検索結果

16815件中 4160件を表示 | 表示件数   件

伊能図大全 第5巻 伊能中図・伊能小図 〔巻別版〕

歴史・地理・民俗

伊能図大全 第5巻 伊能中図・伊能小図 〔巻別版〕

渡辺 一郎 監修

2013年刊行『伊能図大全 全7巻』(本体12万円)を各巻別に新装版で刊行。伊能中図・小図を最も上質な図幅で網羅。着色再現で200年前の日本が鮮やかに甦る!

  • 単行本 / 184頁
  • 2018.05.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-81235-9

予価23,760円(本体22,000円)

※未刊

詳細を見る
伊能図大全 第6巻 伊能図の概説と各図解説 〔巻別版〕

歴史・地理・民俗

伊能図大全 第6巻 伊能図の概説と各図解説 〔巻別版〕

渡辺 一郎 監修

2013年刊行『伊能図大全 全7巻』(本体12万円)を各巻別に新装版で刊行。伊能図の概説と各図解説。

  • 単行本 / 324頁
  • 2018.05.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-81236-6

予価12,960円(本体12,000円)

※未刊

詳細を見る
伊能図大全 第7巻 地名索引 〔巻別版〕

歴史・地理・民俗

伊能図大全 第7巻 地名索引 〔巻別版〕

渡辺 一郎 監修

2013年刊行『伊能図大全 全7巻』(本体12万円)を各巻別に新装版で刊行。全図の地名索引を収録。

  • 単行本 / 468頁
  • 2018.05.22発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-81237-3

予価27,000円(本体25,000円)

※未刊

詳細を見る
ほろ酔い天国

日本文学

ほろ酔い天国

坂口 安吾田中 小実昌筒井 康隆平松 洋子森 茉莉吉田 健一

時代を代表する作家たちによるほろ酔いエッセイ41篇を収録したアンソロジー。飲み方の流儀、日本酒のうんちく、酒豪自慢、酒友との交友などなど、呑まずに酔える「ごきげん文藝」第二弾。

  • 単行本 / 240頁
  • 2018.05.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02681-7

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
鳥取が好きだ。

日本文学

鳥取が好きだ。

安西 水丸

見た瞬間、このお皿でカレーが食べたいと思った――稀代の粋人、安西水丸が愛した鳥取民藝の世界。生前に遺した未発表エッセイを、イラストや民藝コレクション写真とともに読む。

  • 単行本 / 96頁
  • 2018.05.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02686-2

予価1,728円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
子どもの「社会脳」を育てよう

子どもの「社会脳」を育てよう
共感し、信頼する力を伸ばす! 子育てコーチング

永江 誠司

自分で考え、行動する「自立した人間」、人の気持ちを理解し、信頼される「社会性のある人間」に子どもを育てるためのコーチング理論と方法。コーチングがなぜ社会脳を育てられるのか解説。

  • 単行本 / 216頁
  • 2018.05.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24866-0

予価1,836円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
元号と天皇から日本史を読む方法

文庫・新書

元号と天皇から日本史を読む方法
「大化」から「平成」まで、驚きの史実を発掘!

内藤 博文

なぜ、歴代天皇の数の倍近く、元号の数があるのか? 天皇の追号と元号を一致させる理由は?……など、天皇と元号の関係を紐解きながら、わかりやすく整理。新元号決定の前に知っておきたい知識が満載!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.05.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-49992-5

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る
一番おもしろい中国古代史 始皇帝と戦国時代

文庫・新書

一番おもしろい中国古代史 始皇帝と戦国時代

歴史の謎を探る会

7つの国が割拠する時代から、秦が台頭し始皇帝が統一を遂げるまでの中国古代史をわかりやすく解説。激しい戦い、ドラマティックな栄枯盛衰、そして強烈な個性を放つ英雄たちの魅力を存分に伝える一冊!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.05.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-49993-2

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る
緋色のマニエラ デビュー20周年記念版

芸術・芸能

パン・エキゾチカ

緋色のマニエラ デビュー20周年記念版
山本タカト画集

山本 タカト

国内外で絶大な人気を誇る山本タカトの平成耽美主義誕生を知らしめた第一画集。エロティックかつエレガントな未発表作を新たに追加したデビュー20周年記念版。

  • 単行本 / 84頁
  • 2018.05.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92140-2

予価3,564円(本体3,300円)

※未刊

詳細を見る
諸星大二郎 ―怪を語り、快を生み出す―<大増補新版>

文藝別冊

諸星大二郎 ―怪を語り、快を生み出す―<大増補新版>

諸星 大二郎

萩尾望都、山岸凉子ほか豪華寄稿陣。星野之宣との新規対談、描き下ろしマンガ、単行本未収録作など、増補内容も大充実。

  • ムック / 336頁
  • 2018.05.18発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-97944-1

