検索結果

31件中 120件を表示 | 表示件数   件

【一括購入特典つき】池澤夏樹=個人編集 日本文学全集【全30巻】

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

【一括購入特典つき】池澤夏樹=個人編集 日本文学全集【全30巻】

池澤 夏樹

全30巻(揃定価87,400円〔税別〕)を一括でご購入の方に、『池澤夏樹と語る日本文学の愉しみ(仮)』【完結記念スペシャルブック】(非売品/先着1000セット)を贈呈いたします。

  • 単行本 / 0頁
  • 2020.03.27発売
  • ISBN 978-4-309-87453-1

定価96,140円(本体87,400円)

○在庫あり

詳細を見る
源氏物語 下

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 下

角田 光代

源氏亡きあと、宇治を舞台に源氏の息子・薫と孫・匂宮、姫君たちとの恋と性愛を描く。すれ違う男と女の思惑――。大長編の最後を飾るドラマチックな「宇治十帖」が圧巻。角田源氏、完結巻。

  • 単行本 / 640頁
  • 2020.02.27発売
  • ISBN 978-4-309-72876-6

定価3,850円(本体3,500円)

○在庫あり

詳細を見る
源氏物語 中

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 中

角田 光代

栄華を極める光源氏への女三の宮の降嫁をきっかけに、揺るぎない六条院の調和が崩れ始めていく。最高傑作とされる「若菜 上・下」を含め、22帖「玉鬘」から41帖「幻」までを収録。

  • 単行本 / 664頁
  • 2018.11.01発売
  • ISBN 978-4-309-72875-9

定価3,850円(本体3,500円)

△2週間~

詳細を見る
源氏物語 上

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

源氏物語 上

角田 光代

千年読み継がれる『源氏物語』が現代最高の訳で甦る。原文に忠実ながらも、読みやすく小説としての面白さが堪能できる角田訳。1帖「桐壺」から21帖「少女」まで、光源氏・恋の遍歴の巻。

  • 単行本 / 692頁
  • 2017.09.11発売
  • ISBN 978-4-309-72874-2

定価3,850円(本体3,500円)

○在庫あり

詳細を見る
近現代作家集 Ⅲ

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代作家集 Ⅲ

池澤 夏樹

明治から現代までの作家の名品を、作品の時代背景順に収める『近現代作家集』。Ⅲ巻には日本文学の未来を切り拓く18篇を集成。内田百閒、村上春樹、津島佑子、筒井康隆など。

  • 単行本 / 522頁
  • 2017.07.12発売
  • ISBN 978-4-309-72898-8

定価3,080円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
近現代作家集 Ⅱ

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代作家集 Ⅱ

池澤 夏樹

明治から現代までの作家の名品を、作品の時代背景順に収める『近現代作家集』。Ⅱ巻には昭和初期から戦後までを扱った20篇を集成。安岡章太郎、井上ひさし、安部公房、上野英信など。

  • 単行本 / 564頁
  • 2017.05.15発売
  • ISBN 978-4-309-72897-1

定価3,080円(本体2,800円)

△2週間~

詳細を見る
近現代作家集 Ⅰ

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代作家集 Ⅰ

池澤 夏樹

明治から現代までの作家の名品を、作品の時代背景順に収める『近現代作家集』。I巻には平安末期から太平洋戦争前夜までを扱った12篇を精選。久生十蘭、泉鏡花、金子光晴、髙村薫など。

  • 単行本 / 512頁
  • 2017.03.14発売
  • ISBN 978-4-309-72896-4

定価3,080円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
平家物語

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

平家物語

古川 日出男

歴史は輪廻する――混迷極まる政治。相次ぐ災害。そして戦争へ。日本が歴史的転換を果たす動乱の十年間を描いた、空前のエンターテインメント巨編を、語りの魔術師・古川日出男の完全訳で。

  • 単行本 / 908頁
  • 2016.12.09発売
  • ISBN 978-4-309-72879-7

定価3,850円(本体3,500円)

○在庫あり

詳細を見る
枕草子/方丈記/徒然草

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

枕草子/方丈記/徒然草

酒井 順子高橋 源一郎内田 樹

英知とユーモアの傑作、平安の清少納言「枕草子」、鎌倉の激動時代の震災文学、鴨長明「方丈記」、人生訓である吉田兼好「徒然草」。日本三大随筆を現代の名手による新訳・全訳で収録。

  • 単行本 / 534頁
  • 2016.11.24発売
  • ISBN 978-4-309-72877-3

定価3,080円(本体2,800円)

△2週間~

詳細を見る
能・狂言/説経節/曾根崎心中/女殺油地獄/菅原伝授手習鑑/義経千本桜/仮名手本忠臣蔵

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

能・狂言/説経節/曾根崎心中/女殺油地獄/菅原伝授手習鑑/義経千本桜/仮名手本忠臣蔵

岡田 利規伊藤 比呂美いとう せいこう桜庭 一樹三浦 しをんいしい しんじ松井 今朝子

能「松風」、狂言「木六駄」、説経節「かるかや」ほか、近松門左衛門の世話物やいわゆる三大浄瑠璃といった傑作を、作家の新訳で収める画期的試み。舞台もさらに楽しめる最高の一冊。

  • 単行本 / 848頁
  • 2016.10.25発売
  • ISBN 978-4-309-72880-3

定価3,850円(本体3,500円)

