検索結果

16641件中 81100件を表示 | 表示件数   件

裁判の原点

哲学・思想・宗教

河出ブックス

裁判の原点
社会を動かす法学入門

大屋 雄裕

私たちは、裁判に何を期待すべきなのか。ときに不可解、ときに不正義にも見える様々な判決を、法学的にクリアに解説し、社会における裁判の価値を問い直す。知っておきたい裁判のすべて。

  • 単行本 / 248頁
  • 2018.01.19発売
  • ISBN 978-4-309-62509-6

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
岡上淑子全作品

芸術・芸能

岡上淑子全作品

岡上 淑子

優雅で不穏、繊細で大胆――幻のコラージュ作家・岡上淑子の現存150作品を収めた完全版作品集。文献、所在不明作品一覧など充実の資料と共に作家の全貌に迫る。高知県立美術館公式図録。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.01.18発売
  • ISBN 978-4-309-27911-4

定価5,400円(本体5,000円)

○在庫あり

詳細を見る
英国王立園芸協会とたのしむ 植物のふしぎ

自然科学・医学

英国王立園芸協会とたのしむ 植物のふしぎ

ガイ・バーター 著 北 綾子

タネはなぜ上下がわかる? 竹は花か? 咲くと死んでしまう? ミミズは何してる? 世界屈指の園芸アドバイザーが驚くべき植物の姿を130のQ&Aで答える。カラフルで贈り物にも最適。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.01.17発売
  • ISBN 978-4-309-25371-8

定価2,376円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
中性脂肪を自力でみるみる下げるコツ

自然科学・医学

中性脂肪を自力でみるみる下げるコツ
“糖質ちょいオフ”で今すぐできる!

栗原 毅

糖質ちょいオフと生活習慣のちょっとした工夫だけで効果あり! 糖尿病や脳梗塞など命に係わる病気のもととなる中性脂肪をラクラク下げるコツを肝臓専門医が伝授。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.01.17発売
  • ISBN 978-4-309-28664-8

定価1,080円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
動物たちは、冒険家!

児童書

動物たちは、冒険家!
地球を旅する生きものの不思議

キム・トマス 文 フリオ・アントニオ・ブラスコ 絵 宇野 和美

ウミガメのひとり旅は、大西洋を12000km!? アフリカの砂漠、北極に南極、熱帯雨林……命の危険をかえりみず、地球をダイナミックに横断する動物たちといっしょに旅に出よう!

  • 単行本 / 32頁
  • 2018.01.12発売
  • ISBN 978-4-309-27879-7

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
ムーミン 愛のことば

芸術・芸能

ムーミン 愛のことば

トーベ・ヤンソン 著 松田 素子

愛について、ムーミンからのすてきなことば。日々、そっとめくりたい、とっておきの絵本! バレンタインデーやホワイトデーはもちろん、ちょっとした御礼や挨拶がわりにぴったりな1冊。

  • 単行本 / 32頁
  • 2018.01.12発売
  • ISBN 978-4-309-27885-8

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
音楽の科学

芸術・芸能

音楽の科学
音楽の何に魅せられるのか?

フィリップ・ボール 著 夏目 大

音楽の起源から構造、音楽が伝える意味、音楽が脳にもたらすものまで、音楽を「聴く」能力の謎に科学で迫った初めての書。この一冊で音楽とは何かがすべてわかる、音楽好き必携の決定版!

  • 単行本 / 656頁
  • 2018.01.12発売
  • ISBN 978-4-309-27917-6

定価4,104円(本体3,800円)

○在庫あり

詳細を見る
妖盗S79号

文庫・新書

妖盗S79号

泡坂 妻夫

奇想天外な手口で華麗にお宝を盗む、神出鬼没の怪盗S79号。その正体、そして真の目的とは!? ユーモラスすぎる見事なトリックが光る傑作ミステリ、ようやく復刊! 北村薫氏、法月綸太郎氏推薦!

  • 河出文庫 / 544頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-41585-7

定価1,026円(本体950円)

○在庫あり

詳細を見る
人外魔境

文庫・新書

KAWADEノスタルジック 探偵・怪奇・幻想シリーズ

人外魔境

小栗 虫太郎

暗黒大陸の「悪魔の尿溜」とは? 国際スパイ折竹孫七が活躍する、戦時下の秘境冒険SFファンタジー。『黒死館殺人事件』の小栗虫太郎、もう一方の代表作。

  • 河出文庫 / 576頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-41586-4

定価994円(本体920円)

○在庫あり

詳細を見る
忘れられたワルツ

文庫・新書

忘れられたワルツ

絲山 秋子

預言者のおばさんが鉄塔に投げた音符で作られた暗く濁ったメロディは「国民保護サイレン」だった……ふつうがなくなってしまった震災後の世界で、不穏に揺らぎ輝く七つの“生”。傑作短篇集、待望の文庫化

  • 河出文庫 / 200頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-41587-1

定価745円(本体690円)

○在庫あり

詳細を見る
ギャグ・マンガのヒミツなのだ!

