検索結果

4465件中 141160件を表示 | 表示件数   件

日本史の法則

文庫・新書

河出新書

日本史の法則

本郷 和人

日本は一つ、ではない。歴史も一つ、ではない。日本の歴史は、ぬるい……この国の歴史はこういうふうに動いてきた! 研究生活40年を経て辿り着いた6つの法則とは? 本郷日本史の集大成。

  • 新書 / 272頁
  • 2021.07.27発売
  • ISBN 978-4-309-63137-0

定価935円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
あなたにもある無意識の偏見 アンコンシャスバイアス

文庫・新書

あなたにもある無意識の偏見 アンコンシャスバイアス

北村 英哉

人間関係に悪影響を与える「アンコンシャス・バイアス=無意識の偏見」。偏見から起こる失言・好まれざる態度を抑止し、致命的な失敗をしないために重要な事とは? 知恵と実践法を教える!

  • KAWADE夢新書 / 200頁
  • 2021.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-50426-1

定価979円(本体890円)

○在庫あり

詳細を見る
業界の怪談

文庫・新書

業界の怪談
語り継がれる最恐の出来事

夢プロジェクト

建設会社の社員、運送会社のトラック運転手、ペットショップの店員、学校の教師、常連客が通う飲食店やホテル・旅館の従業員…その業種ならではの心霊体験に秘められていた、恐るべき真実と教訓とは?

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2021.07.13発売
  • ISBN 978-4-309-48568-3

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
最新版 関西人の常識vs関東人の常識

文庫・新書

最新版 関西人の常識vs関東人の常識

博学こだわり倶楽部

関西と関東、所変われば、まるで別の国? ライフスタイル、食、言葉、風習…など、日々の暮らしの中にある西と東の「常識」の違いを紹介。違いの由来や近年の傾向にも触れながら「暗黙の掟」に迫る!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2021.07.13発売
  • ISBN 978-4-309-48569-0

定価792円(本体720円)

△重版中

詳細を見る
羆撃ちのサムライ

文庫・新書

羆撃ちのサムライ

井原 忠政

時は幕末。箱館戦争で敗れ、傷を負いつつも蝦夷の深い森へ逃げ延びた八郎太。だが、そこには──全てを失った男が、厳しい未開の大地で羆撃ちとなり、人として再生していく本格時代小説!

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2021.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41825-4

定価913円(本体830円)

○在庫あり

詳細を見る
これから泳ぎにいきませんか

文庫・新書

これから泳ぎにいきませんか

穂村 弘

ミステリ、SF、恋愛小説から漫画、歌集、絵本まで、目利きの読書家が紹介する本当に面白い本の数々。読んだ後では目に映る世界が変わる、魅惑の読書体験が待っています。

  • 河出文庫 / 360頁
  • 2021.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41826-1

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
日航123便墜落 疑惑のはじまり

文庫・新書

日航123便墜落 疑惑のはじまり
天空の星たちへ

青山 透子

関係者への徹底した取材から墜落の事件性が浮上する! ベストセラー 『日航123便墜落の新事実』の原点にして渾身のヒューマンドラマ、待望の文庫化。

  • 河出文庫 / 528頁
  • 2021.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41827-8

定価1,089円(本体990円)

○在庫あり

詳細を見る
伊藤比呂美の歎異抄

文庫・新書

伊藤比呂美の歎異抄

伊藤 比呂美

詩人・伊藤比呂美が親鸞の声を現代の生きる言葉に訳し、親しみやすい歎異抄として甦らせた、現代語訳の決定版。親鸞書簡、和讃やエッセイとも小説とも呼べる自身の「旅」の話を挟んで構成。

  • 河出文庫 / 216頁
  • 2021.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41828-5

定価869円(本体790円)

○在庫あり

詳細を見る
読者はどこにいるのか

文庫・新書

読者はどこにいるのか
読者論入門

石原 千秋

文章が読まれているとき、そこでは何が起こっているのか。「内面の共同体」というオリジナルの視点も導入しながら、読む/書くという営為の奥深く豊潤な世界へと読者をいざなう。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2021.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41829-2

定価1,045円(本体950円)

○在庫あり

詳細を見る
ドーナツ経済

文庫・新書

ドーナツ経済

ケイト・ラワース 著 黒輪 篤嗣

経済成長なき未来をどう生きるか? ――環境問題や貧困問題を解決しながら、幸福な社会を提案する〈まったく新しい経済モデル〉!『人新世の「資本論」』の斎藤幸平氏推薦!

