検索結果

1745件中 4160件を表示 | 表示件数   件

「お釈迦さまの薬箱」を開いてみたら

文庫・新書

「お釈迦さまの薬箱」を開いてみたら
日々をすこやかに過ごす仏の智慧

太瑞 知見

お釈迦さまが定められた規律をまとめた「律蔵」に綴られている、現代の生活にも共通点が多い食べ物や健康維持などのための知恵を、僧侶かつ薬剤師という異才の著者が分かりやすくひも解く好エッセイ。

  • 河出文庫 / 216頁
  • 2021.05.06発売
  • ISBN 978-4-309-41816-2

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
5分後に涙が溢れるラスト

文庫・新書

5分後に涙が溢れるラスト

エブリスタ

小説投稿サイト・エブリスタに集まった200万作強の作品の中から、選び抜かれた13の涙の物語を収録。読書にかかる時間はわずかだけれど、ラストには必ず深く、切ない感動が待っている!

  • 河出文庫 / 288頁
  • 2021.04.20発売
  • ISBN 978-4-309-41807-0

定価660円(本体600円)

○在庫あり

詳細を見る
5分後に慄き極まるラスト

文庫・新書

5分後に慄き極まるラスト

エブリスタ

小説投稿サイト・エブリスタに集まった200万作強の作品の中から、選び抜かれた13の恐怖の物語を収録。読書の時間はわずかだけれど、ページを捲るごとに高まる戦慄に耐えられるか?

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2021.04.20発売
  • ISBN 978-4-309-41808-7

定価660円(本体600円)

○在庫あり

詳細を見る
NOVA 2021年夏号

文庫・新書

NOVA 2021年夏号

大森 望 責任編集

日本SFの最前線、完全新作アンソロジー最新号。新井素子、池澤春菜、柞刈湯葉、乾緑郎、斧田小夜、坂永雄一、高丘哲次、高山羽根子、酉島伝法、野崎まど、全10人の読み切り短編を収録。

  • 河出文庫 / 432頁
  • 2021.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41799-8

定価1,100円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
JALの心づかい

文庫・新書

JALの心づかい
グランドスタッフが実践する究極のサービス

上阪 徹

JALのグランドスタッフは小さな「っ」を使わない。「あっち」ではなく「あちら」。誰もが身につけたい感じのいいおもてなしとは? お客様一人ひとりに寄り添う究極のホスピタリティ。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2021.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41805-6

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
泣きかたをわすれていた

文庫・新書

泣きかたをわすれていた

落合 恵子

7年にわたる母親の介護、愛する人との別れ、そしてその先に広がる自由とは……各紙誌で話題&感動の声続々! 落合恵子氏21年ぶりとなる長篇小説が待望の文庫化。「文庫版あとがきにかえて」収録。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2021.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41806-3

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
私のモーツァルト

文庫・新書

私のモーツァルト

吉田 秀和

吉田秀和がもっとも敬愛した作曲家に関するエッセイ集成。既刊のモーツァルトに関する本には未収録のものばかり。モーツァルト生誕230年記念。長文の「私が音楽できいているもの」は全集以外初収録。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2021.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-41809-4

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
真夜中の子供

文庫・新書

真夜中の子供

辻 仁成

日本屈指の歓楽街・博多中洲。その街で真夜中を生きる無戸籍の少年がいた――凶行の夜を越え、彼が掴みとった自らの居場所とは? 家族の繋がりを超えた人間の強さと温かさを描く感動作。

  • 河出文庫 / 328頁
  • 2021.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-41800-1

定価891円(本体810円)

○在庫あり

詳細を見る
特別授業3.11 君たちはどう生きるか

文庫・新書

特別授業3.11 君たちはどう生きるか

あさの あつこ池澤 夏樹鷲田 清一鎌田 浩毅橋爪 大三郎最相 葉月

東日本大震災を経て、私たちはどう生きるか。国語から課外授業までの全9教科をあさのあつこ、池澤夏樹等9名が熱血授業。文庫版には震災10年目の視点を追記。今あらためて生き方を問う、特別授業。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2021.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-41801-8

定価847円(本体770円)

○在庫あり

詳細を見る
JR高田馬場駅戸山口

文庫・新書

JR高田馬場駅戸山口

柳 美里

全米図書賞受賞のベストセラー『JR上野駅公園口』と同じ「山手線シリーズ」として書かれた河出文庫『グッドバイ・ママ』を新装版で刊行。居場所のない「一人の女」に寄り添う傑作。

  • 河出文庫 / 360頁
  • 2021.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-41802-5

定価968円(本体880円)

△2週間~

詳細を見る
信玄忍法帖

文庫・新書

信玄忍法帖
山田風太郎傑作選 忍法篇

山田 風太郎

信玄が死んだ!? 徳川家康は真偽を探るため、伊賀忍者九人を甲斐に潜入させる。迎え撃つは軍師山本勘介、真田昌幸に真田忍者! 忍法春水雛、煩悩鐘、陰陽転…奇々怪々な超絶忍法が炸裂する傑作忍法帖!