△2週間~

詳細を見る
近現代詩歌

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

近現代詩歌

池澤 夏樹穂村 弘小澤 實

近代以降、変革と共に多様な形で展開してきた詩歌の世界。明治から平成までの詩を池澤夏樹、短歌を穂村弘、俳句を小澤實が精選、その魅力と真髄を紹介する。

  • 単行本 / 472頁
  • 2016.09.27発売
  • ISBN 978-4-309-72899-5

定価2,860円(本体2,600円)

○在庫あり

詳細を見る
日本語のために

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

日本語のために

池澤 夏樹

祝詞からアイヌ語、琉歌、日本国憲法など、時代を超えて日本語そのもののサンプルを集めたアンソロジー。高橋源一郎「終戦の詔」及び、岡田利規「ハムレット」の第三幕第一場を新訳で収録。

  • 単行本 / 532頁
  • 2016.08.29発売
  • ISBN 978-4-309-72900-8

定価2,860円(本体2,600円)

○在庫あり

詳細を見る
大岡昇平

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

大岡昇平

大岡 昇平

二組の夫婦と復員兵の恋愛をめぐる心理小説『武蔵野夫人』、戦争体験をもとにした思索的小説『俘虜記』から3篇、花柳小説「黒髪」、評論「母と妹と犯し」他、戦後文学最高峰の傑作を集成。

  • 単行本 / 450頁
  • 2016.07.12発売
  • ISBN 978-4-309-72888-9

定価2,860円(本体2,600円)

△2週間~

詳細を見る
松尾芭蕉 おくのほそ道/与謝蕪村/小林一茶/とくとく歌仙

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

松尾芭蕉 おくのほそ道/与謝蕪村/小林一茶/とくとく歌仙

松浦 寿輝 選・訳 辻原 登長谷川 櫂 選 丸谷 才一大岡 信高橋 治

芭蕉、蕪村、一茶の名句を、それぞれ松浦寿輝、辻原登、長谷川櫂が精選し評釈を付す。ほかに、「おくのほそ道」(新訳)、「とくとく歌仙」(丸谷才一他)など。俳諧入門に最適の一冊。

  • 単行本 / 554頁
  • 2016.06.14発売
  • ISBN 978-4-309-72882-7

定価2,860円(本体2,600円)

○在庫あり

詳細を見る
須賀敦子

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

須賀敦子

須賀 敦子

イタリアでの記憶を円熟させ、深い眼差しでエッセーを遺した須賀敦子。60年代、ミラノの理想の共同体に集う人々を描く『コルシア書店の仲間たち』他、さまざまな作品集から厳選、収録。

  • 単行本 / 522頁
  • 2016.05.12発売
  • ISBN 978-4-309-72895-7

定価3,080円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
宮沢賢治/中島敦

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

宮沢賢治/中島敦

宮沢 賢治中島 敦

病床で綴られた連作詩「疾中」や「ポラーノの広場」「ひかりの素足」など宮沢の18篇と、「環礁」「李陵・司馬遷」など中島の7篇を収録。周縁から文学の核心に迫った二人の世界。

  • 単行本 / 514頁
  • 2016.04.12発売
  • ISBN 978-4-309-72886-5

定価3,190円(本体2,900円)

△2週間~

詳細を見る
石川淳/辻邦生/丸谷才一

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

石川淳/辻邦生/丸谷才一

石川 淳辻 邦生丸谷 才一

歌と弓、魔と仏……めくるめく伝奇小説「紫苑物語」(石川)、信長の虚実を鮮やかに交錯させた「安土往還記」(辻)、山頭火を巡るミステリ「横しぐれ」(丸谷)等。モダニストたちの傑作群。

  • 単行本 / 518頁
  • 2016.03.12発売
  • ISBN 978-4-309-72889-6

定価3,080円(本体2,800円)

△2週間~

詳細を見る
谷崎潤一郎

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

谷崎潤一郎

谷崎 潤一郎

遊女に幻術使い、海賊らが織りなす伝奇時代小説「乱菊物語」、浄瑠璃や和歌と母恋いに彩られる「吉野葛」、女性への思慕を夢幻能の構図で描く「蘆刈」他。巨人が紡いだ豊饒幻妖な物語たち。

  • 単行本 / 498頁
  • 2016.02.12発売
  • ISBN 978-4-309-72885-8

定価3,190円(本体2,900円)

△2週間~

詳細を見る
竹取物語/伊勢物語/堤中納言物語/土左日記/更級日記

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

竹取物語/伊勢物語/堤中納言物語/土左日記/更級日記

森見 登美彦川上 弘美中島 京子堀江 敏幸江國 香織

絢爛豪華に花開いた平安王朝の珠玉の名作を、人気作家による新訳・全訳で収録。最古の物語「竹取物語」から、一人の女性の成長日記「更級日記」まで。千年の時をへて蘇る、恋と冒険と人生。

  • 単行本 / 534頁
  • 2016.01.12発売
  • ISBN 978-4-309-72873-5

定価3,080円(本体2,800円)

△2週間~

詳細を見る
好色一代男/雨月物語/通言総籬/春色梅児誉美

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

好色一代男/雨月物語/通言総籬/春色梅児誉美

島田 雅彦円城 塔いとう せいこう島本 理生

江戸、そして大坂――百花繚乱に咲き誇った、17世紀から19世紀の江戸期の文学。井原西鶴・上田秋成・山東京伝・為永春水の、粋で美しく鮮やかな四作をすべて全訳・新訳で収録。

  • 単行本 / 538頁
  • 2015.11.12発売
  • ISBN 978-4-309-72881-0

定価3,300円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る