検索結果

16553件中 4160件を表示 | 表示件数   件

それでも世界はサッカーとともに回り続ける

芸術・芸能

それでも世界はサッカーとともに回り続ける
「プラネット・フットボール」の不都合な真実

片野 道郎

ワールドカップとチャンピオンズリーグを頂点として一つに統合されてゆくフットボール世界。地球全体を覆う巨大市場と化し、パワーゲームの舞台でもあるその現在と未来を俯瞰的に描く。

  • 単行本 / 232頁
  • 2017.12.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27907-7

予価1,743円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
ラ メルヘン・テープで作る大人スタイルのバッグ

趣味・実用・芸術

ラ メルヘン・テープで作る大人スタイルのバッグ

メルヘンアートクリエイティブチーム

定番トート、メッシュバッグ、ケリー風バッグなど光沢のあるエナメルカラーや煌めくシャイニーカラーを使った大人スタイルの使えるバッグを多数掲載! 写真解説付きで基本がわかる決定版!

  • 単行本 / 80頁
  • 2017.12.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28658-7

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
かぎ針編みと刺繍で描くルナヘヴンリィの小さなお花の動物たち

趣味・実用・芸術

かぎ針編みと刺繍で描くルナヘヴンリィの小さなお花の動物たち

Lunarheavenly中里華奈

美しい刺繍にレース編みのお花をまとった動物たちの作り方をご紹介。ヒツジやインコ、猫、犬、カラス、リス、ハリネズミなど、優しい色遣いと表情に心癒される、人気著者の待望の第二弾!

  • 単行本 / 80頁
  • 2017.12.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28659-4

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
大洪水が神話になるとき

歴史・地理・民俗

河出ブックス

大洪水が神話になるとき
人類と洪水 五〇〇〇年の精神史

庄子 大亮

「ノアの洪水」をはじめ、なぜ世界中に洪水伝説が残っているのか? 古代にその地で実際に何が起きたのかを神話や歴史史料を元に読み解き、抗えない大水害と闘ってきた人類の精神史に迫る。

  • 単行本 / 192頁
  • 2017.12.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-62508-9

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
REVS JAPAN ISSUE#2

芸術・芸能

REVS JAPAN ISSUE#2
神秘のヴェール

SERVE編集部

REVS Japanはヘルシンキと東京のクリエイティブチームが監修し、《美》と《メッセージ性》を追求した、ファッション/アートマガジンREVSの日本版です。

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.12.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92135-8

予価2,030円(本体1,880円)

※未刊

詳細を見る
+81 vol.78

芸術・芸能

+81

+81 vol.78
New Creative Epoch issue

ディー・ディー・ウェーブ

才能豊かな10代~30歳までの次代を担うであろう新鋭クリエイターを+81独自の視点でピックアップ。彼らが持つ独自の感性や審美眼に触れ、未来のクリエイティヴ・シーンを見据える。

  • 単行本 / 122頁
  • 2017.12.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92138-9

予価1,296円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
丸尾画報DXⅠ改

芸術・芸能

パン・エキゾチカ

丸尾画報DXⅠ改

丸尾 末広

21世紀新時代を担う愛国少年少女諸君! これぞ昭和デカダンの鬼才、丸尾末広画伯の筆なる豪華絢爛地獄絵巻なり。名にし負う暗黒芸術の真髄をとくと御覧じろ! 再増補版登場

  • 単行本 / 214頁
  • 2017.12.13発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92139-6

予価4,104円(本体3,800円)

※未刊

詳細を見る
星を創る者たち

文庫・新書

星を創る者たち

谷 甲州

どんな危機でも知恵と勇気で乗り越える、現場で活躍するヒーローたち。宇宙土木SFとして名高い太陽系開拓史。驚愕の大どんでん返しが待つ最終話で、第四十五回星雲賞日本短編部門を受賞。

  • 河出文庫 / 380頁
  • 2017.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41580-2

予価950円(本体880円)

※未刊

詳細を見る
英子の森

文庫・新書

英子の森

松田 青子

英語ができると後でいいことがある――幼い頃から刷り込まれた言葉。英語は彼女を違う世界に連れて行ってくれる「魔法」のはずだった……社会に溢れる「幻想」に溺れる私たちに一縷の希望を照らす話題作!

