検索結果

16815件中 101120件を表示 | 表示件数   件

伝説の編集者 坂本一亀とその時代

文庫・新書

伝説の編集者 坂本一亀とその時代

田邊 園子

戦後の新たな才能を次々と世に送り出した編集者・坂本一亀は戦後日本に何を問うたのか? 妥協なき精神で作家と文学に対峙し、〈戦後〉という時代を作った編集者の軌跡に迫る評伝の決定版。

  • 河出文庫 / 240頁
  • 2018.04.17発売
  • ISBN 978-4-309-41600-7

定価896円(本体830円)

○在庫あり

詳細を見る
日本人も知らないやまとことばの美しい語源

文庫・新書

日本人も知らないやまとことばの美しい語源
人、海、風、時…いにしえの素朴な日本語は豊かな感性から生まれた

武光 誠

鼠は「根に住む」から「ねずみ」、海は「大水」を短縮した言葉、橋と梯子は「端」を結ぶことから……万葉の昔に日本人が生み出した素朴な言葉、その由来を紐解けば彼らの心や暮らしぶりまでが見えてくる!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2018.04.17発売
  • ISBN 978-4-309-49990-1

定価734円(本体680円)

○在庫あり

詳細を見る
雑学王STRONG

文庫・新書

雑学王STRONG

博学こだわり倶楽部

油じゃないのに“醤油”というわけは?鎌倉の大仏の体重「121トン」はどうやって量った?トイレットペーパーの幅は、あの人のお尻の幅だった!……読むほどに「へえ~!」が止まらない!

  • KAWADE夢文庫 / 352頁
  • 2018.04.17発売
  • ISBN 978-4-309-49991-8

定価799円(本体740円)

○在庫あり

詳細を見る
丸尾画報DX III

芸術・芸能

パン・エキゾチカ

丸尾画報DX III

丸尾 末広

高畠華宵、江戸川乱歩、夢野久作の衣鉢を継ぐ、昭和・平成屈指の怪異・奇想・浪漫が炸裂。丸尾末広、昭和復古調憂国画集シリーズ、最新刊。第三弾、いよいよ登場!

  • 単行本 / 200頁
  • 2018.04.17発売
  • ISBN 978-4-309-92148-8

定価4,104円(本体3,800円)

○在庫あり

詳細を見る
澁澤龍彦の記憶

日本文学

澁澤龍彦の記憶

巖谷 國士養老 孟司池内 紀中沢 けい酒井 忠康 著 菅野 昭正

没後30年を迎えて世田谷文学館で開催された「連続講演」をもとにまとめたエッセイ集。記憶から甦る「澁澤さん」の生きた姿、世代としての姿勢、思考の源泉がわかるとっておきの一冊。

  • 単行本 / 248頁
  • 2018.04.12発売
  • ISBN 978-4-309-02657-2

定価2,808円(本体2,600円)

△2週間~

詳細を見る
ことばと遊び、言葉を学ぶ

趣味・実用・芸術

ことばと遊び、言葉を学ぶ
日本語・英語・中学校特別授業

柳瀬 尚紀

言葉の達人である天才翻訳家が、滋賀・福岡・島根の教壇に立ち、楽しみながら本当の力を身につける方法を伝える。言葉遊び、辞書の重要さ、英語の体得法……面白くためになる特別授業。

  • 単行本 / 216頁
  • 2018.04.12発売
  • ISBN 978-4-309-02665-7

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
小さなカフェのはじめ方

政治・経済・社会

小さなカフェのはじめ方
必ず成功する!お店開業実用BOOK

Business Train

本気でカフェ開業を成功させたい人のための一冊。開業資金や儲けの仕組み、コスト管理など「お金」のこと、物件探しのキモ、コストをかけない集客プランなど、知りたかったすべてがわかる!

  • 単行本 / 160頁
  • 2018.04.12発売
  • ISBN 978-4-309-28680-8

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
泣きかたをわすれていた

日本文学

泣きかたをわすれていた

落合 恵子

壮絶な介護の末に母を送ったあの日から10年。いま、冬子は自ら終わりを見据えはじめる……正面から「人生」と向き合い問い続けた先に開ける、真の自由を描く著者20年ぶりの傑作長篇!

  • 単行本 / 226頁
  • 2018.04.10発売
  • ISBN 978-4-309-02671-8

定価1,620円(本体1,500円)

△2週間~

詳細を見る
止める!転がす!上げる! スコアをつくる魔法のウエッジ術

芸術・芸能

止める!転がす!上げる! スコアをつくる魔法のウエッジ術

横田 真一

プロのスコアがまとまるのは、アプローチのおかげ。アプローチ功者は、いい換えれば「ウエッジ功者」。スコアをつくるウエッジの上達にかかせない「感覚」がつかめるようになる一冊!

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.04.09発売
  • ISBN 978-4-309-27935-0

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
文藝 2018年夏季号

文藝

文藝 2018年夏季号

【小説】長野まゆみ/町屋良平/水原涼/松井周/中原昌也他【初小説】陣野俊史【若竹千佐子・芥川賞受賞記念】町田康・斎藤美奈子【新連載・文芸季評】山本貴光

  • 雑誌 / 518頁
  • 2018.04.07発売
  • ISBN 978-4-309-97942-7

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
ほんとのこと言えば?

