最新刊

月刊バックナンバー : 2018年8月

2018年8月に発売された商品のご紹介です。

愛すること、理解すること、愛されること

日本文学

愛すること、理解すること、愛されること

李 龍徳

あなたと私のどちらかしか幸せになれないなら、私は私の幸せを選ぶ――謎の死を遂げた友人の妹に招かれ、軽井沢の別荘に集まった四人の男女。彼らが語りだす、それぞれの人生の選択とは。

  • 単行本 / 164頁
  • 2018.08.28発売
  • ISBN 978-4-309-02720-3

定価1,566円(本体1,450円)

○在庫あり

詳細を見る
死に山

ノンフィクション

死に山
世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相

ドニー・アイカー 著 安原 和見

1952年ウラル山脈で起きた謎の遭難事故。上着や靴を脱ぎ、3人は骨が砕け1人は舌を喪失、放射線検出。ネットで話題となった事件に米国人ジャーナリストが挑む! 奇界遺産の佐藤健寿氏大推薦!

  • 単行本 / 356頁
  • 2018.08.28発売
  • ISBN 978-4-309-20744-5

定価2,538円(本体2,350円)

○在庫あり

詳細を見る
iPhuck10

外国文学

iPhuck10

ヴィクトル・ペレーヴィン 著 東海 晃久

性交を禁じられた近未来、謎の女にレンタルされたアルゴリズムを主人公に壮大な奇想と哲学が渦巻く暗黒のビジョンをひらくベールイ賞受賞の現代ロシア文学最大の衝撃作。

  • 単行本 / 480頁
  • 2018.08.28発売
  • ISBN 978-4-309-20747-6

定価4,644円(本体4,300円)

○在庫あり

詳細を見る
マリー・アントワネットの暗号

歴史・地理・民俗

マリー・アントワネットの暗号
解読されたフェルセン伯爵との往復書簡

エブリン・ファー 著 ダコスタ 吉村花子

最新の研究を駆使した暗号解読により、マリー・アントワネットと、その最後の恋人とされるフェルセン伯爵との往復書簡の内容が明らかに。絶望と熱情の間で二人は……。池田理代子氏推薦。

  • 単行本 / 492頁
  • 2018.08.28発売
  • ISBN 978-4-309-22735-1

定価4,266円(本体3,950円)

○在庫あり

詳細を見る
中井久夫との対話

哲学・思想・宗教

中井久夫との対話
生命、こころ、世界

村澤 真保呂村澤 和多里

中井久夫とは誰なのか。幼いころから親しいふたりが深い思索と言葉で人々を導き続ける稀有なる精神科医の核心とその人間にせまる入門と、中井自身の言葉によってその全貌をつたえる

  • 単行本 / 248頁
  • 2018.08.28発売
  • ISBN 978-4-309-24871-4

定価2,700円(本体2,500円)

○在庫あり

詳細を見る
運のいい人が心がけているちょっとした習慣

趣味・実用・芸術

運のいい人が心がけているちょっとした習慣

菅原 圭

一度の幸運は天の采配。では「ずっと運のいい人」になるには? 「正論ばかり言わない」「喜び上手になる」……などの心がけとちょっとした習慣を取り入れれば、誰でもラッキーな人になれる!

  • 単行本 / 216頁
  • 2018.08.28発売
  • ISBN 978-4-309-24879-0

定価842円(本体780円)

△2週間~

詳細を見る
最新版 住宅ローン 借り方・返し方 得なのはどっち?

趣味・実用・芸術

最新版 住宅ローン 借り方・返し方 得なのはどっち?

平井 美穂

予算の判断、金融機関選び、借入れ方法、返済プラン……堅実・有利なローンを組むための、最良の選択がわかる! 制度の大幅な変更や各金融機関のローン金利の変化を反映したリニューアル版!!

  • 単行本 / 204頁
  • 2018.08.28発売
  • ISBN 978-4-309-27967-1

定価1,512円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
commons & sense ISSUE55

芸術・芸能

commons & sense

commons & sense ISSUE55

CUBE

HOWEVER 多様化し、ミックスし、交錯し……カオスと化したトレンドが行き着いた先……“世の中的にAWはこうあるべき”というルールから外れた感じのISSUE。2018年秋冬号

  • 単行本 / 496頁
  • 2018.08.28発売
  • ISBN 978-4-309-92154-9

定価1,080円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
氷室冴子

文藝別冊

氷室冴子
没後10年記念特集 私たちが愛した永遠の青春小説作家

河出書房新社編集部

『クララ白書』『なんて素敵にジャパネスク』『海がきこえる』『銀の海 金の大地』――没後10年、愛され読み継がれる小説家・氷室冴子の軌跡と魅力に迫る、総特集!