  • 河出文庫 / 488頁
  • 2021.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-46735-1

定価1,397円(本体1,270円)

○在庫あり

詳細を見る
一日一考 日本の政治

文庫・新書

河出新書

一日一考 日本の政治

原 武史

一日一つ、全366人の文章を選び、その言葉が日本の政治にとってどんな意味を持つか、いまの体制とどう?がっているかを考える。政治家や研究者のみならず、作家、市井の言葉まで。

  • 新書 / 408頁
  • 2021.06.29発売
  • ISBN 978-4-309-63133-2

定価1,089円(本体990円)

○在庫あり

詳細を見る
挑発する少女小説

文庫・新書

河出新書

挑発する少女小説

斎藤 美奈子

赤毛のアン、若草物語、小公女、あしながおじさん……大人になって読む翻訳少女小説は、子どもの頃には気づかなかった発見に満ちている。懐かしいあの名作はいま、何を教えてくれるのか?

  • 新書 / 276頁
  • 2021.06.29発売
  • ISBN 978-4-309-63134-9

定価946円(本体860円)

○在庫あり

詳細を見る
シン・エヴァンゲリオン論

文庫・新書

河出新書

シン・エヴァンゲリオン論

藤田 直哉

テレビ版の放送開始から26年、ついに完結を迎えた大ヒット作品『エヴァンゲリオン』を詳細に読み解く。それは戦後日本の精神史・文化史であり、オタクの成熟の物語ともなるだろう。

  • 新書 / 248頁
  • 2021.06.29発売
  • ISBN 978-4-309-63135-6

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
ヤマト政権と朝鮮半島 謎の古代外交史

文庫・新書

ヤマト政権と朝鮮半島 謎の古代外交史

武光 誠

半島南部と共通の文化圏を形成していた弥生期の日本。未解明だった加那日本府と伽耶諸国の実態とは? 半島に出兵を繰り返した朝廷の目的とは? ベールに包まれてきた古代日本の野望を解明!

  • KAWADE夢新書 / 240頁
  • 2021.06.22発売
  • ISBN 978-4-309-50425-4

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
最新情報 アジア29か国のいまがわかる本

文庫・新書

民族、宗教、政治経済、対日関係
最新情報 アジア29か国のいまがわかる本

国際時事アナリスツ

ミャンマーの軍部クーデターはなぜ起きた?タイの王政はなぜ今、揺らいでいる?中国にたなびく国、逆に離反する国は?そして各国は日本をどう見られているのか?最新情勢と基本データをコンパクトに網羅!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2021.06.14発売
  • ISBN 978-4-309-48566-9

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
新訂版 常識として知っておきたい世界の三大宗教

文庫・新書

新訂版 常識として知っておきたい世界の三大宗教
キリスト教・イスラム教・仏教の違いが手に取るようにわかる

歴史の謎を探る会

キリスト教、イスラム教、仏教。それぞれの開祖は? その原典や教えとは?どんな宗派があり、「死後の世界」をどう説いているのか? 21世紀の今も世界情勢に影響を与える三大宗教の基礎知識!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2021.06.14発売
  • ISBN 978-4-309-48567-6

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
考える身体

文庫・新書

考える身体

三浦 雅士

人類の歴史に「身体」を位置づけながら、「身体」と精神、言葉、思考、そして映画や音楽、演劇、舞踊といった諸芸術との関係をスリリングに描き出した身体論。書下ろし「舞踊の地平線」収録。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2021.06.08発売
  • ISBN 978-4-309-41817-9

定価1,342円(本体1,220円)

○在庫あり

詳細を見る
貧民の帝都

文庫・新書

貧民の帝都

塩見 鮮一郎

明治維新の変革の中も、市中に溢れる貧民を前に、政府はなす術もなかった。首都東京は一大暗黒スラム街でもあった。そこに、渋沢栄一が中心になり、東京養育院が創設される。貧民たちと養育院のその後は…

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2021.06.08発売
  • ISBN 978-4-309-41818-6

定価891円(本体810円)

○在庫あり

詳細を見る
絶対惨酷博覧会

文庫・新書

絶対惨酷博覧会
都筑道夫短篇コレクション

都筑 道夫 著 日下 三蔵 編集

律儀な殺し屋、凄腕の諜報員、歩く死体、不法監禁からの脱出劇、ゆすりの肩がわり屋……小粋で洒落た犯罪小説の数々。入手困難な文庫初収録作品を中心におくる、都筑道夫短篇傑作選。

  • 河出文庫 / 416頁
  • 2021.06.08発売
  • ISBN 978-4-309-41819-3

定価1,100円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
そこにいるのに

文庫・新書

そこにいるのに
13の恐怖の物語

似鳥 鶏

撮ってはいけない写真、曲がってはいけないY字路、見てはいけないURL、剥がしてはいけないシール……怖い、でも止められない。本格ミステリ界の旗手による初のホラー短編集。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2021.06.08発売
  • ISBN 978-4-309-41820-9

定価814円(本体740円)

○在庫あり

詳細を見る