検索結果

4277件中 6180件を表示 | 表示件数   件

日本語 ことばあそびの歴史

文庫・新書

日本語 ことばあそびの歴史

今野 真二

日本語はこんなにも、愉快だ! 古来、日本人は日常の言語に「あそび心」を込めてきた。なぞなぞ、掛詞、判じ絵、回文、都々逸……生きた言葉のワンダーランド、もう一つの日本語の歴史へ。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41780-6

定価1,210円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る
非色

文庫・新書

非色

有吉 佐和子

待望の名著復刊!戦後黒人兵と結婚し、幼い子を連れNYに渡った笑子。人種差別と偏見にあいながらも、逞しく生き方を模索する。アメリカの人種問題と人権を描き切った渾身の感動傑作!

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41781-3

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
知っておきたい 名字と家紋

文庫・新書

知っておきたい 名字と家紋
各家のルーツを伝える「ふたつの象徴」を読みとく

武光 誠

鈴木は「すすき」? 佐藤・加藤・伊藤の系譜は同じ?……約29万種類もある日本の名字の発生と系譜、家紋の由来と種類、その系統ごとの広がりなど、ご先祖につながる名字と家紋の歴史が的確にわかる!

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41782-0

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
さざなみのよる

文庫・新書

さざなみのよる

木皿 泉

小国ナスミ、享年43。息をひきとった瞬間から、彼女の言葉と存在は湖の波紋のように家族や友人、知人へと広がっていく。命のまばゆいきらめきを描く感動と祝福の物語。2019年本屋大賞ノミネート作。

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2020.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-41783-7

定価660円(本体600円)

○在庫あり

詳細を見る
日本はどこで間違えたのか

文庫・新書

日本はどこで間違えたのか
コロナ禍で噴出した「一極集中」の積弊

藤山 浩

日本経済の地盤沈下が止まらない。その最大の原因は、効率最優先による一極集中化政策にあった。その矛盾を明らかにし、疲弊した地域の経済・社会の創生から日本を再建する方法を提示。

  • KAWADE夢新書 / 224頁
  • 2020.10.22発売
  • ISBN 978-4-309-50413-1

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
頭がいい人の習慣術

文庫・新書

頭がいい人の習慣術
この行動・思考パターンが、あなたを変える!

小泉 十三

どんな些細なことにも優先順位をつける、決めた時間以外はメールを一切見ない、仕事で100点を目指さない……この毎日のちょっとした心がけが、あなたを「頭がいい人」へと導いてくれる!

  • KAWADE夢新書 / 224頁
  • 2020.10.22発売
  • ISBN 978-4-309-50414-8

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
対立軸の昭和史

文庫・新書

河出新書

対立軸の昭和史
社会党はなぜ消滅したのか

保阪 正康

戦後、最大野党として力を持ちつつも、激しい党内闘争と保守からの切り崩しによって消滅した社会党とは何だったのか。その興亡を検証するなから左派の可能性を問うもうひとつの昭和史。

  • 新書 / 272頁
  • 2020.10.22発売
  • ISBN 978-4-309-63122-6

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
あなたの怒りは武器になる

文庫・新書

河出新書

あなたの怒りは武器になる

安藤 俊介

その怒りは正しい。ネガティブなイメージがある「怒り」をポジティブなものとして捉え、適切に使いこなす方法を紹介。日々の生活を良くする原動力となる「怒り」の大切さを実感できる1冊。

  • 新書 / 192頁
  • 2020.10.22発売
  • ISBN 978-4-309-63123-3

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
FACTをつかむ 統計の見抜き方

文庫・新書

FACTをつかむ 統計の見抜き方
数字はウソをつかないが、統計はウソをつく

現代ビジネス研究班

「日本人の2人に1人はガンに罹患するのだから、働き盛りの世代はやはりガン保険に入ったほうが得策である」は真実か? 統計に潜む、見る者を惑わせるトリックとデータにダマされない知恵を教える本!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2020.10.13発売
  • ISBN 978-4-309-48550-8

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
思わず興奮する 性生活の日本史

文庫・新書

思わず興奮する 性生活の日本史
日本人の「夜の営み」はどう変わってきたのか

玉造 潤

妻の浮気現場に遭遇した武士は、妻と間男をその場で討たなければならなかった、「処女を守る」という意識が広まったのは明治以降だった!…時代や身分で異なっていた「日本人のセックス事情」を読み解く!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2020.10.13発売
  • ISBN 978-4-309-48551-5

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
メモリーを消すまで

文庫・新書

メモリーを消すまで

山田 悠介

全国民に埋め込まれたメモリーチップ。記憶削除の刑を執行する組織の誠は、権力闘争に巻き込まれた子どもたちを守れるのか。緊迫の攻防を描いた近未来サスペンスの傑作に、決着篇を加えた完全版!

