検索結果

17639件中 4160件を表示 | 表示件数   件

シルバー川柳特別編 ババァ川柳 人生いろいろ編

日本文学

シルバー川柳特別編 ババァ川柳 人生いろいろ編

毒蝮 三太夫みやぎシルバーネット 著 河出書房新社編集部

大好評第3弾! 全国の60歳以上のおばあちゃんの投稿川柳傑作選。ババァ・パワー炸裂の爆笑川柳に、毒蝮三太夫の愛ある毒舌コメントつき。90歳以上の作品を集めた特集コーナーも必読!

  • 単行本 / 144頁
  • 2019.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02827-9

予価1,080円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
知られざる皇室

歴史・地理・民俗

知られざる皇室
伝統行事から宮内庁の仕事まで

久能 靖

日本テレビで「皇室日記」を長年担当してきたアナウンサーによる皇室のありのままを記した貴重な一冊。実際の皇室の姿を目で確かめてきた正確で詳細な記録。令和改元で増補改訂新版。

  • 単行本 / 296頁
  • 2019.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02828-6

予価1,944円(本体1,850円)

※未刊

詳細を見る
マンガ哲学辞典

哲学・思想・宗教

マンガ哲学辞典

橋本 治

「広告批評」に連載された『マンガ哲学辞典』が待望の初「単独」書籍化! 人間関係を巡る「枠」やジェンダーについてetc.パロディを駆使しながら橋本治が贈る、現代にも響く傑作。

  • 単行本 / 176頁
  • 2019.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24927-8

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
古今亭志ん朝 二朝会 CDブック

古今亭志ん朝 二朝会 CDブック

河出書房新社 編集

1969年7月から74年12月まで、全29回にわたり行われた伝説の落語会――「二朝会」。約45年の時を経て、当時30代にして既に名人の片鱗がうかがえる志ん朝の華やかな高座がここに復活!

  • 単行本 / 96頁
  • 2019.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-29028-7

予価29,160円(本体27,000円)

※未刊

詳細を見る
キャッシュレスどんどん得する使い方

文庫・新書

キャッシュレスどんどん得する使い方
お財布やめたら、お金が増えた!

福島 えみ子

「現金払い」はいまや損! キャッシュレス生活に切り替えれば、①家計簿いらずになって、②ポイント管理がしやすく、③時短&ストレスフリーも手に入る。他のメリットや注意点もよくわかる本!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2019.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48525-6

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
イギリス じつは血塗られた闇の歴史

文庫・新書

イギリス じつは血塗られた闇の歴史
紳士の国の息をのむダークサイドとは――

歴史の謎を探る会

メアリー1世によるプロテスタントへの弾圧、チャールズ1世の処刑、己の欲にのみ従ったヘンリー8世、バッカニアによる略奪、アジアやアフリカへの侵略戦争……。“紳士の国”の歴史は血塗られていた!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2019.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48526-3

予価778円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
大人の塗り絵 ゴッホ編(新装改訂版)

趣味・実用・芸術

大人の塗り絵

大人の塗り絵 ゴッホ編(新装改訂版)

河出書房新社編集部

「ひまわり」「星月夜」「糸杉」「夜のカフェテラス」「アルルの寝室」などゴッホの代表的な作品が塗り絵になりました。思い思いに彩色を楽しんで、情熱的な絵に仕上げてください。

  • 単行本 / 40頁
  • 2019.09.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-71808-8

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
オーボンヴュータン河田勝彦の永久定番菓子

趣味・実用・芸術

オーボンヴュータン河田勝彦の永久定番菓子

河田 勝彦

著者の膨大なルセットの中から、代表的生地とそれを使う生菓子、そして焼き菓子に重点。2000点超のプロセス写真、知識を深めるコラムなど、菓子の技術と奥深さを学ぶのに最適な一冊!

  • 単行本 / 384頁
  • 2019.09.11発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28743-0

予価7,452円(本体6,900円)

※未刊

詳細を見る
幸せのつくりかた

日本文学

幸せのつくりかた
妻・照子の底なしの愛

林 薫

病弱の妻と幼子4人を連れ、わずか5千円で名古屋から京都に移住。古びた360ccの軽自動車に毛布数枚と子どものおむつ、そこに6人ぎゅうぎゅうの野宿生活から這い上がった夫婦の奇跡!

