検索結果

酒井 順子 (サカイ ジュンコ)

1966年東京生まれ。エッセイスト。立教大学社会学部卒業後、広告代理店勤務を経て執筆業に専念。『負け犬の遠吠え』で婦人公論文芸賞、講談社エッセイ賞受賞。『オリーブの罠』『子の無い人生』など著書多数。

7件中 17件を表示 | 表示件数   件

枕草子 上

文庫・新書

古典新訳コレクション

枕草子 上

酒井 順子

平安中期、一条天皇の中宮定子に仕えた清少納言が、宮中での生活を才気煥発な筆で綴った傑作随筆集。類聚、随筆、日記などの章段に分類された同書が、エスプリの効いた現代語訳で甦る。全2巻。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2024.05.08発売
  • ISBN 978-4-309-42104-9

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
枕草子 下

文庫・新書

古典新訳コレクション

枕草子 下

酒井 順子

平安中期、中宮定子に仕えた清少納言が、宮中での生活を才気煥発の筆で綴った傑作随筆集。エッセイスト酒井順子ならではのエスプリの効いた現代語訳が楽しい。関白道隆の没後を描いた一四三段から完結まで

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2024.05.08発売
  • ISBN 978-4-309-42105-6

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
おいしい沖縄

日本文学

おいしい沖縄
おいしい文藝

池澤 夏樹岡本 太郎酒井 順子下川 裕治向田 邦子与那原 恵

おいしい文藝・ご当地グルメシリーズ第一弾! ソーキそば、豚肉、山羊、チャンプルー、島豆腐、泡盛、サーターアンダギー……沖縄の食文化の魅力を存分に伝えるエッセイ24編を収録。

  • 単行本 / 208頁
  • 2022.05.27発売
  • ISBN 978-4-309-03038-8

定価1,782円(本体1,620円)

○在庫あり

詳細を見る
作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草

日本文学

作家と楽しむ古典

作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草

堀江 敏幸中島 京子酒井 順子高橋 源一郎内田 樹

代表的な古典作品である土左日記から徒然草まで、人気作家たちはどう捉え、どう訳したのか。作家ならではの古典作品への誘いとそれぞれの文学論が楽しい、大好評の古典講義。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.01.25発売
  • ISBN 978-4-309-72912-1

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
枕草子/方丈記/徒然草

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

枕草子/方丈記/徒然草

酒井 順子高橋 源一郎内田 樹

英知とユーモアの傑作、平安の清少納言「枕草子」、鎌倉の激動時代の震災文学、鴨長明「方丈記」、人生訓である吉田兼好「徒然草」。日本三大随筆を現代の名手による新訳・全訳で収録。

  • 単行本 / 534頁
  • 2016.11.24発売
  • ISBN 978-4-309-72877-3

定価3,080円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
つやつや、ごはん

日本文学

つやつや、ごはん
おいしい文藝

安野 モヨコ伊藤 比呂美酒井 順子池澤 夏樹鴨居 羊子穂村 弘

新米の季節到来! 「ごはん」のおいしさを存分に伝えるエッセイ39篇を厳選収録。日本人の原点ともいえる「米論」からおいしい「ごはん」など、てんこ盛りの「ごはん」。食べ過ぎ注意のアンソロジー。

  • 単行本 / 208頁
  • 2014.09.24発売
  • ISBN 978-4-309-02325-0

定価1,760円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
特別授業 “死”について話そう

政治・経済・社会

14歳の世渡り術

特別授業 “死”について話そう

島田 裕巳川口 有美子酒井 順子

死について、何を学び、これから先をどう生きるのか――。いじめや自殺など、思春期を迎え、生きることの難しさに直面する10代に向けて、全18教科、豪華教授陣が誌上特別授業を開講。

  • 単行本 / 240頁
  • 2013.09.18発売
  • ISBN 978-4-309-61681-0

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る