文庫・新書

ギャグ・マンガのヒミツなのだ!

赤塚 不二夫

おそ松くん、バカボン、イヤミ……あのギャグ・ヒーローたちはいかにして生まれたのか? 「ギャグ漫画の王様」赤塚不二夫が自身のギャグ・マンガのヒミツを明かした、至高のギャグ論エッセイ!

  • 河出文庫 / 240頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-41588-8

定価842円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
学歴入門

文庫・新書

学歴入門

橘木 俊詔

学歴はそれでも必要なのか? 学歴の成り立ちから現在の大学事情、男女別学と共学の差、世界の学歴事情まで、データを用いて幅広く論じる。複雑な現代を「学歴」に振り回されずに生きるための必読書。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-41589-5

定価734円(本体680円)

○在庫あり

詳細を見る
とうもろこしの乙女、あるいは七つの悪夢

文庫・新書

とうもろこしの乙女、あるいは七つの悪夢

ジョイス・キャロル・オーツ 著 栩木 玲子

金髪女子中学生の誘拐、双子の兄弟の葛藤、猫の魔力、美容整形の闇など、不穏な現実をスリリングに描く著者自選のホラー・ミステリ短篇集。世界幻想文学大賞、ブラム・ストーカー賞受賞。

  • 河出文庫 / 448頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-46459-6

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
偉人たちのあんまりな死に方

文庫・新書

偉人たちのあんまりな死に方
ツタンカーメンからアインシュタインまで

ジョージア・ブラッグ 著 梶山 あゆみ

あまりにも悲惨、あまりにもみじめ……。医学が未発達な時代に、あの世界の偉人たちはどんな最期を遂げたのか? 思わず同情したくなる、知られざる事実や驚きいっぱいの異色偉人伝!

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-46460-2

定価734円(本体680円)

○在庫あり

詳細を見る
ザッヘル=マゾッホ紹介

文庫・新書

ザッヘル=マゾッホ紹介
冷淡なものと残酷なもの

ジル・ドゥルーズ 著 堀 千晶

サドに隠れていたマゾッホを全く新たな視点で甦らせながら、マゾッホとサドの現代性をあきらかにしつつ「死の本能」を核心とするドゥルーズ前期哲学の骨格をつたえる重要な名著。気鋭が四十五年目に新訳。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-46461-9

定価1,080円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
文藝 2018年春季号

文藝

文藝 2018年春季号

【長編一挙掲載】辻仁成/落合恵子【小説】松波太郎/片岡義男【一挙掲載】日和聡子【新連載】宮内勝典/新堂冬樹/木下古栗

  • 雑誌 / 502頁
  • 2018.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-97936-6

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
孤独を生きる言葉

日本文学

孤独を生きる言葉

松浦 弥太郎

人気エッセイストによる書き下ろし箴言集! 心が折れそうになった時、泣きそうになった時、読んでください。あなたを支える言葉がここにあります。

  • 単行本 / 162頁
  • 2017.12.27発売
  • ISBN 978-4-309-02640-4

定価1,080円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
少女マンガ歴史・時代ロマン決定版全100作ガイド

日本文学

少女マンガ歴史・時代ロマン決定版全100作ガイド

細谷 正充

少女マンガの歴史モノを紹介します。新旧作家100人の100作品。舞台は、日本、フランス、イギリス、ロシア、アメリカ、中国、エジプトの、古代から近代まで。初めての試み。

  • 単行本 / 232頁
  • 2017.12.27発売
  • ISBN 978-4-309-02643-5

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
闇の摩多羅神

歴史・地理・民俗

闇の摩多羅神
変幻する異神の謎を追う

川村 湊

天台宗系の寺院の常行堂などの「後戸」に秘められた秘仏である摩多羅神。この大陸由来の、秦氏と深く関わる、申楽の後戸の神であり、宿神、翁神でもある“踊る神”の謎に本格的に迫る。新装版。

  • 単行本 / 248頁
  • 2017.12.27発売
  • ISBN 978-4-309-22724-5

定価2,376円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
硬きこと水のごとし

外国文学

硬きこと水のごとし

閻 連科 著 谷川 毅

文化大革命の嵐が吹き荒れる中、革命の夢を抱く二人の男女が旧勢力と対峙する。権力と愛の狂気の行方にあるのは悲劇なのか。ノーベル賞候補と目される中国作家の魔術的リアリズム巨篇。

  • 単行本 / 358頁
  • 2017.12.26発売
  • ISBN 978-4-309-20736-0

定価3,240円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る