検索結果

3074件中 81100件を表示 | 表示件数   件

交渉人・遠野麻衣子 籠城

文庫・新書

交渉人・遠野麻衣子 籠城

五十嵐 貴久

喫茶店経営者が客を人質に籠城。自ら通報した犯人はテレビでの生中継を要求する。前代未聞の事態に麻衣子は困惑するが、そこにはある狙いが――。『交渉人・籠城』を改題&大幅改稿した傑作警察小説!

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2023.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41979-4

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
女子大小路の名探偵

文庫・新書

女子大小路の名探偵

秦 建日子

なぜか連続女児殺害事件の容疑者にされてしまったバーの雇われ店長の大夏。絶縁状態だった姉の美桜に助けを求めるのだが…痛快エンターテインメント。映画化。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 2023.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41980-0

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
日航123便墜落 遺物は真相を語る

文庫・新書

日航123便墜落 遺物は真相を語る

青山 透子

あの事故の背景には、何が隠されているのか? 御巣鷹山の尾根に残された遺物の科学的な分析結果から「テストミサイル誤射説」を徹底検証。事件の真相に迫る告発のノンフィクション。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2023.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41981-7

定価935円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
こんがり、パン

文庫・新書

こんがり、パン
おいしい文藝

津村 記久子穂村 弘

パリッ。さっくり。ふわふわ。じゅわぁ。シンプルなのも、甘いのも、しょっぱいおかずパンもバラエティ豊かなパンはいつもあなたのそばにある! 今日はどれにしようかな。パン好き必読のおいしい40篇。

  • 河出文庫 / 216頁
  • 2023.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41982-4

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
わすれなぐさ

文庫・新書

わすれなぐさ

吉屋 信子

美しく我儘なクラスの女王様・陽子と、彼女が想いを寄せる無口で風変わりな牧子、そして真面目で兄弟思いの硬派な一枝。女学校で繰り広げられる少女たちの三角関係の行方は――。

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2023.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41983-1

定価957円(本体870円)

○在庫あり

詳細を見る
弾左衛門と車善七

文庫・新書

弾左衛門と車善七
江戸のエタ頭と非人頭

塩見 鮮一郎

二〇〇八年刊の『弾左衛門とその時代』『江戸の非人頭車善七』を合わせて一冊に。江戸以前から明治維新までの被差別民支配の構造が、一冊でより明解に。今なお最高の入門書。弾左衛門年表を新たに付す。

  • 河出文庫 / 400頁
  • 2023.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-41984-8

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学 解読編

文庫・新書

FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学 解読編

ジョー・ナヴァロ 著 西田 美緒子

世界的ベストセラーで日本でも記録的に売れ続けている『FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学』の実例集・実用版! 職場・家庭・教室で「相手の心の中」を読む。待望の文庫版。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 2023.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-46786-3

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
推し、燃ゆ

文庫・新書

推し、燃ゆ

宇佐見 りん

推しが燃えた。ファンを殴ったらしい――。第百六十四回芥川賞受賞、世代も国境も超えた大ベストセラー、待望の文庫化!

  • 河出文庫 / 168頁
  • 2023.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-41978-7

定価638円(本体580円)

○在庫あり

詳細を見る
交渉人・遠野麻衣子 爆弾魔

文庫・新書

交渉人・遠野麻衣子 爆弾魔

五十嵐 貴久

都内で起きた爆弾テロの犯人は、遠野麻衣子に向けて更なるテロ予告と教祖釈放を要求。必死の交渉が続く中、爆破事件により東京は大混乱に陥る……。『交渉人・爆弾魔』を改題&大幅改稿した傑作警察小説!

  • 河出文庫 / 368頁
  • 2023.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41972-5

定価979円(本体890円)

○在庫あり

詳細を見る
返らぬ日

文庫・新書

返らぬ日

吉屋 信子

「あなたを愛して愛して愛しぬいてゆきたいの」放課後の女子寮でのひと時を待ち望む女学生たちの運命を描いた表題作など7編を収録。同性を愛す喜びに満ちた美しい短編集、初の文庫化。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2023.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41973-2

定価979円(本体890円)

○在庫あり

詳細を見る
海の見える無人駅

文庫・新書

海の見える無人駅
絶景の先にある物語

清水 浩史

なぜ「海の見える無人駅」は、こんなにも心地いいのか! 海と厳選30の無人駅…目を凝らせば、もっと多くのものが浮かび上がる。絶景の小さな駅の物語から今の日本が見えてくる。巻頭カラー16P付き!

