検索結果

850件中 161180件を表示 | 表示件数   件

陸前高田 2011‐2014

芸術・芸能

陸前高田 2011‐2014

畠山 直哉

世界的に高い評価を得る写真家・畠山直哉。東日本大震災による津波で母を失った彼が、震災直後から撮り続けてきた故郷・陸前高田の写真を集大成。カラー71点のほか、長文エッセイを収録。

  • 単行本 / 160頁
  • 2015.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-27595-6

定価4,212円(本体3,900円)

○在庫あり

詳細を見る
吉田健一

日本文学

池澤夏樹=個人編集 日本文学全集 全30巻

吉田健一

吉田 健一

本を読む喜びを様々な視点から綴った「文学の楽しみ」、ヨーロッパは18世紀に完成し、19世紀に再生したとする「ヨオロッパの世紀末」の他、「酒宴」「母について」など19篇を収録。

  • 単行本 / 556頁
  • 2015.05.14発売
  • ISBN 978-4-309-72890-2

定価3,348円(本体3,100円)

○在庫あり

詳細を見る
ロッパ日記代わり 手当り次第

日本文学

ロッパ日記代わり 手当り次第

古川 緑波

ロッパ晩年、日記代わりのように綴られた雑誌連載の初単行本化。手当り次第に、食べ物、見たもの聞いたもの、読んだものを歯に衣着せずに記録。

  • 単行本 / 212頁
  • 2015.04.22発売
  • ISBN 978-4-309-02381-6

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
きえもの日記

日本文学

きえもの日記

高山 なおみ

木皿泉原作・脚本のドラマ「昨夜のカレー、明日のパン」で料理監修をした著者が、スタッフらと駆けぬけた4ヵ月の撮影の記録。スケッチ、写真も満載。特別対談×木皿泉、ドラマの惣菜レシピ13品付!

  • 単行本 / 160頁
  • 2015.04.20発売
  • ISBN 978-4-309-28511-5

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
ぱっちり、朝ごはん

日本文学

ぱっちり、朝ごはん
おいしい文藝

阿川 佐和子角田 光代 著 小林 聡美 12380 佐野 洋子万城目 学吉村 昭

その日の体調や気分を決定づける「朝ごはん」。あのひとは、どんな朝ごはんを食べているの? 書き手の暮らしぶりが透けて見える「朝ごはんエッセイ」35篇を収録した「おいしい文藝」第5弾。

  • 単行本 / 208頁
  • 2015.04.15発売
  • ISBN 978-4-309-02375-5

定価1,728円(本体1,600円)

△2週間~

詳細を見る
世を捨てれば楽になる

日本文学

世を捨てれば楽になる

北 杜夫

もうすぐ死ぬと思っていたのに、ハチャメチャに毎日が過ぎてゆく! 妻、娘、孫を巻き込んだ、マンボウ一家の大騒動。波乱万丈、抱腹絶倒。人生の励ましと老いのユーモアにあふれた36篇!

  • 単行本 / 224頁
  • 2015.04.14発売
  • ISBN 978-4-309-02372-4

定価842円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る
正直

日本文学

正直

松浦 弥太郎

成功の反対は、失敗ではなく何もしないこと。「暮しの手帖」編集長を自ら辞し新天地へ飛び込んだ著者が、さまよう人々を激励するために渾身の筆致で綴った、熱い半生記にしてあたたかな人生論。

  • 単行本 / 200頁
  • 2015.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-02365-6

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
「イスラム国」よ

日本文学

「イスラム国」よ

鎌田 實

「僕は聴診器でテロとたたかう」――2004年にイラク支援を開始した著者が緊急出版! 読んで下さい、僕が10年間訪ねてきたイスラムの真実を。考えて下さい、今、私たちにできることを。

  • 単行本 / 183頁
  • 2015.03.25発売
  • ISBN 978-4-309-24699-4

定価1,080円(本体1,000円)

○在庫あり

詳細を見る
生き惑う人へ

日本文学

生き惑う人へ

矢作 直樹

生命の真理を正しく理解し自分に内在する大きな愛を信じれば、今を生きる力がわく。生と死が交差する救急医療の現場で、臨床医である著者が自らの体験を通して思索した、「命」と「愛」について。

  • 単行本 / 208頁
  • 2015.03.18発売
  • ISBN 978-4-309-02366-3

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
人生、ぐうたらに徹すべし

日本文学

人生、ぐうたらに徹すべし

遠藤 周作

人生、どう転んでも同じ。ならば、思いきり楽しもうじゃないか! 自分の中に様々なチャンネルを持とうじゃないか! 人生探究心と生活好奇心があれば、人は老いることはない。達人究極の37篇。

