全集・シリーズ

アンヤ センソウノカナシミ

暗夜/戦争の悲しみ

残雪

バオ・ニン

近藤 直子

井川 一久

受賞
第64回毎日出版文化賞(企画部門)受賞 / 全国学校図書館協議会選定図書

単行本 46変形 ● 544ページ
ISBN:978-4-309-70946-8 ● Cコード:0397
発売日:2008.08.12

定価3,672円(本体3,400円)

△2週間~

  • 世界で称賛されるアジアの二作家の代表作。夢のような異世界を紡ぎだす、現代中国屈指の語り手による初訳を含むベスト作品集と、戦争に引き裂かれた悲恋をヴェトナム側から描いた話題作。

著者

残雪 (ツアンシュエ)

1953年、中国生まれ。文革期を思わせる『黄泥街』でデビュー。邦訳作品集に『蒼老たる浮雲』『カッコウが鳴くあの一瞬』『廊下に植えた林檎の木』『突囲表演』、評論に『魂の城 カフカ解読』などがある。

バオ・ニン (ニン,B)

1952年、ヴェトナム生まれ。ヴェトナム人民軍に入隊し、各地で戦闘に従事する。91年に本書『戦争の悲しみ』を刊行し、94年、英インディペンデント紙外国小説賞受賞。

近藤 直子 (コンドウ ナオコ)

1950年新潟生まれ。東京外国語大学英米文学科卒。東京都立大学大学院人文科学研究科中国文学専攻修士課程修了。季刊「中国現代小説」同人。訳書、残雪『蒼老たる浮雲』『カッコウが鳴くあの一瞬』他。

井川 一久 (イガワ カズヒサ)

この本の感想をお寄せください

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお気軽にお寄せください。
投稿された内容は、弊社ホームページや新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
※は必須項目です。恐縮ですが、必ずご記入をお願いいたします。
※こちらにお送り頂いたご質問やご要望などに関しましては、お返事することができません。
あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちら




 歳