検索結果

17443件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2019.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
どうせカラダが目当てでしょ(仮)

日本文学

どうせカラダが目当てでしょ(仮)

王谷 晶

cakesの大好評連載が待望の書籍化。「女のカラダ」をとことん考える爆走エッセイ!

  • 単行本 / 240頁
  • 2019.07.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02794-4

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
天皇史年表

天皇史年表

米田 雄介 監修 井筒 清次 編著

神武天皇から現代まで、125代にわたる全天皇の事績から日本通史を網羅する前人未到の偉業。古代から現代まで、数々の専門領域にまたがる「天皇制」の網羅的かつ詳細な内容をまとめた、天皇史の決定版!

  • 単行本 / 1584頁
  • 2019.06.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22765-8

予価29,160円(本体27,000円)

※未刊

詳細を見る
日米戦争同盟

ノンフィクション

日米戦争同盟
日米合同委員会と対米従属の核心

吉田 敏浩

日米合同委員会がひそかに強化する対米従属の現状を沖縄、厚木基地、武器輸出問題などを通して検証する。話題作『日米合同委員会の研究』の著者による迫真のドキュメント。

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.06.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24911-7

予価1,836円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
摩利と新吾 完全版 5

コミック

摩利と新吾 完全版 5

木原 敏江

祝・デビュー50周年記念出版。不朽の名作『摩利と新吾』が雑誌掲載時のカラーページを完全再現し、大判で鮮やかに甦る! 巻末に「木原敏江×松田奈緒子 師弟対談(後編)」を特別収録。

  • 単行本 / 544頁
  • 2019.06.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-29026-3

予価2,538円(本体2,350円)

※未刊

詳細を見る
プラータナー

外国文学

プラータナー
憑依のポートレート

ウティット・ヘーマムーン 著 福冨 渉

絡み合う政治とエロス、権力と反権力、生と死。ある芸術家の性愛遍歴を通して語られる、国家の「からだ」の欲望とは。岡田利規により舞台化された、タイ現代文学気鋭の小説家の初邦訳。

  • 単行本 / 304頁
  • 2019.06.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20768-1

予価3,240円(本体3,000円)

※未刊

詳細を見る
ベクシンスキ作品集成 Ⅰ ver.1.2

芸術・芸能

パン・エキゾチカ

ベクシンスキ作品集成 Ⅰ ver.1.2

ズジスワフ・ベクシンスキ/ベクシンスキー

ポーランド幻想絵画の巨匠ベクシンスキ。50年代~70年代の全盛期を中心に、写真、彫刻、ドローイング、CGにおけるアートワークを集成したファン待望のシリーズ。新装版に図版1点追加。

  • 単行本 / 124頁
  • 2019.06.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92167-9

予価4,104円(本体3,800円)

※未刊

詳細を見る
伊豫田晃一作品集vol.ⅠⅠ

伊豫田晃一作品集vol.ⅠⅠ
テネブリス・ルクス

伊豫田 晃一

マックス・エルンスト、岡上淑子のコラージュ・アートにも通ずる、伊豫田作品を集成。油絵、水彩、コラージュ、写真と多彩な才能に裏打ちされた、日本の幻想美術の新しい胎動! 第2弾。

  • 単行本 / 176頁
  • 2019.06.07発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92165-5

予価4,104円(本体3,800円)

※未刊

詳細を見る
七つのからっぽな家

外国文学

七つのからっぽな家

サマンタ・シュウェブリン 著 見田 悠子

全裸で戯れる祖父母と孫、崩壊した夫婦、怪しい男と少女の交流……日常に潜む狂気をえぐりだす「家」をめぐる7つの短篇。国際ブッカー賞最終候補、ラテンアメリカ新世代の旗手の代表作。

  • 単行本 / 176頁
  • 2019.05.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20770-4

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
鬼とは何か

歴史・地理・民俗

鬼とは何か
まつろわぬ民か、縄文の神か

戸矢 学

日本人の精神史の中で気にされてきた鬼を、神との対で、怨霊との関連で、山谷に駆逐された人びとや、また鬼門という角度からも考察、精神思想史の中でその正体に迫る。

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.05.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22770-2

予価1,998円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
〇を書いただけで幸せがやってくるかたち風水

