検索結果

1745件中 6180件を表示 | 表示件数   件

カチカチ山殺人事件

文庫・新書

カチカチ山殺人事件
昔ばなし×ミステリー【日本篇】

伴野 朗都筑 道夫戸川 昌子高木 彬光井沢 元彦佐野 洋

カチカチ山、猿かに合戦、舌きり雀、かぐや姫……日本人なら誰もが知っている昔ばなしから生まれた傑作ミステリーアンソロジー。日本の昔ばなしの持つ「怖さ」をあぶり出す7篇を収録。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2021.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-41790-5

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
20世紀ファッション

文庫・新書

20世紀ファッション
時代をつくった10人

成実 弘至

20世紀、ファッションは何をなし遂げたのか。どう発展し、社会や身体とかかわってきたのか、その創造性を問う、まったく新しいファッション文化史。ポワレからマルジェラまで10人を取り上げ考察する。

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2021.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-41791-2

定価1,078円(本体980円)

○在庫あり

詳細を見る
35歳の少女

文庫・新書

35歳の少女

遊川 和彦 脚本 南々井 梢

10歳で不慮の事故に遭い25年間眠り続けた望美は、奇跡的に目を覚まし、心は10歳、体は35歳として現在を生きることに。一人の少女が女性へと成長する話題のTVドラマノベライズ。

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2020.12.11発売
  • ISBN 978-4-309-41788-2

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
チッソは私であった

文庫・新書

チッソは私であった
水俣病の思想

緒方 正人

水俣病患者認定運動の最前線で闘った緒方は、なぜ、認定申請を取り下げ、加害者を赦したのか? 水俣病を「文明の罪」として背負い直した先に浮かび上がる真の救済を描いた伝説的名著、待望の文庫化。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2020.12.08発売
  • ISBN 978-4-309-41784-4

定価1,210円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る
室町お伽草紙

文庫・新書

室町お伽草紙
青春!信長・謙信・信玄 卍ともえ 山田風太郎傑作選 室町篇

山田 風太郎

足利将軍家の姫・香具耶を手中にした者に南蛮銃三百挺を与えよう。飯綱使いの妖女・玉藻の企みに応じるは信長、謙信、信玄、松永弾正。日吉丸、光秀、山本勘介らも絡み、痛快活劇の幕が開く!

  • 河出文庫 / 608頁
  • 2020.12.08発売
  • ISBN 978-4-309-41785-1

定価1,485円(本体1,350円)

○在庫あり

詳細を見る
須賀敦子が選んだ日本の名作

文庫・新書

須賀敦子が選んだ日本の名作
60年代ミラノにて

須賀 敦子

須賀の編訳・解説で60年代イタリアで刊行された『日本現代文学選』から、とりわけ愛した樋口一葉や森?外、庄野潤三等の作品13篇を収録。解説は日本人にとっても日本文学への見事な誘いとなっている。

  • 河出文庫 / 496頁
  • 2020.12.08発売
  • ISBN 978-4-309-41786-8

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
世界の見方が変わる「数学」入門

文庫・新書

世界の見方が変わる「数学」入門

桜井 進

地球の大きさはどうやって測った? そもそも「小数点」とは?  「集合」が現代に欠かせない理由とは?  素朴な問いから、知られざる女性数学者の生き様まで、驚きに満ちた数学の世界へ案内します。

  • 河出文庫 / 216頁
  • 2020.12.08発売
  • ISBN 978-4-309-41787-5

定価858円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
論語物語

文庫・新書

論語物語

下村 湖人

論語を短い物語にするユニークな手法で、80年以上読み継がれてきた超ロングセラーが、大幅に読み易くなってよみがえる。全ての現代人にとって座右の書となる論語入門の最高峰。解説=齋藤孝。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41776-9

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
「最強!」のニーチェ入門

文庫・新書

「最強!」のニーチェ入門
幸福になる哲学

飲茶

誰よりも楽しく、わかりやすく哲学を伝えてくれる飲茶が鉄板「ニーチェ」に挑む意欲作。孤独、将来への不安、世間とのズレ……不条理な世界に疑問を感じるあなたに。心に響く哲学入門書!