文庫・新書

ほんとのこと言えば?
佐野洋子対談集

佐野 洋子

絵本作家・エッセイストの佐野洋子を前にすると、誰もが丸裸にされてしまう。小沢昭一、河合隼雄、明石家さんま、谷川俊太郎、大竹しのぶ、岸田今日子、おすぎ、山田詠美、阿川佐和子との傑作対談集。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41601-4

定価713円(本体660円)

○在庫あり

詳細を見る
葬偽屋は弔わない

文庫・新書

葬偽屋は弔わない
殺生歩武と5つのヴァニタス

森 晶麿

自分が死んだら周りの人たちはどんな反応をするんだろう。その願い<葬偽屋>が叶えます。アガサ・クリスティー賞作家が描く意外なアウトロー稼業。人の本音に迫る痛快人情ミステリー!

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41602-1

定価853円(本体790円)

○在庫あり

詳細を見る
プーと私

文庫・新書

プーと私

石井 桃子

プーさん、ピーター・ラビット、ドリトル先生……子どもの心を豊かにする多くの本を世に出した著者が、その歩みを綴った随筆集。著者を訪ねる旅、海外の児童図書館見聞記も。単行本を再編集、新規二篇収録

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41603-8

定価799円(本体740円)

○在庫あり

詳細を見る
無言館 戦没画学生たちの青春

文庫・新書

無言館 戦没画学生たちの青春

窪島 誠一郎

戦時中に出征し戦死した画学生たちの作品を収集展示する美術館──「無言館」。設立のきっかけや日本中の遺族を訪ね歩き、思い出話を聞きながら遺作を預かる巡礼の旅を描く。解説=池上彰。

  • 河出文庫 / 288頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41604-5

定価950円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
夕暮れの時間に

文庫・新書

夕暮れの時間に

山田 太一

十一歳で敗戦をむかえ、名作ドラマの数々を世に届けた脚本家は現在の日本で何を見、何を思っているのか。エッセイの名手でもある山田太一がおくる、心に沁みる最新エッセイ集。語り下ろしインタビュー付。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41605-2

定価842円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
オックスフォード&ケンブリッジ大学 さらに世界一「考えさせられる」入試問題

文庫・新書

オックスフォード&ケンブリッジ大学 さらに世界一「考えさせられる」入試問題
「まだ、あなたは自分が利口だと思いますか?」

ジョン・ファーンドン 著 小田島 恒志小田島 則子

英国エリートたちの思考力を磨いてきた「さらに考えさせられる入試問題」。ビジネスにも役立つ、どこから読んでも面白い難問奇問、まだまだあります!

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-46468-8

定価886円(本体820円)

△2週間~

詳細を見る
ボルヘス怪奇譚集

文庫・新書

ボルヘス怪奇譚集

ホルヘ・ルイス・ボルヘス 著 柳瀬 尚紀 訳 アドルフォ・ビオイ=カサーレス

「物語の精髄は本書の小品のうちにある」(ボルヘス)。古代ローマ、インド、中国の故事、千夜一夜物語、カフカ、ポオなど古今東西の書物から選びぬかれた九十二の短くて途方もない話。

  • 河出文庫 / 188頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-46469-5

定価896円(本体830円)

○在庫あり

詳細を見る
私はガス室の「特殊任務」をしていた

文庫・新書

私はガス室の「特殊任務」をしていた
知られざるアウシュヴィッツの悪夢

シュロモ・ヴェネツィア 著 鳥取 絹子

アウシュヴィッツ収容所で殺されたユダヤ人同胞たちをガス室から搬出し、焼却棟でその遺体を焼く仕事を強制された特殊任務部隊があった。生き残った著者がその惨劇を克明に語る衝撃の書。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2018.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-46470-1

定価950円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
かぎ針で編むルトゥールクロッシェ

趣味・実用・芸術

ジュエリークロッシェの新技法
かぎ針で編むルトゥールクロッシェ

ジュエリークロッシェ・コスチュームジュエリーラボラトリー

基本はこま編みと鎖編み!毎段編み地を回しながら往復編みで編むだけで色々な表情を持つ編み地が誕生。レース糸や毛糸、ワイヤーで編んだ表情豊かな見栄えのするアクセサリーが作れる本。

  • 単行本 / 80頁
  • 2018.04.05発売
  • ISBN 978-4-309-28675-4

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
commons & sense man ISSUE24

芸術・芸能

commons & sense

commons & sense man ISSUE24

CUBE

ALOHA! ぼくの側においで 月が海を照らす間 夜は生き生きとしている 僕たちも、ずっと ここなら夢は叶うはず ブルーハワイ 魔法のような夜を君に  18年春夏号。

  • 単行本 / 296頁
  • 2018.03.28発売
  • ISBN 978-4-309-92146-4

定価1,080円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る