検索結果

171件中 141160件を表示 | 表示件数   件

鬼

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

小松 和彦 責任編集 折口 信夫

日本中の民間伝承や宗教、芸術などさまざまな角度から迫ると、実に多彩で魅力的な姿が見えてくる鬼の姿。共同体の外から訪れる神や神霊と見る折口信夫の論など20人を紹介。

  • 単行本 / 420頁
  • 2000.10.26発売
  • ISBN 978-4-309-61394-9

定価4,320円(本体4,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
河童

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

河童

小松 和彦 責任編集 柳田 国男折口 信夫

日本全国に伝説が残る河童は、実は近世に発見された幻獣とも言える。水神信仰、人形起源譚ほか、柳田國男や折口信夫の民俗学的アプローチから始まる一級の研究資料や論文を初めて集大成した貴重な著作集。

  • 単行本 / 438頁
  • 2000.08.20発売
  • ISBN 978-4-309-61393-2

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
図説 遠野物語の世界

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の文化

図説 遠野物語の世界

石井 正己

  • 単行本 / 120頁
  • 2000.08.12発売
  • ISBN 978-4-309-72644-1

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
妖怪

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

妖怪

小松 和彦 責任編集 柳田 国男澁澤 龍彦中沢 新一

  • 単行本 / 452頁
  • 2000.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-61392-5

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
民具の歳時記

歴史・地理・民俗

民具の歳時記

岩井 宏實

正月の行事から暮れの「事納め」まで、日本にはハレの日の儀礼が伝承されてきた。各地の年中行事と、その際に使われるさまざまな民具とそのいわれを通して、日本人の精神史をたどる。

  • 単行本 / 176頁
  • 2000.06.21発売
  • ISBN 978-4-309-24227-9

定価2,592円(本体2,400円)

×品切・重版未定

詳細を見る
憑きもの

歴史・地理・民俗

怪異の民俗学【全8巻】

憑きもの

小松 和彦 責任編集 柳田 国男

鬼や妖怪の研究で知られる小松和彦が《怪異》を中心に据えた新たな民俗学大系の全貌。第1巻には《憑依》をめぐる民俗学の貴重な資料から社会学・精神病理学に至る第一級の論文を精選。

  • 単行本 / 448頁
  • 2000.06.15発売
  • ISBN 978-4-309-61391-8

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
日本の妖怪百科 セット

歴史・地理・民俗

日本の妖怪百科【全5巻】

日本の妖怪百科 セット
絵と写真でもののけの世界をさぐる

岩井 宏實

伝承や古典文学に現れた妖怪の正体を、絵画や民俗行事・芸能・郷土玩具の写真など豊富な図版と共に探る。

  • 単行本 / 58頁
  • 2000.04.10発売
  • ISBN 978-4-309-61380-2

定価16,200円(本体15,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
落語にみる江戸の食文化

歴史・地理・民俗

落語にみる江戸の食文化

旅の文化研究所

「時そば」「素人鰻」「二番煎じ」「ふぐ鍋」「目黒の秋刀魚」などの落語を材料に、江戸時代の食文化を、食材、食器、食べ物屋、道中の食事、殿様の食卓と、多方面から考察する。

  • 単行本 / 216頁
  • 2000.02.24発売
  • ISBN 978-4-309-24224-8

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
人と物の旅百科 セット

歴史・地理・民俗

人と物の旅百科【全5巻】

人と物の旅百科 セット
イラストで見る人の旅 物の旅 心の旅

岩井 宏實 中林 啓治 イラスト

人が旅をし、物が運ばれるなかで、文化も伝えられていった。人と物、文化の動きを歴史のなかでとらえる。

  • 単行本 / 56頁
  • 1999.04.08発売
  • ISBN 978-4-309-61370-3

定価16,200円(本体15,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
図説 ヨーロッパの祭り

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 ヨーロッパの祭り

谷口 幸男遠藤 紀勝

クリスマスやサンタクロース、カーニバルなど身近な祭りを探っていくと、ヨーロッパがキリスト教化される以前の民間信仰や豊穣儀礼にたどり着く。ヨーロッパ文化の基層に迫る写文集の労作。

  • 単行本 / 112頁
  • 1998.11.25発売
  • ISBN 978-4-309-72589-5

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
落語にみる江戸の酒文化

歴史・地理・民俗

落語にみる江戸の酒文化

旅の文化研究所

落語の中の酔っぱらいは重要な登場人物、酒も欠かせない小道具である。「長屋の花見」「らくだ」「芝浜」などおなじみの噺を題材に、江戸っ子の非日常世界の楽しみをたずねる。

