検索結果

3074件中 141160件を表示 | 表示件数   件

終着駅

文庫・新書

終着駅

宮脇 俊三

幻の連載「終着駅」を含む、著者最後の随筆集。あらゆる鉄路を最果てまで乗り尽くした著者が注いだ鉄道愛は、果てしなくどこまでも続く。「鉄道紀行文学の父」が届ける車窓の記録。新装版。

  • 河出文庫 / 240頁
  • 2023.01.10発売
  • ISBN 978-4-309-41944-2

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
フルトヴェングラー

文庫・新書

フルトヴェングラー

吉田 秀和

2011年初版の新装版。ベートーヴェン、ブラームス、ブルックナーなどの演奏論。巻末に『LP300選』に掲載されたレコード表に基づくCD一覧を増補。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2022.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-41927-5

定価891円(本体810円)

○在庫あり

詳細を見る
破局

文庫・新書

破局

遠野 遥

充実したキャンパスライフ、堅実な将来設計、そして新たな恋――。肉体も人生も、潔癖なまでに鍛え上げた私に、やがて訪れた破局とは。現代の実存を問う芥川賞受賞作がついに文庫化。

  • 河出文庫 / 176頁
  • 2022.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-41934-3

定価693円(本体630円)

○在庫あり

詳細を見る
愛と情熱の山田うどん

文庫・新書

愛と情熱の山田うどん
まったく天下をねらわない地方豪族チェーンの研究

北尾 トロえのきど いちろう

関東ローカル&埼玉県民のソウルフード・山田うどんへの愛を身体に蘇らせた二人が、とことん山田を探求し続けた10年間の成果を一冊に凝縮。

  • 河出文庫 / 288頁
  • 2022.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-41936-7

定価979円(本体890円)

○在庫あり

詳細を見る
帰去来殺人事件

文庫・新書

帰去来殺人事件
山田風太郎傑作選 推理篇

山田 風太郎 著 日下 三蔵

驚嘆のトリックでミステリ史上に輝く「帰去来殺人事件」をはじめ、「チンプン館の殺人」「西条家の通り魔」「怪盗七面相」など名探偵・荊木歓喜が活躍する傑作短篇8篇を収録。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 2022.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-41937-4

定価1,155円(本体1,050円)

○在庫あり

詳細を見る
若き日に薔薇を摘め

文庫・新書

若き日に薔薇を摘め

瀬戸内 寂聴藤原 新也

傷を恐れず、さあ、薔薇を摘みなさい――愛と孤独、老いと若さ、恋、仕事、家族、無縁社会、そして生と死。来し方行く末に思いを馳せつつ交わされた、二人の作家による29通の往復書簡。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2022.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-41938-1

定価1,045円(本体950円)

○在庫あり

詳細を見る
40人の神経科学者に脳のいちばん面白いところを聞いてみた

文庫・新書

40人の神経科学者に脳のいちばん面白いところを聞いてみた

デイヴィッド・J・リンデン 編著 岩坂 彰

科学界のエンターテイナー、リンデン教授率いる神経科学者のドリームチームが研究の一番面白いところを語る。10代の脳、双子の謎、知覚の不思議、性的指向、AIと心…脳を揺さぶる37話

  • 河出文庫 / 448頁
  • 2022.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-46771-9

定価1,397円(本体1,270円)

○在庫あり

詳細を見る
哲学はこんなふうに

文庫・新書

哲学はこんなふうに

アンドレ・コント=スポンヴィル 著 木田 元小須田 健コリーヌ・カンタン

哲学するとは自分で考えることである。しかしどのように学べばよいのか。道徳、愛、自由、叡智など12のテーマからその道へと誘う、現代フランスを代表する哲学者による手ほどき。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2022.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-46772-6

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
世界怪談名作集 信号手・貸家ほか五篇

文庫・新書

世界怪談名作集 信号手・貸家ほか五篇

岡本 綺堂 編訳

綺堂の名訳で贈る、古今東西の名作怪談短篇集。ディッケンズ「信号手」、リットン「貸家」、ゴーチェ「クラリモンド」、ホーソーン「ラッパチーニの娘」他全七篇。『世界怪談名作集 上』の改題復刊。

  • 河出文庫 / 304頁
  • 2022.12.02発売
  • ISBN 978-4-309-46769-6

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
世界怪談名作集 北極星号の船長ほか九篇

文庫・新書

世界怪談名作集 北極星号の船長ほか九篇

岡本 綺堂 編訳

綺堂の名訳で贈る、古今東西の名作怪談短篇集。ホフマン「廃宅」、クラウフォード「上床」、モーパッサン「幽霊」、マクドナルド「鏡中の美女」他全十篇。『世界怪談名作集 下』の改題復刊。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 2022.12.02発売
  • ISBN 978-4-309-46770-2