  • 単行本 / 256頁
  • 2019.09.11発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92182-2

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
増補新版 古今亭志ん朝

文藝別冊

増補新版 古今亭志ん朝
落語の申し子

河出書房新社編集部

2014年初刊に大幅増補。寄席、落語、書評などのエッセイや、酒や旅、ジャズに関する談話、杉浦日向子との蕎麦談義、新宿末広亭元席亭の思い出話などを増補。二朝会CDブック情報も。

  • ムック / 256頁
  • 2019.09.11発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97984-7

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
完全定本 暦大全

哲学・思想・宗教

完全定本 暦大全

山道 帰一

日本で通例の易断の暦に対して、中国台湾の通書に近い形で365日すべての縁起(吉凶趨勢)を割り出し、引越しや冠婚葬祭などの日取りを、日本の気候風土に合わせて詳細に解説した本格版。

  • 単行本 / 336頁
  • 2019.09.09発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-29044-7

予価4,212円(本体3,900円)

※未刊

詳細を見る
雪の結晶

自然科学・医学

雪の結晶
小さな神秘の世界

ケン・リブレクト 著 矢野 真千子

息をのむほど美しい天上からの贈りもの。大ヒット映画「アナ雪」の〈雪〉の監修をしたのは、本書の著者! 結晶の成長、しくみ、種類を、写真満載でまとめた標本箱。新装版で再登場!

  • 単行本 / 112頁
  • 2019.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25642-9

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
無国籍ヴィーガン食堂メウノータの野菜料理「味つけ」レッスン

趣味・実用・芸術

無国籍ヴィーガン食堂メウノータの野菜料理「味つけ」レッスン
おいしさが決まる!つくりおきソース×展開レシピ便利帖

伴 奈美

インスタでも人気! 想像を超えたおいしさにファン急増のmeu nota。動物性ゼロでも味がブレない秘密はつくりおきソース! そのレシピと使いこなしを教えるレッスンブック。

  • 単行本 / 96頁
  • 2019.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28749-2

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
きみの言い訳は最高の芸術

文庫・新書

きみの言い訳は最高の芸術

最果 タヒ

いま、もっとも注目の作家・最果タヒが贈る、初のエッセイ集が待望の文庫化!  「友達はいらない」「宇多田ヒカルのこと」「不適切な言葉が入力されています」他、文庫版オリジナルエッセイも収録!

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2019.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41706-6

予価540円(本体500円)

※未刊

詳細を見る
食いしん坊な台所

文庫・新書

食いしん坊な台所

ツレヅレハナコ

私の人生は、おいしい記憶と結びついている――人気フード編集者の著者が、一番大切な自分の居場所である台所と、料理道具などについて語った、台所愛に満ち溢れた初エッセイ、待望の文庫化。

  • 河出文庫 / 176頁
  • 2019.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41707-3

予価853円(本体790円)

※未刊

詳細を見る
結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方

文庫・新書

結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方

茂木 健一郎

すぐに最良の決断をし、トップスピードで行動に移すには、“すぐやる脳”が必要だ。「課題変換」「脳内To Doリスト」「フロー」……茂木式脳の使い方を伝授する、話題のベストセラーがついに文庫化!

  • 河出文庫 / 208頁
  • 2019.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41708-0

予価702円(本体650円)

※未刊

詳細を見る
オイディプスの刃

文庫・新書

オイディプスの刃

赤江 瀑

陽ざかりの夏の午後、妖刀「青江次吉」により大迫家の当主と妻、若い研師が命を落とした。残された三人兄弟は「次吉」と母が愛したラベンダーの香りに運命を狂わされてゆく。幻影妖美の傑作刀剣ミステリ。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2019.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41709-7

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
決定版 マーラー

文庫・新書

決定版 マーラー

吉田 秀和

2011年オリジナル文庫の増補新装版。新たに「マーラー、ブルックナー」「マーラーの新しい演奏」「五番 他 シノーポリ」「菩提樹の花の香り」など五本を追加。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2019.09.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41711-0

予価907円(本体840円)

※未刊

詳細を見る
大岡昇平の時代

日本文学

大岡昇平の時代

湯川 豊

『俘虜記』から『昭和末』まで――昭和という時代を「文学」とともに生き、背負った作家・大岡昇平。文学の、そして文学者という存在の本質を現代に問う、決定作!

  • 単行本 / 312頁
  • 2019.09.04発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02824-8

予価2,484円(本体2,300円)

※未刊

詳細を見る
あらゆる小さな運命のこと

日本文学

あらゆる小さな運命のこと

加藤 ミリヤ

表現活動のなかで手にした数々のインスピレーションについて、日常における些細だけれど愛おしい運命の出会いについて。心を開いて綴った初めてのエッセイ集。デビュー15周年記念作品。

  • 単行本 / 192頁
  • 2019.09.04発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02826-2

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る