予価1,620円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
評註柳田国男全短歌

日本文学

評註柳田国男全短歌

来嶋 靖生

若き日「恋の詩人」と持て囃され終生和歌を愛した柳田。彼の日本民俗学の基盤となった「和歌の心」の核心にメスを入れた、『森のふくろう』『柳田国男の短歌』の著者による画期的研究。

  • 単行本 / 216頁
  • 2018.05.15発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92145-7

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
雲の上は いつも青空

哲学・思想・宗教

雲の上は いつも青空

酒井 大岳

曇り空でも、その雲の上には、青空がある。の不幸だ、苦しい、つらいと悩んでいた自分の心が一変する、仏教界で3本の指に入る講演家として有名な82歳の禅僧による50の話。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.05.15発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-92147-1

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
須賀敦子エッセンス1 仲間たち、そして家族

須賀敦子エッセンス1 仲間たち、そして家族

須賀 敦子 著 湯川 豊

その人と文学の核心をなす名文章を元担当編集者にして最大の理解者が厳選した須賀文学の精華。最良の入門書であると同時に愛読者にとっては新たな魅力を発見するための決定版アンソロジー。

  • 単行本 / 264頁
  • 2018.05.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02677-0

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
年をとるほど愛される女になる方法

日本文学

年をとるほど愛される女になる方法
フランス女性の永遠の憧れジョゼフィーヌに学ぶ

伊藤 緋紗子

フランス女性の永遠の憧れとして絶大な人気を誇るナポレオンの妻・ジョゼフィーヌ。苦労を受け入れ成功への道を駆け上がった彼女から学ぶ、いくつになっても女としての人生を輝かせる方法。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.05.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02687-9

予価1,512円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
呪われた土地の物語

外国文学

呪われた土地の物語
かつて何かが起きた、そしてこれから起こるかもしれない40の場所

オリヴィエ・ル・カレ 著 鳥取 絹子 訳 シビル・ル・カレ イラスト

世界には人々を魅惑する秘境がある一方、誰もが目を背ける「いわくつき」の土地がある。悪魔の棲む館、怪物が出没する海峡、大虐殺が起きた群島…妄想を掻き立て、語り継がれた40の物語。

  • 単行本 / 136頁
  • 2018.05.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20741-4

予価3,132円(本体2,900円)

※未刊

詳細を見る
どん底

ノンフィクション

どん底
一流投手が地獄のリハビリで見たもの

元永 知宏

斉藤和巳、石井弘寿、森慎二、西本聖……。球界の第一線で活躍しながら故障。手術、リハビリと復活を目指しどん底の苦闘をした6人の名投手に直接取材。その姿と真情に迫った1冊。

  • 単行本 / 208頁
  • 2018.05.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-27947-3

予価1,458円(本体1,350円)

※未刊

詳細を見る
図説 ハプスブルク帝国

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の歴史

図説 ハプスブルク帝国

加藤 雅彦

ヨーロッパ史の核ともいえるハプスブルク家。スイスの一城主だったこの家が、なぜ神聖ローマ皇帝を独占し、世界帝国を築くに至ったのか。ヨーロッパ史の基本文献の新装版。

  • 単行本 / 132頁
  • 2018.05.14発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76272-2

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
図説 英国メイドの日常 新装版

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 英国メイドの日常 新装版

村上 リコ

19世紀英国ヴィクトリア朝の最大多数派の女の子たち……メイド。同時代の図版を駆使して、彼女たちの日常、恋や結婚、彼女たちの〈本当の気持ち〉に迫る! 決定版。

  • 単行本 / 144頁
  • 2018.05.11発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76271-5

予価1,944円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
いつかすべてが君の力になる

日本文学

14歳の世渡り術

いつかすべてが君の力になる

梶 裕貴

『進撃の巨人』エレン・イェーガー役など数々の話題作で主役を務める実力派声優が、下積み時代の苦悩から「声優」という仕事への思いまでを語った、夢に向かう全ての人にエールを送る1冊!

  • 単行本 / 188頁
  • 2018.05.10発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61713-8

予価1,404円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
夏目漱石、読んじゃえば?

文庫・新書

夏目漱石、読んじゃえば?

奥泉 光

『吾輩は猫である』は全部読まなくていい! 『坊っちゃん』はコミュ障主人公!?  『それから』に仕掛けられた謎を解こう! 漱石を愛してやまない作家・奥泉光が、名作を面白く読む方法、伝授します。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2018.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41606-9

予価734円(本体680円)

※未刊

詳細を見る