  • ムック / 224頁
  • 2018.08.28発売
  • ISBN 978-4-309-97953-3

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
星降る夜のロマンチック妄想録

芸術・芸能

星降る夜のロマンチック妄想録

Sherry Liliy

恋人達のロマンチックなときめきを、妄想たっぷりにセクシーに描いたイラストがインスタグラムで大人気! Sherry Liliyの初めてのイラスト集。初公開の描き下ろしマンガも収録。

  • 単行本 / 96頁
  • 2018.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-02721-0

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
地底大陸

日本文学

レトロ図書館

地底大陸

蘭 郁二郎

地の底に先進の魅力的な文明国があった。しかしその高度文明の秘密を盗もうとする異国の美女が現れ、抗争に巻き込まれる。主人公たちの運命や如何。蘭の代表SF傑作復刊。

  • 単行本 / 224頁
  • 2018.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-02724-1

定価1,782円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る
アマテラスの二つの墓

歴史・地理・民俗

アマテラスの二つの墓
東西に封じられた最高神

戸矢 学

皇室は、伊勢神宮に次いで、宇佐神宮を敬う。アマテラスはその両方に祀られた。西から東へ、アマテラスの東漸の意味とは。日本の歴史は、実在のアマテラスから始まることを解く。

  • 単行本 / 276頁
  • 2018.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-22740-5

定価1,998円(本体1,850円)

○在庫あり

詳細を見る
発達障害の人の「私たちの就活」

自然科学・医学

発達障害の人の「私たちの就活」
発達障害者の自立・就労を支援する本③

発達障害者の自立・就労を支援する会 編 宮尾 益知 編集協力

発達障害の人たちを仕事に導く就労移行を支援する人や会社の役割と実際のプログラムとは? また特性を持つ人たちが就職するために行なってきた工夫や暮らし方の実際を紹介。

  • 単行本 / 96頁
  • 2018.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-24876-9

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
名門高校100

政治・経済・社会

名門高校100

猪熊 建夫

週刊『エコノミスト』誌の人気連載「名門高校の校風と人脈」から、人材輩出力が際立つ100の名門校を選定し、その校風や有名卒業生、大学合格実績を網羅。ビジネス&人脈作りに必携の書!

  • 単行本 / 448頁
  • 2018.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-24878-3

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
お母さんみたいな母親にはなりたくないのに

コミック

お母さんみたいな母親にはなりたくないのに

田房 永子

実母との関係に悩む女性が、「女の子のママ」になったら一体どうなる!? 『母がしんどい』『ママだって、人間』の田房永子が今度は自分が母として、娘との日々を描くコミックエッセイ!

  • 単行本 / 128頁
  • 2018.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-27964-0

定価1,080円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
日本全国 しあわせ喫茶&カフェ探訪

趣味・実用・芸術

日本全国 しあわせ喫茶&カフェ探訪

まるやま ひとみ

カフェをこよなく愛するイラストレーターが全国を回り、こだわりに満ちたとっておきのお店を緻密なイラストともに紹介。あたかもその場で過ごしているような臨場感と幸福感が味わえる!

  • 単行本 / 128頁
  • 2018.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-28689-1

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
図説 指輪の文化史

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 指輪の文化史

浜本 隆志

結婚指輪、魔除けの指輪、権威としての指輪……アクセサリーのなかでも権力、契約、呪術など多様な意味と、古代エジプト以来の古い歴史を持つ指輪文化の謎を読み解く。

  • 単行本 / 112頁
  • 2018.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-76273-9

定価2,052円(本体1,900円)

△2週間~

詳細を見る
わたしたちが火の中で失くしたもの

外国文学

わたしたちが火の中で失くしたもの

マリアーナ・エンリケス 著 安藤 哲行

秘密の廃屋をめぐる少年少女の物語「アデーラの家」のほか、人間の無意識を見事にえぐり出す悪夢のような12の短篇集。世界20カ国以上で翻訳されている「ホラーのプリンセス」本邦初訳。

  • 単行本 / 248頁
  • 2018.08.24発売
  • ISBN 978-4-309-20748-3

定価2,862円(本体2,650円)

○在庫あり

詳細を見る
陽月作品集 ノスタルジア

芸術・芸能

陽月作品集 ノスタルジア

陽月 著 吉田 良 写真

新たに制作された25体の人形を、アンティークショップや水辺や森でのロケ写真などで構成。透明で美しい陽月の世界が広がる。ファン待望の作品集。

  • 単行本 / 112頁
  • 2018.08.24発売
  • ISBN 978-4-309-25605-4

定価3,240円(本体3,000円)

○在庫あり

詳細を見る
辺境の路地へ

日本文学

辺境の路地へ

上原 善広

北は北海道道北から、南は沖縄まで、さまざまな辺境・路地裏、津々浦々を体験レポート。やり手のおばちゃん、行きずりのおねえさん……ぎりぎりで生きる生の声。

  • 単行本 / 192頁
  • 2018.08.23発売
  • ISBN 978-4-309-02726-5

定価1,782円(本体1,650円)

○在庫あり

詳細を見る

月刊バックナンバー

2018年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月
2017年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月