検索結果

182件中 141160件を表示 | 表示件数   件

宮本常一

歴史・地理・民俗

KAWADE道の手帖

宮本常一
旅する民俗学者

佐野 眞一 責任編集

歩行の民俗学者「旅する巨人」宮本常一の全貌。佐野眞一と谷川健一の新対談、池内紀、高田宏のエッセイ、宮本の単行本未収録講演、対談、エッセイを多数収録。宮本が撮った貴重な写真も掲載。

  • 単行本 / 200頁
  • 2005.04.13発売
  • ISBN 978-4-309-74001-0

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
名山の日本史

歴史・地理・民俗

名山の日本史

高橋 千劔破

日本人の精神文化と深くかかわってきた「名山」。その歴史と文化を格調高い文章で綴り、日本人の心の源流を探る。名山の背景となる信仰と伝説の世界とは? 富士山、阿蘇山等40篇を収録。

  • 単行本 / 480頁
  • 2004.03.03発売
  • ISBN 978-4-309-22410-7

定価2,808円(本体2,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
しぐさの人間学

歴史・地理・民俗

しぐさの人間学

野村 雅一

小指の役割はなにか、ピノッキオの鼻はなぜ伸びたのか、日本人はどうして人にぶつかるのか、眠る姿勢にはどのような違いがあるか。世界各地を訪ねて、身ぶりやしぐさのもつ意味を読みとく。

  • 単行本 / 248頁
  • 2004.02.04発売
  • ISBN 978-4-309-24304-7

定価1,512円(本体1,400円)

×品切・重版未定

詳細を見る
絵図に見る伊勢参り

歴史・地理・民俗

絵図に見る伊勢参り

旅の文化研究所

江戸時代、多くの人が伊勢に詣でた。この情景を描いた『伊勢参宮名所図会』の中から、旅人の風俗、街道の店、内宮・外宮の社、祭事などの図を一つ一つとりあげて解説。絵で見る参詣の旅。

  • 単行本 / 160頁
  • 2002.10.29発売
  • ISBN 978-4-309-24270-5

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
旅の民俗誌

歴史・地理・民俗

旅の民俗誌

岩井 宏實

旅によって人びとはさまざまな事を知り、互いに知恵を交換しあい、生活を豊かにしていった。信仰の旅、仕事の旅、移民や漂流など、歴史のなかの旅のあり方、物と文化の流れをとらえる。

  • 単行本 / 184頁
  • 2002.03.18発売
  • ISBN 978-4-309-24258-3

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
落語にみる江戸の「悪」文化

歴史・地理・民俗

落語にみる江戸の「悪」文化

旅の文化研究所

平和な江戸時代にも犯罪はあった。落語のなかには、泥棒、博打、詐欺はもちろん、殺人さえ描かれている。「鰍沢」「牡丹燈籠」「死神」などを題材に、江戸に花開いた悪の文化を探求する。

  • 単行本 / 216頁
  • 2001.07.18発売
  • ISBN 978-4-309-24248-4

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
境界

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

境界

小松 和彦 責任編集 柳田 国男

  • 単行本 / 420頁
  • 2001.06.28発売
  • ISBN 978-4-309-61398-7

定価4,320円(本体4,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
異人・生贄

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

異人・生贄

小松 和彦 責任編集 柳田 国男

80年代以降、民俗学の分野で熱い注目をあびた《異人・生贄》論。柳田以降表立って論じられることのなかった民俗の暗部を探る貴重な論文ばかりを集めた画期的な集成。来るべき民俗学はここから始まる!!

  • 単行本 / 400頁
  • 2001.05.29発売
  • ISBN 978-4-309-61397-0

定価4,320円(本体4,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
幽霊

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

幽霊

小松 和彦 責任編集 柳田 国男

柳田國男による幽霊思想の変遷から始まり、幽霊のイメージ論、四谷怪談のお岩伝説など、芝居・文芸と幽霊の関係など、最近の研究まで含めてあらゆる角度から幽霊を解くユニークな21篇の論文を収録。

  • 単行本 / 464頁
  • 2001.02.27発売
  • ISBN 978-4-309-61396-3

定価4,320円(本体4,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
天狗と山姥

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

天狗と山姥

小松 和彦 責任編集 折口 信夫

河童や鬼と同じ妖怪の仲間である天狗と山姥。天狗は中央の貴族社会と庶民信仰の両面からのアプローチ、また山姥は山の神や巫女などの母神信仰に起源を求めつつ、文化史と民俗学から迫る。