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2023.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41974-9

定価979円(本体890円)

△2週間~

詳細を見る
猫の木のある庭

文庫・新書

猫の木のある庭

大濱 普美子

日常に忍び入る不穏、白昼夢のような現実。翳りが誘う不気味で静謐な幻想譚6篇を収録。第50回泉鏡花賞受賞作家のデビュー作品集『たけこのぞう』を改題の上、文庫化。

  • 河出文庫 / 304頁
  • 2023.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41975-6

定価1,089円(本体990円)

○在庫あり

詳細を見る
砂の果実

文庫・新書

砂の果実
80年代歌謡曲黄金時代疾走の日々

売野 雅勇

中森明菜「少女A」、チェッカーズ「涙のリクエスト」、郷ひろみ「2億4千万の瞳」、荻野目洋子「六本木純情派」……数々のヒット曲を紡いだ作詞家が自ら語った、歌謡曲黄金時代の証言録。

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2023.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41976-3

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
カラダは私の何なんだ?

文庫・新書

カラダは私の何なんだ?

王谷 晶

私は私を全肯定! 髪は美しく、カラダはほっそり、爪は短くキレイに、子供は早く産んで……女のカラダにかけられた呪いを解く爆走エッセイ『どうせカラダが目当てでしょ』を改題。文庫版書き下ろし収録。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2023.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-41977-0

定価847円(本体770円)

○在庫あり

詳細を見る
こびとが打ち上げた小さなボール

文庫・新書

こびとが打ち上げた小さなボール

チョ・セヒ 著 斎藤 真理子

韓国で三〇〇刷を超えるロングセラーにして、現代の作家たちから多大なリスペクトを受ける名作。急速な都市開発をめぐり、極限まで虐げられた者たちの、千年の怒りが渦巻く祈りの物語。

  • 河出文庫 / 448頁
  • 2023.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-46784-9

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
十二月の十日

文庫・新書

十二月の十日

ジョージ・ソーンダーズ 著 岸本 佐知子

中世テーマパークで働く若者、愛する娘のために賞金で奇妙な庭の装飾を買う父親、薬物実験の人間モルモット……。ダメ人間たちの愛情や優しさや尊厳を独特の奇想で描きだす全米ベストセラー短篇集。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 2023.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-46785-6

定価1,320円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
砂漠の教室

文庫・新書

砂漠の教室
イスラエル通信

藤本 和子

当時37歳の著者が、ヘブライ語を学ぶためイスラエルへ。「他者を語る」ことにあえて挑んだ、限りなく真摯な旅の記録。聞き書きの名手として知られる著者の原点。単行本一九七八年刊の復刊。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2023.06.06発売
  • ISBN 978-4-309-41960-2

定価968円(本体880円)

○在庫あり

詳細を見る
交渉人・遠野麻衣子

文庫・新書

交渉人・遠野麻衣子

五十嵐 貴久

総合病院で立て籠もり事件が発生。人質は五十人。犯人との交渉のため呼び出されたのは、左遷された遠野麻衣子だった――。ベストセラーとなった傑作サスペンスが大幅改稿の上で、待望の復刊!

  • 河出文庫 / 360頁
  • 2023.06.06発売
  • ISBN 978-4-309-41968-8

定価924円(本体840円)

○在庫あり

詳細を見る
日本怪談実話〈全〉

文庫・新書

日本怪談実話〈全〉

田中 貢太郎

怪談実話の先駆者にして第一人者の田中貢太郎の代表作の文庫化。実名も登場。「御紋章の異光」「佐倉連隊の怪異」「三原山紀行」「飯坂温泉の怪異」「松井須磨子の写真」など全二百三十四話。

  • 河出文庫 / 448頁
  • 2023.06.06発売
  • ISBN 978-4-309-41969-5

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
夏至遺文 トレドの葵

文庫・新書

夏至遺文 トレドの葵

塚本 邦雄

塚本邦雄は短篇小説を「瞬篇小説」と名付けるほど愛し、多くの作品を遺した。その中でも特に名高い瞬篇小説集『夏至遺文』、「虹彩和音」「空?昇天」を含む『トレドの葵』の二冊を収録する。

  • 河出文庫 / 312頁
  • 2023.06.06発売
  • ISBN 978-4-309-41970-1

定価1,155円(本体1,050円)

○在庫あり

詳細を見る