  • 河出文庫 / 592頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41769-1

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
婆沙羅/室町少年倶楽部

文庫・新書

婆沙羅/室町少年倶楽部
山田風太郎傑作選 室町篇

山田 風太郎

百鬼夜行の南北朝動乱を婆沙羅に生き抜いた佐々木道誉、数奇な運命を辿ったクジ引き将軍義教、奇々怪々に変貌を遂げる将軍義政と花の御所に集う面々。鬼才・風太郎が描く、綺羅と狂気の室町伝奇集。

  • 河出文庫 / 464頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41770-7

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
日本書紀が抹殺した 古代史謎の真相

文庫・新書

日本書紀が抹殺した 古代史謎の真相

関 裕二

日本書紀は矛盾だらけといわれている。それは、ヤマト建国の真相を隠すために歴史を改竄したからだ。書記の不可解なポイントを30挙げ、その謎を解くことでヤマト建国の歴史と天皇の正体を解き明かす。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41771-4

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
魚の水(ニョクマム)はおいしい

文庫・新書

魚の水(ニョクマム)はおいしい
食と酒エッセイ傑作選

開高 健

「大食の美食趣味」を自称する著者が出会ったヴェトナム、パリ、中国、日本等。世界を歩き貪欲に食べて飲み、その舌とペンで精緻にデッサンして本質をあぶり出す、食と酒エッセイ傑作選。

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41772-1

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
しき

文庫・新書

しき

町屋 良平

”テトロドトキサイザ2号踊ってみた”春夏秋冬――これは未来への焦りと、いまを動かす欲望のすべて。高2男子3人女子3人、「恋」と「努力」と「友情」の、超進化系青春小説。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41773-8

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
ぴぷる

文庫・新書

ぴぷる
AIとの結婚による恋愛の哲学的考察

原田 まりる

2036年、AIと結婚できる法律が施行。性交渉機能を持つ美少女AI、憧れの女性、気になるコミュ障女子のはざまで「なぜ人を好きになるのか」という命題に挑む哲学的SFコメディ!

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41774-5

定価858円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
知っておきたい日本の神様

文庫・新書

知っておきたい日本の神様
どの神社に、どんな神様がまつられているか?

武光 誠

全国で約12万社ある神社とその神様。「天照大神や大国主命が各地でまつられるわけは?」などの素朴な疑問から、それぞれの成り立ち、系譜、ご利益、そして「神道とは何か」がよくわかる書。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2020.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41775-2

定価792円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
共鳴する未来

文庫・新書

河出新書

共鳴する未来
データ革命で生み出すこれからの世界

宮田 裕章

私たちの世界は、コロナ禍を経てどこへ向かうのか。ビッグデータで変わりゆく自由、プライバシー、貨幣といった「価値」を問い直し、個人の生き方を原点に共に生きる社会を提言する。

  • 新書 / 232頁
  • 2020.09.29発売
  • ISBN 978-4-309-63121-9

定価924円(本体840円)

○在庫あり

詳細を見る
面倒くさい人のトリセツ

文庫・新書

面倒くさい人のトリセツ
職場の“ストレス源”に翻弄されない知恵

榎本 博明

どこの職場にもいる「面倒くさい人」。そんな相手に、対応しているフリを演じつつも、肩すかしのような「対人術」で自分を防衛する知恵と方法とは。人間関係に効く、実践ノウハウが満載!

  • KAWADE夢新書 / 200頁
  • 2020.09.21発売
  • ISBN 978-4-309-50411-7

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
地名で読み解く世界史の興亡

文庫・新書

地名で読み解く世界史の興亡
その由来と変遷から意外な歴史が浮上する

宮崎 正勝

バビロン、コンスタンティノープル、ニューヨーク……など世界史上重要な地名の語源を探れば、「世界の中心」がいかに移り変わったのかも明らかに。地名はまさに歴史の化石だった!

  • KAWADE夢新書 / 224頁
  • 2020.09.21発売
  • ISBN 978-4-309-50412-4

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る