全集・シリーズ

ソンザイノタエラレナイカルサ

存在の耐えられない軽さ

ミラン・クンデラ

西永 良成

受賞
第64回毎日出版文化賞(企画部門)受賞

単行本 46変形 ● 394ページ
ISBN:978-4-309-70943-7 ● Cコード:0397
発売日:2008.02.13

定価3,024円(本体2,800円)

△2週間~

  • 「プラハの春」の後を襲った大弾圧の時代を背景に4人の男女が織りなす、愛と受難と絶望と哄笑に満ちた究極の恋愛小説。クンデラ自身が真正テクストと認めたフランス語版からの新訳決定版。

著者

ミラン・クンデラ (クンデラ,M)

1929年、チェコ生まれ。「プラハの春」以降、国内で発禁となり、75年フランスに亡命。主な著書に『冗談』『笑いと忘却の書』『不滅』他。

西永 良成 (ニシナガ ヨシナリ)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