  • 単行本 / 210頁
  • 2015.03.12発売
  • ISBN 978-4-309-02367-0

定価821円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る
もうすぐ百歳、ふり返らず。

日本文学

もうすぐ百歳、ふり返らず。

吉沢 久子

歳をかさねてこそ、日々を豊かに暮らす生活の知恵がいきてくる。悔いなく、きげんよく、季節をおいしく、そして自分らしく生きるコツ。

  • 単行本 / 212頁
  • 2015.02.16発売
  • ISBN 978-4-309-02359-5

定価821円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る
医者いらずの老い方

日本文学

医者いらずの老い方

石川 恭三

医者にかからず、病気にならず、豊かに老いを迎えるには? 医者人生50年、日本屈指の名医が教える、心と身体の上手な休め方、老化防止の秘策を名文で綴る45篇。実りある人生の処方箋。

  • 単行本 / 208頁
  • 2015.02.16発売
  • ISBN 978-4-309-02360-1

定価821円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る
111歳、いつでも今から

日本文学

111歳、いつでも今から
73歳から画家デビュー、100歳超えてニューヨークへ……笑顔のスーパーレディの絵とエッセイ

後藤 はつの

73歳から習い始めた油絵に熱中。80歳から毎年100号の絵を描き、90歳を超えてから現代童画展文部大臣奨励賞を受賞。100歳以降も国内外に旅、と好奇心一杯に活動した、111歳の絵とエッセイ。

  • 単行本 / 128頁
  • 2015.02.13発売
  • ISBN 978-4-309-02353-3

定価1,404円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
美貌帖

日本文学

美貌帖

金子 國義

天性の芸術家、金子國義最初で最後の自伝。きらびやかな幼少期から、澁澤龍彦、瀧口修造、生田耕作、高橋睦郎、四谷シモン、コシノジュンコ、篠山紀信らとの交遊の日々。55枚の自選アルバムを収録。

  • 単行本 / 256頁
  • 2015.02.04発売
  • ISBN 978-4-309-27558-1

定価2,808円(本体2,600円)

○在庫あり

詳細を見る
生きている。ただそれだけで、ありがたい。

日本文学

生きている。ただそれだけで、ありがたい。

新井 満

生きるか死ぬか迷ったら、迷わず生きる方を選びなさい――。「生」と「死」を見つめ続け、辿り着いた人生の真実、幸福の原点。ベストセラー『千の風になって』の著者が贈る感動のエッセイ!

  • 単行本 / 184頁
  • 2015.01.27発売
  • ISBN 978-4-309-02354-0

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
オブジェを持った無産者

日本文学

オブジェを持った無産者
赤瀬川原平の文章

赤瀬川 原平

文筆家・赤瀬川原平はここからはじまった。瀧口修造をはじめ多くの文化人を巻き込み、法廷、メディア、社会を「作品」と化した千円札事件のすべて。著者自装の現代思潮社版を完全復刻。

  • 単行本 / 372頁
  • 2015.01.27発売
  • ISBN 978-4-309-27555-0

定価4,104円(本体3,800円)

○在庫あり

詳細を見る
ある一年

日本文学

ある一年
京都ごはん日記2

いしい しんじ

この日記は「ある一年」、2010年を通して(中略)いってはもどり、もどってきては、やがて見えなくなってしまう光について書かれている。(本文より)――生と死の声響く、京都ごはん日記第2弾!

  • 単行本 / 504頁
  • 2015.01.26発売
  • ISBN 978-4-309-02340-3

定価2,592円(本体2,400円)

○在庫あり

詳細を見る
92歳 まだまだやりたいことばかり

日本文学

92歳 まだまだやりたいことばかり

近藤 富枝 著 鈴木 伸子 聞き書き

93歳、作家として生涯活動を続けた近藤富枝さんの、元気で長生きの秘訣を公開。食、趣味、仕事、ご主人の介護などをテーマに見えてくる、常にポジティブでいるための生き方指南。

  • 単行本 / 248頁
  • 2015.01.26発売
  • ISBN 978-4-309-02355-7

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
魂の居場所を求めて

日本文学

魂の居場所を求めて

白洲 正子前 登志夫

肝胆相照らしたふたりの大家の出会い。対談、それぞれについての深いエッセイ。古典の話、西行の話、魂の話など。白洲信哉・前対談も。

  • 単行本 / 160頁
  • 2014.12.25発売
  • ISBN 978-4-309-02348-9

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
何がなんでも新人賞獲らせます!

日本文学

何がなんでも新人賞獲らせます!
作家の道をまっしぐら!!

鈴木 輝一郎

作家への最短最速の近道、それは新人賞受賞。この一冊で、新人賞を確実に受賞する方法が分かる! 独自の小説講座より、多数の新人作家を輩出してきた著者が仔細に明かす、作家志望者必読の書!

  • 単行本 / 224頁
  • 2014.12.24発売
  • ISBN 978-4-309-02344-1

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る