  • 河出文庫 / 176頁
  • 2017.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41581-9

予価670円(本体620円)

※未刊

詳細を見る
ウホッホ探険隊

文庫・新書

ウホッホ探険隊

干刈 あがた

「僕たちは探険隊みたいだね。離婚ていう、未知の領域を探険するために、それぞれの役をしているの」。離婚を契機に新しい家族像を模索し始めた夫、妻、小学生の二人の息子達を、優しく哀切に綴る感動作!

  • 河出文庫 / 144頁
  • 2017.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41582-6

予価540円(本体500円)

※未刊

詳細を見る
パリジェンヌ流 今を楽しむ!自分革命

文庫・新書

パリジェンヌ流 今を楽しむ!自分革命

ドラ・トーザン

自分のスタイルを見つけ、今を楽しんで魅力的に生きるフランス人の智恵を、日仏で活躍する生粋のパリジェンヌが伝授。いつも自由で、心に自分らしさを忘れないフランス人の豊かで幸せな生き方スタイル!

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2017.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41583-3

予価713円(本体660円)

※未刊

詳細を見る
いつ殺される

文庫・新書

いつ殺される

楠田 匡介

公金を横領した役人の心中相手が死を迎えた病室に、幽霊が出るという。なにかと不審があらわになり、警察の捜査は北海道にまで及ぶ。事件の背後にあるものは……トリックとサスペンスの推理長篇。

  • 河出文庫 / 480頁
  • 2017.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41584-0

予価896円(本体830円)

※未刊

詳細を見る
ダーク・ジェントリー全体論的探偵事務所

文庫・新書

ダーク・ジェントリー全体論的探偵事務所

ダグラス・アダムス 著 安原 和見

お待たせしました! 伝説の英国コメディSF「銀河ヒッチハイク・ガイド」の故ダグラス・アダムスが遺した、もうひとつの傑作シリーズがついに邦訳。前代未聞のコミック・ミステリー。

  • 河出文庫 / 416頁
  • 2017.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46456-5

予価994円(本体920円)

※未刊

詳細を見る
有罪者

文庫・新書

有罪者
無神学大全

ジョルジュ・バタイユ 著 江澤 健一郎

夜の思想家バタイユの代表作である破格の書物が五〇年目に新訳で復活。鋭利な文体と最新研究をふまえた膨大な訳注でよみがえるおそるべき断章群が神なき神秘を到来させる。

  • 河出文庫 / 508頁
  • 2017.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46457-2

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
感染地図

文庫・新書

感染地図
歴史を変えた未知の病原体

スティーヴン・ジョンソン 著 矢野 真千子

150年前のロンドンを「見えない敵」が襲った! 大疫病禍の感染源究明に挑む壮大で壮絶な実験は、やがて独創的な「地図」に結実する。スリルあふれる医学=歴史ノンフィクション。

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2017.12.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46458-9

予価1,058円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
前田日明が語るUWF全史 上

日本文学

前田日明が語るUWF全史 上

前田 日明

再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1984~1987年編。

  • 単行本 / 274頁
  • 2017.12.05発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92136-5

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
前田日明が語るUWF全史 下

日本文学

前田日明が語るUWF全史 下

前田 日明

再び議論の的となっているUWFについて前田日明がすべてを語る。当時の資料をもとに立体的に構成された、格闘技・プロレスファン待望の前田からの反論。全2巻1987~1991年編。

  • 単行本 / 274頁
  • 2017.12.05発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92137-2

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
死の棘

日本文学

死の棘
短篇連作集

島尾 敏雄

精神を病んだ妻と、その原因となった罪障を抱えた作家との日常生活の修羅場を描く私小説の極北。長篇版より早い時期に書かれた作品から始まる短篇集版。

  • 単行本 / 272頁
  • 2017.12.01発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02625-1

予価2,376円(本体2,200円)

※未刊

詳細を見る
ダンナの骨壺

日本文学

ダンナの骨壺
幻の随筆集

高峰 秀子

単行本未収録エッセイ集。戦後直後から今世紀までの、五十八年に及ぶ女優・随筆家人生の中から、年代中に掲載。その人の歩みが不易流行がまざまざと伝わる。

  • 単行本 / 204頁
  • 2017.12.01発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02632-9

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
ブラックライト絵本 光の杖 不思議な国を大冒険

児童書

ブラックライト絵本 光の杖 不思議な国を大冒険

香川 元太郎香川 志織

付属のブラックライトで照らして、隠されたヒントを探せ! 秘密の文字や記号を見つけて冒険の旅へ。「迷路絵本」シリーズの香川元太郎が贈る、新感覚の「探し絵本」が登場!

  • 単行本 / 32頁
  • 2017.12.01発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27886-5

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る