• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開催中止5/12 『「学校」をつくり直す』刊行記念 苫野一徳さん×木村草太さんトークイベント 「何かがおかしい」学校はどうすれば変わるか?

■イベント中止のお知らせ
 
5月12日(日)に予定しておりました、河出新書『「学校」をつくり直す』刊行記念、苫野一徳さんと木村草太さんのトークイベントは、苫野さんがインフルエンザに罹られたため、中止とさせていただくことになりました。すでに予約していただいていました皆様には、大変申し訳ない残念なお知らせとなりますこと、お詫び申し上げます。
 
すでにチケット代をお支払いいただいている方には、返金させていただきますので、お手数をおかけいたしますが、三省堂書店池袋本店様 代表(03−6864-8900)までご連絡くださいますようお願い申し上げます。
 
詳細については、三省堂書店様のHPもあわせてご覧ください。



9784309631059.jpg

河出新書『「学校」をつくり直す』の刊行を記念して、著者の苫野一徳氏と、憲法学者の木村草太氏が、いま学校で起きている問題は何か、どうすれば変わるのか、語り合います。数多の"現場"に携わりながら、子どもたちにとってよりよい「学校」を提案しようとする教育学者と、憲法などをもとに、学校の「当たり前」の問題点を指摘してきた憲法学者の初めての対話。ぜひ皆様お誘いあわせの上、お越しください。

日時   2019年5月12日(日)19時から
出演   苫野一徳さん×木村草太さん
場所   西武池袋本店 書籍館4階=三省堂書店池袋本店イベントスペース
住所   東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店
主催   三省堂書店池袋本店

a8ad5ee3eb2b0d489ba669914ade2b96-251x300.jpg
苫野一徳(とまの・いっとく) 1980 年生まれ。専門は哲学、教育学。熊本大学教育学部准教授。博士(教育学)。著書に『教育の力』(講談社現代新書)『どのような教育が「よい」教育か』(講談社選書メチエ)『勉強するのは何のため?』(日本評論社)他多数。全国の多くの自治体や学校等でアドバイザーも務める。現在、共同発起人として、幼小中学校が一体となった軽井沢風越学園の設立を準備中。
ebc67ac7bc7f807142da2fb1f8842b3d.jpg
木村草太(きむら・そうた) 1980年生まれ。専攻は憲法学。首都大学東京法学系教授。著書に、『自衛隊と憲法』『平等なき平等条項論』『憲法の急所』『キヨミズ准教授の法学入門』『憲法の創造力』『集団的自衛権はなぜ違憲なのか』など。編著に『子どもの人権を守るために』 など。