• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンスティチュ・フランセ日本主催「読書の秋2017」で『オリエンタルピアノ』のゼイナ・アビラシェドさん来日決定

第10回目を迎える文学とBD(バンド・デシネ)の祭典「読書の秋」。今年もフランスで話題の作家たちを招聘し、10月~11月に亘り、日本各地で多彩なイベントを開催します。


この一環で、東洋と西洋の音楽が出会う物語『オリエンタルピアノ』のゼイナ・アビラシェドさんの来日が決定。
札幌では池澤夏樹さんと、京都では『テルマエ・ロマエ』の作者、ヤマザキマリさんとの対談が開催されます。また東京では、デッサンと音楽を取り混ぜたイベントが開催されます。初めての試みである「コンサート・デシネ」に是非お越しください。



【各イベント詳細】
◎読書の秋2017スペシャル・イベント
『オリエンタルピアノ』を語る
対談:ゼイナ・アビラシュッド + 池澤夏樹
11月1日(水)
18:00〜19:30
会場:北海道立文学館


◎ディスカッション:ゼイナ・アビラシェド&関口涼 子&小沼純一
10月29日(日曜日)
15時00分-16時30分
会場:アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
入場無料 フランス語日本語(同時通訳付) 要予約
問い合わせ先 : 03-5206-2560


◎東洋と西洋の間を奏でるピアノ演奏とライブペインティング
10月29日 (日)
17時00分-18時15分
会場:アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
入場無料
問い合わせ先 : 03-5206-2560


◎読書の秋2017 ゼイナ・アビラシェドとヤマザキマリの対談 
「ベイルートからパリそして日本からイタリア」
11月5日(日)
14:00~16:00
会場:京都国際マンガミュージアム 1 階 多目的映像ホール
逐次通訳付 入場無料・但し、ミュージアムの入館料は別途必要(大人:800 円、中高生:300 円、小学生 100 円)
先着 200 名 ※ 10 時より館内にて整理券を配布
共催:京都国際マンガミュージアム / 京都精華大学国際マンガ研究センター