検索結果

16815件中 120件を表示 | 表示件数   件

源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2019.11.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72876-6

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

世に優れて魅力ある男の物語がたくさんの登場人物を連ねて際限なく広がる。その一方で人の心の奥へも深く沈んでゆく。いうまでもなく日本文学最大の傑作。(池澤夏樹)

  • 単行本 / 704頁
  • 2018.11.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-72875-9

予価3,780円(本体3,500円)

※未刊

詳細を見る
神曲 地獄篇

神曲 地獄篇
第1歌~第17歌

ダンテ 著 須賀 敦子藤谷 道夫

亡き師と愛弟子の共同作業が結実した画期的な新訳。須賀訳の魅力と、今や屈指のダンテ学者・藤谷の最新研究による驚くべき新解釈で、大古典の豊かな世界が広がる。巻末エッセイ=池澤夏樹。

  • 単行本 / 468頁
  • 2018.06.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61991-0

予価3,132円(本体2,900円)

※未刊

詳細を見る
カフカの前にユダヤ預言者現れず

外国文学

カフカの前にユダヤ預言者現れず

樋口 大介

「田舎医者」と訳されていたカフカの短編を独自の視点で訳し直し、詳細に分析することで、作品に刻まれた時代の刻印を明らかにし、重層的作品世界と新たなるカフカ像を提示した画期的論攷!

  • 単行本 / 300頁
  • 2018.06.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92143-3

予価2,160円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
遠藤周作全日記 1950-1993

日本文学

遠藤周作全日記 1950-1993

遠藤 周作

これまでに発表された日記を上下一巻にまとめあげ、単行本未収録日記他、未公開の貴重な新資料も多数収録。偉大なるカトリック作家の魂の声を、余すところなく編纂した日記文学の金字塔!

  • 単行本 / 896頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02636-7

予価9,936円(本体9,200円)

※未刊

詳細を見る
いちばんかんたん!楽しい! シルバー川柳入門

日本文学

いちばんかんたん!楽しい! シルバー川柳入門

水野 タケシ

川柳を始めたい超初心者のシルバーに向けた、難しいコト一切抜き! 平易で楽しい川柳の入門書。遊ぶように読み進めながら、いつの間にか川柳の詠み方楽しみ方のコツが身に付く本。

  • 単行本 / 144頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02675-6

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
リーマントラベラー 会社を辞めずに世界一周

リーマントラベラー 会社を辞めずに世界一周

東松 寛文

“社畜寸前”だったサラリーマンが、週末や連休を利用して世界中を旅しながら、日本にいれば知ることのなかった多様な価値観にふれあい、自分らしい生き方、働き方を見つけていく物語。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02676-3

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
となりの少年少女A

ノンフィクション

となりの少年少女A

草薙 厚子

実父、実母殺害など理不尽な事件を取材し続けてきた著者が、少年犯罪と発達障害の関係の深さを改めて警告。発達の特性の早期発見と支援が重要。悲劇を繰り返さないための考え方がわかる本。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02684-8

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
選んだ孤独はよい孤独

日本文学

選んだ孤独はよい孤独

山内 マリコ

地元から出ようとしない二十代、女の子が怖い高校男子、仕事が出来ないあの先輩……。人生にもがく男性たちの、それぞれの抱える孤独の温度を浮かび上がらせる、愛すべき19の物語。

  • 単行本 / 172頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02685-5

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
日航123便墜落 疑惑のはじまり

ノンフィクション

日航123便墜落 疑惑のはじまり
天空の星たちへ

青山 透子

ベストセラー『日航123便墜落の新事実』の著者の、待望久しい最初の本の復刊。関係者の取材と,事件性への示唆を最初に行ったヒューマンドラマにしてノンフィクションの感動作。

  • 単行本 / 472頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02702-9

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
目に見えない微生物の世界

児童書

あらゆるところにたくさんいる!
目に見えない微生物の世界

エレーヌ・ラッジカクダミアン・ラヴェルダン 著 河野 彩

折りたたみ式の大画面で、不思議な微生物の世界を生き生きと紹介。科学的にも正確で、フランス国立自然史博物館、日本微生物生態学会監修。ボローニャ・ラガッツィ優秀賞受賞の美しい絵本。

  • 単行本 / 28頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27932-9

予価2,700円(本体2,500円)

※未刊

詳細を見る
バーミキュラだから続く 毎日のゆる糖質オフレシピ(仮)

バーミキュラだから続く 毎日のゆる糖質オフレシピ(仮)

検見崎 聡美 著 牧田 善二 監修

大人気の無水調理鍋「バーミキュラ」だから叶う、作りやすくておいしく、無理なく楽々続けやすい、ゆる糖質オフのレシピ集。バーミキュラならではの素材の旨みを愉しめる美味レシピ満載!