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
こぽこぽ、珈琲

文庫・新書

こぽこぽ、珈琲
おいしい文藝

湊 かなえ星野 博美

人気シリーズ「おいしい文藝」文庫化開始! 珠玉の珈琲エッセイ31篇を収録。珈琲を傍らに読む贅沢な時間。豊かな香りと珈琲を淹れる音まで感じられるひとときをお愉しみください。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2022.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-41917-6

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
感情教育

文庫・新書

感情教育

中山 可穂

出産直後に母に捨てられた那智と、父に捨てられた理緒。時を経て、母になった那智と、ライターとして活躍する理緒が出会う時、至高の恋が燃え上がる。『白い薔薇の淵まで』と並ぶ著者最高傑作が遂に復刊!

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2022.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-41929-9

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
夢も見ずに眠った。

文庫・新書

夢も見ずに眠った。

絲山 秋子

夫の高之を熊谷に残し、札幌へ単身赴任を決めた沙和子。夫婦であっても共有しえない孤独と優しさを抱えた二人は次第にすれ違い、離別を選ぶことになったが……。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 2022.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-41930-5

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
草を褥に 小説牧野富太郎

文庫・新書

草を褥に 小説牧野富太郎

大原 富枝

全財産を植物研究に捧げた希代の植物学者・牧野富太郎を支えるために妻・寿衛子は厳しい生活に耐え抜き、子どもを育てた。二人の書簡を多数引用して、これまで描かれなかった二人の素顔に迫る評伝風小説。

  • 河出文庫 / 216頁
  • 2022.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-41931-2

定価979円(本体890円)

○在庫あり

詳細を見る
菊帝悲歌

文庫・新書

菊帝悲歌
小説後鳥羽院

塚本 邦雄

帝王のかく閑かなる怒りもて割く新月の香のたちばなを――新古今和歌集の撰者、菊御作の太刀の主、そして承久の乱の首謀者。野望と和歌に身を捧げ隠岐に果てた後鳥羽院の生涯を描く、傑作歴史長篇。

  • 河出文庫 / 248頁
  • 2022.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-41932-9

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
死について! 上

文庫・新書

死について! 上
あらゆる年齢・職業の人たち63人が堰を切ったように語った。

スタッズ・ターケル 著 金原 瑞人野沢 佳織築地 誠子

ピューリッツァー賞作家にしてオーラルヒストリーの名手による伝説的インタビュー集、待望の復刊。看護師・刑事・元死刑冤罪者・原爆被爆者・戦争退役軍人・牧師・物理学者など多様な人々が死について語る

  • 河出文庫 / 440頁
  • 2022.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-46765-8

定価1,397円(本体1,270円)

○在庫あり

詳細を見る
死について! 下

文庫・新書

死について! 下
あらゆる年齢・職業の人たち63人が堰を切ったように語った。

スタッズ・ターケル 著 金原 瑞人野沢 佳織築地 誠子

ピューリッツァー賞作家にしてオーラルヒストリーの名手による伝説的インタビュー集、待望の復刊。歌手・HIV感染者・元麻薬常用者・元司書・医師・コメディアン・葬儀屋など多様な人々が死について語る

  • 河出文庫 / 440頁
  • 2022.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-46766-5

定価1,397円(本体1,270円)

○在庫あり

詳細を見る
これが見納め

文庫・新書

これが見納め
絶滅危惧の生きものたちに会いに行く

ダグラス・アダムスマーク・カーワディンリチャード・ドーキンス 著 安原 和見

カカポ、キタシロサイ、アイアイ、マウンテンゴリラ……。『銀河ヒッチハイク・ガイド』の著者たちが、世界の絶滅危惧種に会いに旅に出た! 自然がますます愛おしくなる、紀行文の大傑作!

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2022.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-46768-9

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
サード・キッチン

文庫・新書

サード・キッチン

白尾 悠

留学先のアメリカで孤独な日々をおくる19歳の尚美を救ったのは、多様な生徒が自ら運営する学生食堂〈サード・キッチン〉との出会いだった……仲間に支えられ成長していく姿に共感、感涙必至の青春小説!

  • 河出文庫 / 392頁
  • 2022.11.05発売
  • ISBN 978-4-309-41928-2

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
さよならの儀式

文庫・新書

さよならの儀式

宮部 みゆき

親子の救済、老人の覚醒、30年前の自分との出会い、仲良しロボットとの別れ、無差別殺傷事件の真相、別の人生の模索……淡く美しい希望が灯る。宮部みゆきがおくる少し不思議なSF作品集。

  • 河出文庫 / 440頁
  • 2022.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41919-0

定価858円(本体780円)

○在庫あり

詳細を見る