検索結果

21746件中 4160件を表示 | 表示件数   件

奔る合戦屋 下

文庫・新書

奔る合戦屋 下

北沢 秋

豪将・村上義清に仕え、家中で台頭していく一徹。一方、甲斐の武田信虎は徐々に中信濃に侵攻しつつあった。そんな中、主・義清と一徹の関係は微妙に変化していく……血沸き肉躍る下巻!

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-42102-5

予価858円(本体780円)

※未刊

詳細を見る
ニッポンの正体

文庫・新書

ニッポンの正体
漂流する戦後史

白井 聡

なぜ日本は堕ちていくのか? すべての原因は隠された〈戦後体制〉にあった。気鋭の政治学者が、長く続く腐敗した日本の体制を国内外の政治力学と丁寧に比較し、わかりやすく読み解く。時代の必読書。

  • 河出文庫 / 288頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-42103-2

予価990円(本体900円)

※未刊

詳細を見る
枕草子 上

文庫・新書

古典新訳コレクション

枕草子 上

酒井 順子

平安中期、一条天皇の中宮定子に仕えた清少納言が、宮中での生活を才気煥発な筆で綴った傑作随筆集。類聚、随筆、日記などの章段に分類された同書が、エスプリの効いた現代語訳で甦る。全2巻。

  • 河出文庫 / 288頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-42104-9

予価880円(本体800円)

※未刊

詳細を見る
枕草子 下

文庫・新書

古典新訳コレクション

枕草子 下

酒井 順子

平安中期、中宮定子に仕えた清少納言が、宮中での生活を才気煥発の筆で綴った傑作随筆集。エッセイスト酒井順子ならではエスプリの効いた現代語訳が楽しい。関白道隆の没後を描いた一四三段から完結まで。

  • 河出文庫 / 240頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-42105-6

予価880円(本体800円)

※未刊

詳細を見る
猫のパジャマ

文庫・新書

猫のパジャマ

レイ・ブラッドベリ 著 中村 融

猫を拾った男女をめぐる極上のラブストーリー「猫のパジャマ」、初期の名作「さなぎ」ほか、人生のほろ苦い驚きが詰まった珠玉の作品集。絶筆となったエッセイ「連れて帰ってくれ」を特別収録。新装版。

  • 河出文庫 / 360頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46799-3

予価1,100円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
心

文庫・新書


日本の内面生活がこだまする暗示的諸編

小泉 八雲 著 平川 祐弘

明治日本に永住し、日本の文化を世界へ発信したラフカディオ・ハーン=小泉八雲。「停車場にて」「ある保守主義者」他、珠玉のエッセイ・評論15編を収めた、日本解釈者ハーンの代表作。

  • 河出文庫 / 392頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46801-3

予価1,100円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
理由のない場所

文庫・新書

理由のない場所

イーユン・リー 著 篠森 ゆりこ

母親の「私」と自殺してまもない16歳の息子との会話で進められる物語。著者の実体験をもとに書かれた本書からは、母親の深い悲しみが伝わり、強く心を打つ。他に類をみない秀逸な一冊。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46802-0

予価1,100円(本体1,000円)

※未刊

詳細を見る
勝手に生きろ!

文庫・新書

勝手に生きろ!

チャールズ・ブコウスキー 著 都甲 幸治

1940年代アメリカ。チナスキーは職を転々としながら全米を放浪する。過酷な労働と嘘で塗り固められた社会。つらい日常の唯一の救いはユーモアと酒と「書くこと」だった。映画化。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2024.05.08発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-46803-7

予価1,045円(本体950円)

※未刊

詳細を見る
自分を愛する本

哲学・思想・宗教

自分を愛する本

kai服部 みれい

あなたの悩みや不調の原因は、母親との関係とかかわる第2チャクラが傷ついているからかも。チャクラを癒して、今こそ「私」を取り戻す。自分でケアして整え、こころを安心で満たす本。

  • 単行本 / 256頁
  • 2024.05.02発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-30036-8

予価1,650円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
夏目漱石解体全書 増補版

日本文学

夏目漱石解体全書 増補版

香日 ゆら

生涯や作品から、友人や門下、全国の記念館、初版本の装幀、オススメ文献まで。イラスト満載で漱石を楽しく知ることができる決定版ガイド。漱石の旅や文学碑、図録情報などを増補。

  • 単行本 / 144頁
  • 2024.04.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-03163-7

予価1,650円(本体1,500円)

※未刊

詳細を見る
赤の民俗学

歴史・地理・民俗

赤の民俗学
「丹」が解き明かす古代秘史

戸矢 学

ヒミコの邪馬臺国に丹山あり。──賢者の石、不老不死の妙薬、金銀に等しい貴重な鉱物、そして空海の真言密教、丹党・鎌倉武士団形成の礎…。古代史の鍵「丹」信仰はどこへ向かったか!?

