検索結果

17967件中 6180件を表示 | 表示件数   件

小津安二郎の俳句

小津安二郎の俳句

松岡 ひでたか

日本が世界に誇る映画監督・小津安二郎は、俳句を愛好し、また折に触れ作句した。自作映画のモンタージュ手法とも関連する生涯の二百余句をすべて掲載、ていねいに観賞。

  • 単行本 / 192頁
  • 2020.03.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02872-9

予価2,640円(本体2,400円)

※未刊

詳細を見る
ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい

日本文学

ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい

大前 粟生

僕もみんなみたいに恋愛を楽しめたらいいのに。大学二年生の七森は“男らしさ”“女らしさ”のノリが苦手。こわがらせず、侵害せず、誰かと繋がれるのかな? ポップで繊細な感性光る小説4篇。

  • 単行本 / 176頁
  • 2020.03.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02874-3

予価1,760円(本体1,600円)

※未刊

詳細を見る
誰も教えてくれなかった ゴルフクラブ最強の使い方

芸術・芸能

誰も教えてくれなかった ゴルフクラブ最強の使い方

森 守洋

ゴルフは運動神経のいい人より、道具の使い方を知っている人のほうが早く上達するのは間違いないと言い切る森守洋。クラブにいかに効率よく仕事をさせるかを追求した渾身の一冊!

  • 単行本 / 192頁
  • 2020.03.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28786-7

予価1,320円(本体1,200円)

※未刊

詳細を見る
世界怪異事典

文庫・新書

世界怪異事典
科学が説明できない奇怪な出来事200

歴史の謎を探る会

ファフロツキーズ、ハーメルンの笛吹き男、サン・ジェルマン伯爵、聖痕現象、イエティ、ディアトロフ峠事件……など古今の不可思議な事件・現象を収載。ミステリーゾーンはあなたのすぐ傍にある?

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2020.03.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48537-9

予価792円(本体720円)

※未刊

詳細を見る
大人の言葉づかい言い換え便利帳

文庫・新書

大人の言葉づかい言い換え便利帳
敬語・語彙・誤用の日本語・・・だいじょうぶ?

日本語倶楽部

デキるビジネスパーソンの基礎教養は、この1冊からはじまる! 知っておくべき敬語から、人気テーマである語彙力アップ、押さえておきたい「誤用の日本語」までを網羅。「読めば、もう安心!」の最強本。

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2020.03.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-48538-6

予価858円(本体780円)

※未刊

詳細を見る
大人の塗り絵 プレミアム おとぎの国の動物たち

趣味・実用・芸術

大人の塗り絵シリーズ

大人の塗り絵 プレミアム おとぎの国の動物たち

杏 チアキ

物語の中や、さまざまな場所で出会った動物たちとの思い出をもとに、おとぎ話のような不思議な世界を描いています。大きなサイズで原画と塗り絵を各16枚収録している特別な塗り絵。

  • 単行本 / 56頁
  • 2020.03.12発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-71813-2

予価1,650円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
トップナイフ-天才脳外科医の条件-シナリオブック 上

日本文学

トップナイフ-天才脳外科医の条件-シナリオブック 上

林 宏司

女帝・深山瑤子、天才・黒岩健吾、秀才・西郡琢磨、ド新人・小机幸子。彼らの苦悩や葛藤を描いた大人気ドラマのシナリオ本。原作・脚本の林宏司×医療監修の医師による特別対談を収録。

  • 単行本 / 240頁
  • 2020.03.11発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02869-9

予価1,870円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る
パルプ・ノンフィクション

日本文学

パルプ・ノンフィクション
出版社つぶれるかもしれない日記

三島 邦弘

本の世界に、希望はあるのか? 可能性を求めて挑戦を繰り返す著者の、ハチャメチャ崖っぷち奮闘記! すべてのはたらく人に捧げる、ほがらかでクレイジーな世界最先端の「働き方の考え方」。

  • 単行本 / 320頁
  • 2020.03.10発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02868-2

予価1,980円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
やきがしやSUSUCREの焼き菓子レシピ

趣味・実用・芸術

やきがしやSUSUCREの焼き菓子レシピ

下永 恵美

大人気の焼き菓子屋シュシュクルのレシピ。マドレーヌやタルト、ブラウニーなどの定番から、カヌレやガトーバスクなどフランスの伝統菓子まで、食感にこだわったレシピをご紹介。<新装版>

  • 単行本 / 80頁
  • 2020.03.10発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-28793-5

予価1,650円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
私たちの望むものは

日本文学

私たちの望むものは

小手鞠 るい

NYで亡くなった美しい叔母・千波瑠。謎を残した彼女の人生にはたった一つの秘められた恋があった――。激しく切ない恋の結末。涙なくして読めない、著者7年ぶりの渾身の恋愛小説!