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2021.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-41803-2

定価979円(本体890円)

○在庫あり

詳細を見る
禁忌習俗事典

文庫・新書

禁忌習俗事典
タブーの民俗学手帳

柳田 国男

「忌む」とはどういう感情か。ここに死穢と差別の根原がある。日本各地からタブーに関する不気味な言葉、恐ろしい言葉、不思議な言葉、奇妙な言葉を集め、解説した読める民俗事典。全集未収録。

  • 河出文庫 / 208頁
  • 2021.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-41804-9

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
私を見て、ぎゅっと愛して 上

文庫・新書

私を見て、ぎゅっと愛して 上

七井 翔子

婚約者がいるにもかかわらず、出会い系サイトでの出会いをやめられない女性が、さまざまな精神疾患を抱える日常を率直に綴った話題のブログを大幅に改訂し文庫化。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41792-9

定価858円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
私を見て、ぎゅっと愛して 下

文庫・新書

私を見て、ぎゅっと愛して 下

七井 翔子

婚約者がいるにもかかわらず、出会い系サイトでの出会いをやめられない女性が、さまざまな精神疾患を抱える日常を率直に綴った話題のブログを大幅に改訂し文庫化。

  • 河出文庫 / 368頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41793-6

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
八犬伝 上

文庫・新書

八犬伝 上
山田風太郎傑作選 江戸篇

山田 風太郎

宿縁に導かれた八人の犬士が悪や妖異と戦いを繰り広げる雄渾豪壮な『南総里見八犬伝』の「虚の世界」。作者・馬琴の「実の世界」。鬼才・山田風太郎が二つの世界を交錯させながら描く、驚嘆の伝奇ロマン!

  • 河出文庫 / 392頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41794-3

定価1,155円(本体1,050円)

○在庫あり

詳細を見る
八犬伝 下

文庫・新書

八犬伝 下
山田風太郎傑作選 江戸篇

山田 風太郎

仇と同志を求め、離合集散する犬士たち。息子を失いながらも、一大決戦へと書き進める馬琴を失明が襲う――古今無比の風太郎流『南総里見八犬伝』、感動のクライマックスへ!

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41795-0

定価1,155円(本体1,050円)

○在庫あり

詳細を見る
東国武将たちの戦国史

文庫・新書

東国武将たちの戦国史

西股 総生

応仁の乱よりも50年ほど早く戦国時代に突入した東国を舞台に、単なる戦国通史としてだけではなく、戦乱を中世の「戦争」としてとらえ、「軍事」の視点で戦国武将たちの実情に迫る一冊。

  • 河出文庫 / 360頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41796-7

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
逆さに吊るされた男

文庫・新書

逆さに吊るされた男

田口 ランディ

地下鉄サリン実行犯の死刑囚Yと交流する作家の「私」。こんな「いい人」がなぜ? オウム真理教の真実を追ううち、自身が制御できなくなり…人のグロテスクな自我を抉る衝撃のノンフィクション・ノベル。

  • 河出文庫 / 312頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41797-4

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
JR品川駅高輪口

文庫・新書

JR品川駅高輪口

柳 美里

全米図書賞受賞のベストセラー『JR上野駅公園口』と同じ「山手線シリーズ」として書かれた河出文庫『まちあわせ』を新装版で刊行。居場所のない少女の魂に寄り添う傑作。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2021.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41798-1

定価814円(本体740円)

△2週間~

詳細を見る
ハーメルンの笛吹きと完全犯罪

文庫・新書

ハーメルンの笛吹きと完全犯罪
昔ばなし×ミステリー【世界篇】

仁木 悦子角田 喜久雄石川 喬司鮎川 哲也赤川 次郎小泉 喜美子

白雪姫、ハーメルンの笛吹き、みにくいアヒルの子……誰もが知っている世界の童話や伝説から生まれた傑作ミステリーアンソロジー。昔ばなしが呼び覚ます残酷な罠! 8篇を収録。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2021.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-41789-9

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る