検索結果

1465件中 81100件を表示 | 表示件数   件

クロスの行方 ―DUSTCELL小説集―

日本文学

クロスの行方 ―DUSTCELL小説集―

中村 紬

カリスマアーティストDUSTCELLの大ヒット曲と響き合う感動の小説集! 鮮烈のデビュー曲から爆発的人気となったCM曲、新曲まで5話収録。奥深い世界観が明らかになる公式の物語。

  • 単行本 / 362頁
  • 2022.07.22発売
  • ISBN 978-4-309-03047-0

定価1,397円(本体1,270円)

○在庫あり

詳細を見る
まず牛を球とします。

日本文学

まず牛を球とします。

柞刈 湯葉

牛は食べたいが、動物は殺したくない。そんな人類の夢が実現した未来を描いた表題作ほか、大正電気女学生、石油玉、現代の箱男などが大活躍! 非人類にもおすすめの奇想天外な作品集。

  • 単行本 / 288頁
  • 2022.07.22発売
  • ISBN 978-4-309-03056-2

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
蝶と帝国

日本文学

蝶と帝国

南木 義隆

あなたを愛することを許さない敵は、神か、王か、革命か。20世紀初頭、帝政末期ロシア。時代の悪意に翻弄された一人の女性の愛と復讐を、新鋭が描破する。破格の〈帝政ロシア百合〉長篇。

  • 単行本 / 304頁
  • 2022.07.20発売
  • ISBN 978-4-309-03051-7

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
あくてえ

日本文学

あくてえ

山下 紘加

あたしの本当の人生はこれから始まる。小説家志望のゆめは90歳の憎たらしいばばあと母親と3人暮らし。ままならなさを悪態に変え奮い立つ、19歳のヘヴィな日常。第167回芥川賞候補作

  • 単行本 / 180頁
  • 2022.07.18発売
  • ISBN 978-4-309-03063-0

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
わたしたち

日本文学

わたしたち

落合 恵子

希美学園で中・高を共に過ごした「わたしたち」。少女たちは友情を紡ぎながら、それぞれの「わたし」を生き抜いていく……四人の女たちの1945~ 2021年を描く、心揺さぶる感動作!

  • 単行本 / 256頁
  • 2022.06.28発売
  • ISBN 978-4-309-03044-9

定価1,870円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
ダンシング玉入れ

日本文学

ダンシング玉入れ

中山 可穂

主人公は殺し屋、ターゲットは宝塚のトップスター! 「宝塚×ノワール」をシリアスかつユーモラスに描いた、著者4年ぶりの最新小説!

  • 単行本 / 212頁
  • 2022.05.24発売
  • ISBN 978-4-309-03037-1

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
まっとうな人生

日本文学

まっとうな人生

絲山 秋子

ひょんな場合で偶然再会することになった「花ちゃん」と「なごやん」。あの『逃亡くそたわけ』から数十年後、富山県を舞台に、家族を持ったふたりの新たな冒険の幕を開ける。

  • 単行本 / 256頁
  • 2022.05.19発売
  • ISBN 978-4-309-03036-4

定価1,892円(本体1,720円)

○在庫あり

詳細を見る
魂に触れて還れ

日本文学

魂に触れて還れ

小林 雅俊

60年代後半の荒れた季節の影響を高校生で受け、政治と詩に明け暮れた精神のハード・ボイルド。かつて存在した詩の本の店「ぱろうる」店長の自伝的小説。

  • 単行本 / 224頁
  • 2022.05.18発売
  • ISBN 978-4-309-92196-9

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
くるまの娘

日本文学

くるまの娘

宇佐見 りん

17歳のかんこたち一家は、久しぶりの車中泊の旅をする。思い出の景色が、家族のままならなさの根源にあるものを引きずりだす。50万部突破の『推し、燃ゆ』に続く奇跡とも呼ぶべき傑作。

  • 単行本 / 160頁
  • 2022.05.12発売
  • ISBN 978-4-309-03035-7

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
副音声

日本文学

副音声

大林 利江子

視覚障がい者を声で補助する「副音声」制度で繋がる男女。光を失った「彼女」と、未来が見えない「僕」。ただ、同じ視界を共有するだけのふたりが育む、もっとも純粋な恋愛小説!

