検索結果

31件中 2131件を表示 | 表示件数   件

石牟礼道子

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

石牟礼道子

石牟礼 道子

『苦海浄土』で知られる、戦後日本文学における最重要作家。ふるさと水俣で過ごした幼少時の甘い記憶が豊かに綴られる。「椿の海の記」他、エッセイ「タデ子の記」、詩などを収録。

  • 単行本 / 536頁
  • 2015.10.14発売
  • ISBN 978-4-309-72894-0

定価3,410円(本体3,100円)

○在庫あり

詳細を見る
日本霊異記/今昔物語/宇治拾遺物語/発心集

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

日本霊異記/今昔物語/宇治拾遺物語/発心集

福永 武彦町田 康伊藤 比呂美

人間のユーモアと機知とエロスに満ちた野蛮な魅力そのものが生き生きと語られる、「瘤取り爺」の原話等古来よりの説話100余篇を収録。「日本霊異記」「宇治拾遺物語」「発心集」は新訳で。

  • 単行本 / 506頁
  • 2015.09.11発売
  • ISBN 978-4-309-72878-0

定価3,190円(本体2,900円)

○在庫あり

詳細を見る
日野啓三/開高健

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

日野啓三/開高健

日野 啓三開高 健

ヴェトナム戦争を起点に、世界の「向う側」と人間の「闇」を探った二人の作家。日野「向う側」や「Living Zero」からの抄録、開高「輝ける闇」など多面的な作品群を収録。

  • 単行本 / 558頁
  • 2015.08.10発売
  • ISBN 978-4-309-72891-9

定価3,410円(本体3,100円)

○在庫あり

詳細を見る
口訳万葉集/百人一首/新々百人一首

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

口訳万葉集/百人一首/新々百人一首

折口 信夫 著 小池 昌代 訳 丸谷 才一

小池昌代の訳詩と鑑賞で和歌の世界へと誘う新訳「百人一首」を中心に、折口信夫の個性が光る「口訳万葉集」と丸谷才一の豊かな和歌の解釈を楽しむ「新々百人一首」をそれぞれ厳選し収録。

  • 単行本 / 442頁
  • 2015.07.14発売
  • ISBN 978-4-309-72872-8

定価2,860円(本体2,600円)

○在庫あり

詳細を見る
大江健三郎

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

大江健三郎

大江 健三郎

子どもの死に見舞われながら人生の事業に乗り出す女性を描く「人生の親戚」、汚染された地球が舞台の近未来SF「治療塔」。初期傑作短編「鳥」等とエッセイを収録し、作家の全体像を提示。

  • 単行本 / 540頁
  • 2015.06.12発売
  • ISBN 978-4-309-72892-6

定価3,190円(本体2,900円)

○在庫あり

詳細を見る
吉田健一

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

吉田健一

吉田 健一

本を読む喜びを様々な視点から綴った「文学の楽しみ」、ヨーロッパは18世紀に完成し、19世紀に再生したとする「ヨオロッパの世紀末」の他、「酒宴」「母について」など19篇を収録。

  • 単行本 / 556頁
  • 2015.05.14発売
  • ISBN 978-4-309-72890-2

定価3,410円(本体3,100円)

○在庫あり

詳細を見る
南方熊楠/柳田國男/折口信夫/宮本常一

歴史・地理・民俗

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

南方熊楠/柳田國男/折口信夫/宮本常一

南方 熊楠柳田 国男折口 信夫宮本 常一

熊楠「神社合祀に関する意見」、柳田「海上の道」、折口「死者の書」、宮本「生活の記録」など、卓越した知性と想像力で日本像を再構築した巨人たちの文業から、傑作29篇を精選収録。

  • 単行本 / 544頁
  • 2015.04.14発売
  • ISBN 978-4-309-72884-1

定価3,190円(本体2,900円)

○在庫あり

詳細を見る
堀辰雄/福永武彦/中村真一郎

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

堀辰雄/福永武彦/中村真一郎

堀 辰雄福永 武彦中村 真一郎

西欧文学を学び、日本の古典に赴いた知の作家たち。豊かな言葉をもって、巧みな手法と仕掛けで物語を紡ぐ。堀辰雄「かげろうの日記」、福永武彦「深淵」、中村真一郎「雲のゆき来」他。

  • 単行本 / 500頁
  • 2015.03.12発売
  • ISBN 978-4-309-72887-2

定価3,080円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外

川上 未映子 訳 夏目 漱石森 鴎外

時は明治、舞台は東京。思春期の少年少女の淡い想いが交錯するた一葉「たけくらべ」(新訳・川上未映子)、上京した青年の惑いを描いた漱石「三四郎」と鴎外「青年」。青春小説の傑作を集成。

  • 単行本 / 568頁
  • 2015.02.13発売
  • ISBN 978-4-309-72883-4

定価3,190円(本体2,900円)

○在庫あり

詳細を見る
中上健次

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

中上健次

中上 健次

母をモデルにした長編「鳳仙花」、『千年の愉楽』より「半蔵の鳥」他短編、故郷・紀州のルポ作品等を収録。欲望と悲しみ・憤りを辺境の地・熊野を舞台に描いた中上健次の小宇宙。

  • 単行本 / 500頁
  • 2015.01.14発売
  • ISBN 978-4-309-72893-3

定価3,080円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
古事記

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

古事記

池澤 夏樹

日本最古の文学作品を作家・池澤夏樹が新訳。原文の力のある文体を生かしたストレートで斬新な訳が特徴。読みやすさを追求し、工夫を凝らした組みと詳細な脚注を付け、画期的な池澤古事記の誕生!

  • 単行本 / 402頁
  • 2014.11.14発売
  • ISBN 978-4-309-72871-1

定価2,200円(本体2,000円)

○在庫あり

詳細を見る