  • 単行本 / 440頁
  • 2000.12.21発売
  • ISBN 978-4-309-61395-6

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
装飾の神話学

歴史・地理・民俗

装飾の神話学

鶴岡 真弓

ペイズリーやバラ、龍や羊、夜空に輝く星――さまざまな装飾モチーフを読み解き、装飾美術を生み出したヨーロッパの精神文化をたどるスリリングな論考。カラー図版多数。

  • 単行本 / 252頁
  • 2000.12.12発売
  • ISBN 978-4-309-26441-7

定価2,376円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
鬼

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

小松 和彦 責任編集 折口 信夫

日本中の民間伝承や宗教、芸術などさまざまな角度から迫ると、実に多彩で魅力的な姿が見えてくる鬼の姿。共同体の外から訪れる神や神霊と見る折口信夫の論など20人を紹介。

  • 単行本 / 420頁
  • 2000.10.26発売
  • ISBN 978-4-309-61394-9

定価4,320円(本体4,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
河童

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

河童

小松 和彦 責任編集 柳田 国男折口 信夫

日本全国に伝説が残る河童は、実は近世に発見された幻獣とも言える。水神信仰、人形起源譚ほか、柳田國男や折口信夫の民俗学的アプローチから始まる一級の研究資料や論文を初めて集大成した貴重な著作集。

  • 単行本 / 438頁
  • 2000.08.20発売
  • ISBN 978-4-309-61393-2

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
図説 遠野物語の世界

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の文化

図説 遠野物語の世界

石井 正己

  • 単行本 / 120頁
  • 2000.08.12発売
  • ISBN 978-4-309-72644-1

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
妖怪

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

妖怪

小松 和彦 責任編集 柳田 国男澁澤 龍彦中沢 新一

  • 単行本 / 452頁
  • 2000.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-61392-5

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
民具の歳時記

歴史・地理・民俗

民具の歳時記

岩井 宏實

正月の行事から暮れの「事納め」まで、日本にはハレの日の儀礼が伝承されてきた。各地の年中行事と、その際に使われるさまざまな民具とそのいわれを通して、日本人の精神史をたどる。

  • 単行本 / 176頁
  • 2000.06.21発売
  • ISBN 978-4-309-24227-9

定価2,592円(本体2,400円)

×品切・重版未定

詳細を見る
憑きもの

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

憑きもの

小松 和彦 責任編集 柳田 国男

鬼や妖怪の研究で知られる小松和彦が《怪異》を中心に据えた新たな民俗学大系の全貌。第1巻には《憑依》をめぐる民俗学の貴重な資料から社会学・精神病理学に至る第一級の論文を精選。

  • 単行本 / 448頁
  • 2000.06.15発売
  • ISBN 978-4-309-61391-8

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
日本の妖怪百科 セット

歴史・地理・民俗

日本の妖怪百科【全5巻】

日本の妖怪百科 セット
絵と写真でもののけの世界をさぐる

岩井 宏實

伝承や古典文学に現れた妖怪の正体を、絵画や民俗行事・芸能・郷土玩具の写真など豊富な図版と共に探る。

  • 単行本 / 58頁
  • 2000.04.10発売
  • ISBN 978-4-309-61380-2

定価16,200円(本体15,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
落語にみる江戸の食文化

歴史・地理・民俗

落語にみる江戸の食文化

旅の文化研究所

「時そば」「素人鰻」「二番煎じ」「ふぐ鍋」「目黒の秋刀魚」などの落語を材料に、江戸時代の食文化を、食材、食器、食べ物屋、道中の食事、殿様の食卓と、多方面から考察する。

  • 単行本 / 216頁
  • 2000.02.24発売
  • ISBN 978-4-309-24224-8

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
人と物の旅百科 セット

歴史・地理・民俗

人と物の旅百科【全5巻】

人と物の旅百科 セット
イラストで見る人の旅 物の旅 心の旅

岩井 宏實 中林 啓治 イラスト

人が旅をし、物が運ばれるなかで、文化も伝えられていった。人と物、文化の動きを歴史のなかでとらえる。

  • 単行本 / 56頁
  • 1999.04.08発売
  • ISBN 978-4-309-61370-3

定価16,200円(本体15,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る