趣味・実用・芸術

〇を書いただけで幸せがやってくるかたち風水

保坂 昌利

30のパターンの「かたち」を見せながら、どこがいいか悪いかを診断する「かたち風水」を発見した風水鑑定士による新しい風水の提案。キッチンの隅に〇を書いたりするだけで運気は変わる。

  • 単行本 / 160頁
  • 2019.05.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28736-2

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
京都大とノーベル賞

自然科学・医学

京都大とノーベル賞

広瀬 一隆

2018年ノーベル医学生理学賞に輝いた本庶佑。その背景には京大医学部の伝統と研究者たちの創造的リレーがあった。医師免許を持つ京都新聞記者が徹底取材。本庶氏へのインタビューも収録。

  • 単行本 / 240頁
  • 2019.05.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-63107-3

予価907円(本体840円)

※未刊

詳細を見る
図説 ヴィクトリア朝の女性と暮らし

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 ヴィクトリア朝の女性と暮らし
ワーキング・クラスの人びと

川端 有子

隠されていたワーキングクラスの女子、女性の暮らしの実態を明かす!教育、住居、食物、衣服、娯楽。今に至る英国文化の独自性の謎に迫る。彼女たちはどのような道をたどり20世紀の夜明けを迎えたのか?

  • 単行本 / 128頁
  • 2019.05.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76282-1

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
一冊でわかるアメリカ史

歴史・地理・民俗

世界と日本がわかる 国ぐにの歴史

一冊でわかるアメリカ史

関 眞興

アメリカとはどういう国か。その歴史を図やイラストを使いながらわかりやすく、ていねいに描く。コラム「そのころ、日本では?」「知れば知るほどおもしろいアメリカの偉人」も役に立つ。

  • 単行本 / 216頁
  • 2019.05.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-81101-7

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
オードリー・ヘプバーン

文藝別冊

オードリー・ヘプバーン

河出書房新社編集部

世界の妖精と呼ばれ永遠のヒロインとして人気を誇るオードリー・ヘプバーン。生誕90年を機に女優として、一人の女性として、特異な人生を生きたその魅力と実像をあらためて振り返る。

  • 単行本 / 200頁
  • 2019.05.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97972-4

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
摩利と新吾 完全版 3

コミック

摩利と新吾 完全版 3

木原 敏江

祝・デビュー50周年記念出版。不朽の名作『摩利と新吾』が雑誌掲載時のカラーページを完全再現し、大判で鮮やかに甦る! 巻末に「摩利と新吾カラーイラストギャラリー」を特別収録。

  • 単行本 / 536頁
  • 2019.05.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-29024-9

予価2,538円(本体2,350円)

※未刊

詳細を見る
摩利と新吾 完全版 4

コミック

摩利と新吾 完全版 4

木原 敏江

祝・デビュー50周年記念出版。不朽の名作『摩利と新吾』が雑誌掲載時のカラーページを完全再現し、大判で鮮やかに甦る! 巻末に「木原敏江×松田奈緒子 師弟対談(前編)」を特別収録。

  • 単行本 / 560頁
  • 2019.05.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-29025-6

予価2,538円(本体2,350円)

※未刊

詳細を見る
橋本治

文藝別冊

橋本治
橋本治とはなんだったのか?

橋本 治

2019年1月29日に急逝した橋本治さんの総特集。高橋源一郎氏×安藤礼二氏の対談をはじめ、論考・エッセイ、講演録、ロングインタビューを通じて、知の巨人の真相/深層に迫る!

  • 単行本 / 224頁
  • 2019.05.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97974-8

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
モロイ

外国文学

モロイ

サミュエル・ベケット 著 宇野 邦一

精神崩壊寸前!! 20世紀最大の作家・劇作家による代表作にして20世紀文学の到達点。最新の研究成果を反映した新訳がついに登場。ベケット小説3部作、フランス語からの個人訳第1弾。

  • 単行本 / 324頁
  • 2019.05.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20769-8

予価2,916円(本体2,700円)

※未刊

詳細を見る
無明 内田吐夢

芸術・芸能

無明 内田吐夢

四方田 犬彦

内田吐夢の映画の深く暗い力はどこから来たのか――日本映画史上最大の巨匠のひとりでありながら正面から論じられてこなかった監督の軌跡と作品、その核心にはじめて挑む記念碑的な力編。

  • 単行本 / 376頁
  • 2019.05.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25630-6

予価3,672円(本体3,400円)

※未刊

詳細を見る