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41777-6

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
ツイッター哲学

文庫・新書

ツイッター哲学
別のしかたで

千葉 雅也

ニーチェの言葉か、漫画のコマか? 日々の気づきからセクシュアリティ、社会問題までを捉えた、たった140字の「有限性の哲学」。新たなツイートを加え、著者自ら再編集した決定版。松岡正剛氏絶賛!

  • 河出文庫 / 216頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41778-3

定価858円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
わたしのごちそう365

文庫・新書

レシピとよぶほどのものでもない
わたしのごちそう365

寿木 けい

Twitter人気アカウント「きょうの140字ごはん」初の著書が待望の文庫化。新レシピとエッセイも加わり、生まれ変わります。シンプルで簡単なのに何度も作りたくなるレシピが詰まっています。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41779-0

定価979円(本体890円)

○在庫あり

詳細を見る
日本語 ことばあそびの歴史

文庫・新書

日本語 ことばあそびの歴史

今野 真二

日本語はこんなにも、愉快だ! 古来、日本人は日常の言語に「あそび心」を込めてきた。なぞなぞ、掛詞、判じ絵、回文、都々逸……生きた言葉のワンダーランド、もう一つの日本語の歴史へ。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41780-6

定価1,210円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る
非色

文庫・新書

非色

有吉 佐和子

待望の名著復刊! 戦後黒人兵と結婚し、幼い子を連れNYに渡った笑子。人種差別と偏見にあいながらも、逞しく生き方を模索する。アメリカの人種問題と人権を描き切った渾身の感動傑作!

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41781-3

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
知っておきたい 名字と家紋

文庫・新書

知っておきたい 名字と家紋
各家のルーツを伝える「ふたつの象徴」を読みとく

武光 誠

鈴木は「すすき」? 佐藤・加藤・伊藤の系譜は同じ?……約29万種類もある日本の名字の発生と系譜、家紋の由来と種類、その系統ごとの広がりなど、ご先祖につながる名字と家紋の歴史が的確にわかる!

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41782-0

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
さざなみのよる

文庫・新書

さざなみのよる

木皿 泉

小国ナスミ、享年43。息をひきとった瞬間から、彼女の言葉と存在は湖の波紋のように家族や友人、知人へと広がっていく。命のまばゆいきらめきを描く感動と祝福の物語。2019年本屋大賞ノミネート作。

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41783-7

定価660円(本体600円)

○在庫あり

詳細を見る
メモリーを消すまで

文庫・新書

メモリーを消すまで

山田 悠介

全国民に埋め込まれたメモリーチップ。記憶削除の刑を執行する組織の誠は、権力闘争に巻き込まれた子どもたちを守れるのか。緊迫の攻防を描いた近未来サスペンスの傑作に、決着篇を加えた完全版!

  • 河出文庫 / 592頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41769-1

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
婆沙羅/室町少年倶楽部

文庫・新書

婆沙羅/室町少年倶楽部
山田風太郎傑作選 室町篇

山田 風太郎

百鬼夜行の南北朝動乱を婆沙羅に生き抜いた佐々木道誉、数奇な運命を辿ったクジ引き将軍義教、奇々怪々に変貌を遂げる将軍義政と花の御所に集う面々。鬼才・風太郎が描く、綺羅と狂気の室町伝奇集。

  • 河出文庫 / 464頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41770-7

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
日本書紀が抹殺した 古代史謎の真相

文庫・新書

日本書紀が抹殺した 古代史謎の真相

関 裕二

日本書紀は矛盾だらけといわれている。それは、ヤマト建国の真相を隠すために歴史を改竄したからだ。書記の不可解なポイントを30挙げ、その謎を解くことでヤマト建国の歴史と天皇の正体を解き明かす。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41771-4

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
魚の水(ニョクマム)はおいしい

文庫・新書

魚の水(ニョクマム)はおいしい
食と酒エッセイ傑作選

開高 健

「大食の美食趣味」を自称する著者が出会ったヴェトナム、パリ、中国、日本等。世界を歩き貪欲に食べて飲み、その舌とペンで精緻にデッサンして本質をあぶり出す、食と酒エッセイ傑作選。

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41772-1

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
しき

文庫・新書

しき

町屋 良平

「テトロドトキサイザ2号踊ってみた」春夏秋冬――これは未来への焦りと、いまを動かす欲望のすべて。高2男子3人女子3人、「恋」と「努力」と「友情」の、超進化系青春小説。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41773-8

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る