  • 単行本 / 220頁
  • 1998.04.10発売
  • ISBN 978-4-309-24208-8

定価2,376円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
日本の生活道具百科 セット

歴史・地理・民俗

日本の生活道具百科【全5巻】

日本の生活道具百科 セット
イラストで見るモノのうつりかわり

岩井 宏實 中林 啓治 イラスト

身近な道具に込められた先人の知恵と工夫を知ることができ、博物館・図書館を使った調べ学習に最適。

  • 単行本 / 56頁
  • 1998.04.01発売
  • ISBN 978-4-309-61010-8

定価16,200円(本体15,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
グリーンマン

歴史・地理・民俗

グリーンマン
ヨーロッパ史を生きぬいた森のシンボル

W・アンダーソン 著 C・ヒックス 写真 板倉 克子

ゴシック教会にみられる、人と植物の葉が混ざった奇妙な怪物グリーンマン。地母神、世界樹といった西欧のエコロジー思想の源流に出自を持つ、ユニークなイメージ・神話体系に多彩な図版で迫る。

  • 単行本 / 280頁
  • 1998.03.16発売
  • ISBN 978-4-309-26331-1

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
民具の世相史

歴史・地理・民俗

民具の世相史

岩井 宏實

幻の書『ドメスティック・ジャパン』をテキストに、台所の近世から現代までの変遷をたどり、世相の移り変わりと食事文化の関連を追究する。暮らしの世相史年表を増補。

  • 単行本 / 228頁
  • 1998.03.10発売
  • ISBN 978-4-309-24204-0

定価2,808円(本体2,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
わが家の守り神

歴史・地理・民俗

わが家の守り神

三橋 健

日本は八百万の神々の国といわれる。神々は御利益を分担してきた。料理の神や塩の神、風呂の神、天気の神など身近な神さまたちと、お祀りしている神社を紹介。便利なイラストマップつき。

  • 単行本 / 224頁
  • 1997.09.25発売
  • ISBN 978-4-309-24196-8

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
落語にみる江戸の性文化

歴史・地理・民俗

落語にみる江戸の性文化

旅の文化研究所

「錦の袈裟」をはじめ、落語の中には、遊里の遊び、不倫など、当時の「性」意識がみられるものが数多くある。民俗学、社会学、精神医学などの立場から、江戸の性について考察する。

  • 単行本 / 240頁
  • 1997.08.11発売
  • ISBN 978-4-309-24194-4

定価2,376円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
霊感少女論

歴史・地理・民俗

霊感少女論

近藤 雅樹

空中浮揚、予知夢、コックリさん、かなしばり、学校の怪談。私たちの周囲には、神秘的な体験をする「霊感少女」たちがいる。その背景にあるものは。民俗学が切りこむ現代日本の精神世界。

  • 単行本 / 256頁
  • 1997.07.18発売
  • ISBN 978-4-309-24192-0

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
日本の年中行事百科 セット

歴史・地理・民俗

日本の年中行事百科【全5巻】

日本の年中行事百科 セット
民具で見る日本人の暮らしQ&A

岩井 宏實

日本人の精神的・物質的生きようが現れている年中行事。全国各地の年中行事とそれに関わる民具を訪ねる。

  • 単行本 / 0頁
  • 1997.04.01発売
  • ISBN 978-4-309-60980-5

定価16,200円(本体15,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
【100問100答】世界の民族

歴史・地理・民俗

【100問100答】世界の民族

「月刊みんぱく」編集部

モンゴルの乳飲料はどのようなものか。ブッシュマンは今でも狩猟で生活しているのか。――世界の民族の生活や習慣の違いに対する疑問に答え解説する。異文化を理解するための一冊。

  • 単行本 / 276頁
  • 1996.09.20発売
  • ISBN 978-4-309-22298-1

定価2,376円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
クニオとクマグス

歴史・地理・民俗

クニオとクマグス

米山 俊直

二人の巨人――柳田國男と南方熊楠。その生い立ち、そして出会いと別離の経緯、その後の歩みを追う。ついに交わらなかった双曲線をたどり、彼らが日本の民俗学・民族学に残した遺産を探る。

  • 単行本 / 292頁
  • 1995.12.15発売
  • ISBN 978-4-309-24165-4

定価2,516円(本体2,330円)

×品切・重版未定

詳細を見る