  • 単行本 / 192頁
  • 2024.04.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-21918-9

予価2,200円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
グレーバー+ウェングロウ『万物の黎明』を読む

哲学・思想・宗教

グレーバー+ウェングロウ『万物の黎明』を読む
人類史と文明の新たなヴィジョン

酒井 隆史 責任編集

国家は決して必然ではなく人類はこれを回避するために無数の営みを積み重ねていた――人類学と考古学の最新の知見から描かれた衝撃作を、さまざまな角度から考える。グレーバー入門を併録。

  • 単行本 / 192頁
  • 2024.04.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22916-4

予価2,530円(本体2,300円)

※未刊

詳細を見る
ロシア宇宙主義

哲学・思想・宗教

ロシア宇宙主義

ボリス・グロイス 編 乗松 亨平 監訳 上田 洋子平松 潤奈小俣 智史

再評価著しい思想「ロシア宇宙主義」の現代的意義を問う画期的アンソロジー。科学技術による死者の復活、人類進化による不死の達成。宗教、哲学、科学、共産主義など、重要エッセイを集成。

  • 単行本 / 400頁
  • 2024.04.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-23141-9

予価3,960円(本体3,600円)

※未刊

詳細を見る
マイ ガーランド

芸術・芸能

マイ ガーランド

マツオ ヒロミ

清楚からコケティッシュまで。コルセット、ガーター、スリップ、キャミソール。秘密のランジェリーレッスン!〈新たなマツオヒロミワールドへ〉描き下ろし満載!

  • 単行本 / 96頁
  • 2024.04.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25748-8

予価2,750円(本体2,500円)

※未刊

詳細を見る
ジョン・レノン 失われた週末

芸術・芸能

ジョン・レノン 失われた週末

メイ・パン 著 山川 真理

1973年秋からの18か月、「失われた週末」期に、ジョンを公私にわたり支えた女性が、貴重な写真多数とともに綴った回想録。『ジョン・レノン ロスト・ウィークエンド』改題・新装版。

  • 単行本 / 160頁
  • 2024.04.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-25752-5

予価3,190円(本体2,900円)

※未刊

詳細を見る
日本人なら知っておきたい陰陽道 新装版

文庫・新書

日本人なら知っておきたい陰陽道 新装版

武光 誠

年中行事、漢方治療、気功、風水、九星占術…陰陽道はいかに日本人の生活に根づいたのか? 森羅万象の成り立ちやその因果関係を説明した“東洋の経験科学”の全貌を明かす。新装版。

  • KAWADE夢新書 / 208頁
  • 2024.04.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-50453-7

予価979円(本体890円)

※未刊

詳細を見る
いつかあなたに出会ってほしい本

日本文学

14歳の世渡り術

いつかあなたに出会ってほしい本
面白すぎて積読できない160冊

田村 文

共同通信社・文芸記者の連載「本の世界へようこそ」を書籍化。読み継がれる名作小説から異世界へ誘う傑作、世界の極上な物語、詩歌まで。読み始めたら止まらない160冊を紹介!

  • 単行本 / 288頁
  • 2024.04.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-61761-9

予価1,562円(本体1,420円)

※未刊

詳細を見る
図説 エジプトの「死者の書」

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 エジプトの「死者の書」

村治 笙子片岸 直美 文 仁田 三夫 写真

死者が来世で永遠に生きられるように書かれた呪文「死者の書」。大英博物館展で一躍世界の脚光を浴びた「物語」を、絢爛豪華な写真とともに紹介する決定版ロングセラーの新装版。

  • 単行本 / 128頁
  • 2024.04.30発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-76331-6

予価2,200円(本体2,000円)

※未刊

詳細を見る
ローズヴェルト、スターリン、チャーチルを暗殺せよ

歴史・地理・民俗

ローズヴェルト、スターリン、チャーチルを暗殺せよ
知られざるナチスの陰謀

ブラッド・メルツァージョシュ・メンシュ 著 花田 知恵

第二次大戦時、三巨頭が初めて揃ったテヘラン会談の裏で、彼らの命を狙うナチスの暗殺計画が進行していた!追って追われる混乱の中、ナチスのスパイが降り立つ!NYタイムズベストセラー!

  • 単行本 / 368頁
  • 2024.04.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-22917-1

予価3,190円(本体2,900円)

※未刊

詳細を見る
無意識の正体

哲学・思想・宗教

無意識の正体
「自分」とは何か 「自由」とは何か

山竹 伸二

人間の行動や思考の多くは無意識的なものである。そのメカニズムを解明しようとする研究も少なくないが、そもそも無意識は私たちの生にとってどんな意味を持つのか、その本質を探究する。

  • 単行本 / 216頁
  • 2024.04.29発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-23150-1

予価2,310円(本体2,100円)

※未刊

詳細を見る