  • 単行本 / 80頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28681-5

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
図説 古代文字入門

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 古代文字入門

大城 道則

ヒエログリフ、楔形文字、甲骨文……そして未解読文字まで。人類最大の発明のひとつ、文字の発生と展開、後世の解読史や読み方まで、各分野の専門家が紹介する古代文字入門の決定版。

  • 単行本 / 128頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76270-8

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
石牟礼道子

文藝別冊

石牟礼道子

河出書房新社編集部

近代の最暗部から、魂の救済へと言葉を紡いた作家・石牟礼道子。激動の時代を生きたその生涯と、豊かな自然に支えられた作品の魅力に迫る決定版。

  • ムック / 208頁
  • 2018.05.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97941-0

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
みつけてかぞえて どこどここんちゅう

児童書

みつけてかぞえて どこどここんちゅう

ガレス・ルーカスカースティーン・ロブソン 著 小林 美幸

世界中で大人気の絵さがし本シリーズの第8弾! 今回は、カラフルでかわいいこんちゅうたちが大集合。チョウチョやホタル、トンボにバッタ……。集中して遊べる知育絵本。

  • 単行本 / 32頁
  • 2018.05.28発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27933-6

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
「美肌菌」を増やしてみるみる若返る(仮)

趣味・実用・芸術

「美肌菌」を増やしてみるみる若返る(仮)
化粧品に頼らない、スキンケアの最新科学

出来尾 格

潤いのある、きめ細かな肌になるには?そのカギは、皮膚に棲みつく「美肌菌」にあった!お金や手間をかけずに美肌効果を最大限に高め、理想の肌を手に入れる、お顔のスキンケア方法を解説!

  • 単行本 / 200頁
  • 2018.05.24発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27941-1

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
ポリフォニック・イリュージョン

日本文学

ポリフォニック・イリュージョン

飛 浩隆

日本SF大賞史上初となる二度の大賞受賞を果たした、現代日本SF最高峰作家の初期作品&評論集。著者自ら封印してきたデビュー作「ポリフォニック・イリュージョン」他5作、ついに解禁。

  • 単行本 / 384頁
  • 2018.05.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02669-5

予価2,052円(本体1,900円)

※未刊

詳細を見る
バットランド

日本文学

バットランド

山田 正紀

コウモリが舞い、量子がもつれ、車椅子のマッド・サイエンティストが笑い、認知症の老人詐欺師が駆ける! 山田正紀、瞠目の最新SF作品集。 表題作他、全5編。

  • 単行本 / 384頁
  • 2018.05.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02670-1

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
皆川博子の辺境薔薇館

日本文学

皆川博子の辺境薔薇館
Fragments of Hiroko Minagawa

河出書房新社編集部

ロングインタヴュー、絵・写真と詩歌による「辺境美術館」、豪華寄稿陣のエッセイやアンケート「私の愛する皆川作品3」、キーワード20、作品ガイドなど。永久保存版・皆川博子読本。

  • 単行本 / 256頁
  • 2018.05.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02674-9

予価2,376円(本体2,200円)

※未刊

詳細を見る
ほろ酔い天国

日本文学

ほろ酔い天国

坂口 安吾田中 小実昌筒井 康隆平松 洋子森 茉莉吉田 健一

時代を代表する作家たちによるほろ酔いエッセイ41篇を収録したアンソロジー。飲み方の流儀、日本酒のうんちく、酒豪自慢、酒友との交友などなど、呑まずに酔える「ごきげん文藝」第二弾。

  • 単行本 / 240頁
  • 2018.05.23発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02681-7

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る