翔平、藤井聡太、張本智和、白井健三、平野美宇、清宮幸太郎……世間の注目を集める若き天才たちは、いかにして「育てられた」のか? わが子の未来を輝かせる才能の磨き方メソッド。

  • 単行本 / 200頁
  • 2018.11.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25610-8

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
ことばでたどる日本の歴史 幕末・明治・大正篇

歴史・地理・民俗

河出ブックス

ことばでたどる日本の歴史 幕末・明治・大正篇

今野 真二

ペリー来航、洋書翻訳、憲法発布、日清・日露戦争……近代国家・日本の成立と軌跡はどのようなことばに彩られているか。膨大な文字資料を一皮むくことで立ち上がる新たな近代史のすがた。

  • 単行本 / 288頁
  • 2018.11.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-62511-9

予価1,998円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
見ていないことにして(仮)

見ていないことにして(仮)

似鳥 鶏

思い出してはいけないモノ、撮ってはいけない写真、曲がってはいけないY字路、見てはいけないURL、剥がしてはいけないシール……読み進めるほど後悔する、13の恐怖と怪異の物語。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.11.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02746-3

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
猫も老人も、役立たずでけっこう

猫も老人も、役立たずでけっこう
NHK ネコメンタリー 猫も、杓子も。

養老 孟司

食う寝る遊ぶ、ときどき邪魔。それでいいじゃないですか。――NHKの人気番組「ネコメンタリー 猫も、杓子も。」から生まれた、養老センセイと愛猫まるの老老コンビが贈る痛快エッセイ!

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.11.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02747-0

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る