  • 単行本 / 196頁
  • 2020.03.09発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02866-8

予価1,980円(本体1,800円)

※未刊

詳細を見る
なみだふるはな

文庫・新書

なみだふるはな

石牟礼 道子藤原 新也

一九五〇年代水俣、そしてニ〇一一年福島。企業と国家によって危機に陥れられたこの2つの土地の悲劇をそれぞれに目撃した2人が、絶望と希望の間を揺れ動きながら語り合う対話集。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2020.03.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41736-3

予価935円(本体850円)

※未刊

詳細を見る
母ではなくて、親になる

文庫・新書

母ではなくて、親になる

山崎 ナオコーラ

妻は作家で、夫は町の書店員。妊活、健診、保育園落選……赤ん坊が1歳になるまでの親と子の驚きの毎日とは!? 単行本刊行とともに大きな反響を呼んだ、あの出産・子育てエッセイがついに文庫化!

  • 河出文庫 / 304頁
  • 2020.03.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41737-0

予価869円(本体790円)

※未刊

詳細を見る
若き詩人たちの青春

文庫・新書

若き詩人たちの青春

三木 卓

鮎川信夫、谷川雁、田村隆一、長谷川龍生…。詩人たちが集い、活き活きと躍動していた1950年から60年代。日本の詩壇を鮮やかに彩った数々の詩人たちの素顔を描く記念碑的名著! 文庫版書下し収録。

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2020.03.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41738-7

予価1,485円(本体1,350円)

※未刊

詳細を見る
ニギハヤヒと『先代旧事本紀』

文庫・新書

ニギハヤヒと『先代旧事本紀』
物部の祖神

戸矢 学

初代天皇・神武に譲位した先代天皇・ニギハヤヒ。記紀はなぜ建国神話を完成させながら、わざわざこの存在を残したのか。再評価著しい『旧事記』に拠りながら物部氏の誕生を考察。単行本の文庫化。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2020.03.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41739-4

予価1,078円(本体980円)

※未刊

詳細を見る
白の闇

文庫・新書

白の闇

ジョゼ・サラマーゴ 著 雨沢 泰

ある日突然失明する原因不明の「白い病」。人間の本性が露わになり、生き地獄と化した世界で一人視力の残る眼医者の妻の視点で語られる悪の連鎖。ノーベル賞作家の究極のディストピア小説。

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2020.03.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46711-5

予価1,430円(本体1,300円)

※未刊

詳細を見る
邂逅

文庫・新書

邂逅
クンデラ文学・芸術論集

ミラン・クンデラ 著 西永 良成

ラブレー、ドストエフスキー、セリーヌ、カフカ、ガルシア=マルケス、フェリーニ……愛する小説、絵画、音楽、映画を、かろやかに論じる、クンデラ評論の決定版。大江健三郎氏推薦!

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2020.03.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46712-2

予価1,540円(本体1,400円)

※未刊

詳細を見る
ドイツ怪談集

文庫・新書

ドイツ怪談集

種村 季弘

窓辺に美女が立つ廃屋の秘密、死んだはずの男が歩き回る村、知らない男が写りこんだ家族写真、死の気配に覆われた宿屋……黒死病の記憶のいまだ失せぬドイツで紡がれた、暗黒と幻想の傑作怪談集。新装版。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2020.03.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46713-9

予価1,100円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
流卵

日本文学

流卵

吉村 萬壱

「ヘンタイ! ヘンタイ! ヘンタイ!」??選ばれた民として、新人類への進化という向こう側の世界に行かなければ。中2男子の性の目覚めがもたらす官能と陶酔。吉村版『金閣寺』、誕生。

  • 単行本 / 176頁
  • 2020.02.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02862-0

予価2,200円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
フェデラーの一瞬

外国文学

フェデラーの一瞬

デイヴィッド・フォスター・ウォレス 著 阿部 重夫

ナダルとの伝説的な死闘を分析しつつ、テニスの本質を体現するフェデラーの魅力を精緻に綴った名エッセイのほか、卓越した洞察力と縦横無尽なレトリックでテニスを楽しむ傑作エッセイ集。

  • 単行本 / 288頁
  • 2020.02.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-20791-9

予価3,520円(本体3,200円)

※未刊

詳細を見る
ほとんど憲法 上

児童書

ほとんど憲法 上
小学生からの憲法入門

木村 草太 著 朝倉 世界一

憲法はいつ、どのように使えばいい? 日々のささいな揉め事も、憲法で解決できる? 小学生から楽しめる、憲法の使い方を学べる入門書。【条文解説コラム付】前文から第三章まで

  • 単行本 / 200頁
  • 2020.02.27発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24949-0

予価1,650円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る