  • 単行本 / 304頁
  • 2022.03.22発売
  • ISBN 978-4-309-03032-6

定価1,782円(本体1,620円)

○在庫あり

詳細を見る
御伽の国のみくる

日本文学

御伽の国のみくる

モモコグミカンパニー

アイドルの夢破れ、メイド喫茶でバイトの日々。裏切り、妬み、失望の果てに、友美が見つけた答えとは? 大人気グループBiSHのモモコグミカンパニーが贈る、感動の小説デビュー作!

  • 単行本 / 264頁
  • 2022.03.19発売
  • ISBN 978-4-309-03030-2

定価1,375円(本体1,250円)

○在庫あり

詳細を見る
眼球達磨式

日本文学

眼球達磨式

澤 大知

無為な日々を過ごす「彼」は、移動式の監視カメラ「アイ」を手に入れた。極小眼球型の機体で街を疾走するが、ある日、なんとアイが勝手に自走をはじめ――。第58回文藝賞受賞作。

  • 単行本 / 108頁
  • 2022.03.14発売
  • ISBN 978-4-309-03013-5

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
趙雲伝

日本文学

趙雲伝

塚本 靑史

劉備や諸葛亮を支えた名将として、三国志屈指の人気を誇る趙雲子龍。公孫氏配下時代から、官渡の戦い、赤壁の戦い、入蜀、三国鼎立、漢中攻め……その波乱の生涯を描ききる歴史大河ロマン。

  • 単行本 / 320頁
  • 2022.03.01発売
  • ISBN 978-4-309-03025-8

定価2,178円(本体1,980円)

○在庫あり

詳細を見る
渚のリーチ!

日本文学

渚のリーチ!

黒沢 咲

日本初、現役麻雀プロによる書き下ろし。麻雀をもっと好きになりたいすべての人へ贈る、麻雀青春小説の誕生!

  • 単行本 / 208頁
  • 2022.02.28発売
  • ISBN 978-4-309-03022-7

定価1,782円(本体1,620円)

○在庫あり

詳細を見る
稔と仔犬 青いお城

日本文学

稔と仔犬 青いお城
遠藤周作初期童話

遠藤 周作

若き日に執筆された知られざる貴重な童話二作。『沈黙』構想の礎となった「稔と仔犬」は、まさに「踏み絵」を連想させる衝撃作。不明であった原稿の一部が発見され、ついに初単行本化!

  • 単行本 / 228頁
  • 2022.02.28発売
  • ISBN 978-4-309-03026-5

定価1,870円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
センチメンタルワールズエンド

日本文学

センチメンタルワールズエンド

武瑠

「来年の今日。俺たちは、ここで一緒に死ぬ。残された一年で、君の遺書代わりの小説を、俺が描く」自殺を試みたミサキは小説家の鋭二と出会う。感傷的な世界の終わりへと物語が動き出す。

  • 単行本 / 228頁
  • 2022.02.28発売
  • ISBN 978-4-309-03027-2

定価1,870円(本体1,700円)

○在庫あり

詳細を見る
0 ZERO

日本文学

0 ZERO

堂場 瞬一

「すごい原稿がある」――ベストセラー作家が死の間際に残した一言より始まった原稿捜索。しかしそれは、出版業界を揺るがしかねないパンドラの箱だった……「創作」の倫理をも問う問題作!

  • 単行本 / 356頁
  • 2022.02.14発売
  • ISBN 978-4-309-03024-1

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
その午後、巨匠たちは、

日本文学

その午後、巨匠たちは、

藤原 無雨

北斎、レンブラント、モネ、ダリ、ターナー、フリードリヒ、そして歳を取らない女・サイトウ。彼らは、救世主か? 破壊者か? 円城塔、歓喜! 驚愕の注釈小説の誕生。文藝賞受賞第一作。

  • 単行本 / 144頁
  • 2022.02.14発売
  • ISBN 978-4-309-03028-9

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
教育

日本文学

教育

遠野 遥

一日三回以上オーガズムに達すると成績が上がりやすいとされていて――。勝てば天国、負ければ地獄の、規律と欲望が渦巻く学校。私の幸せは、正しいのか? 人間の倫理を問う、芥川賞受賞第一作初長篇。

  • 単行本 / 248頁
  • 2022.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-03014-2

定価1,760円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
日々のきのこ

日本文学

日々のきのこ

高原 英理

「まるまるとした茶色いものたちが一面に出ていて、季節だなと思う。どれもきのこである」(「所々のきのこ」より) ーー奇才が贈る新たなる「きのこ文学」の傑作、誕生。

  • 単行本 / 184頁
  • 2021.12.23発売
  • ISBN 978-4-309-03015-9

定価2,420円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る