• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12/7「読んで楽しむ舞台の古典」岡田利規、いとうせいこう、三浦しをん、いしいしんじ、松井今朝子、池澤夏樹 トークイベント開催

累計35万部突破!
大好評の「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」第10巻『能・狂言/説経節/曾根崎心中/女殺油地獄/菅原伝授手習鑑/義経千本桜/仮名手本忠臣蔵』は今をときめく豪華作家7名が舞台の古典をオール新訳&全訳した文学ファンのみならず演劇ファンも必読の魅力あふれる一巻です。

本書の刊行に合わせて、舞台・芸能の名作を新訳で読む醍醐味について、編者の池澤夏樹氏と第一線の作家たちが語り合います。

「かつても今も、舞台からは人の声が響く。そこから演ずる者と見る者の交流が生じる。その喜びと興奮を現代の言葉で再現する。」
――池澤夏樹

***********************
「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」第10巻刊行記念トークイベント
「読んで楽しむ舞台の古典」

第1部「古典を演出する」
岡田利規×池澤夏樹

第2部「浄瑠璃を翻訳する」
いとうせいこう×三浦しをん×いしいしんじ×松井今朝子


日時=12月7日(水)19:00開演(18:30開場)

会場=KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ
 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町281
 TEL.045-633-6500(10:00~19:00)
  <交通アクセス>
 みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口より徒歩5分 
 みなとみらい線 元町・中華街駅 1番出口より徒歩8分
 横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅より徒歩14分
 JR根岸線 関内駅または石川町駅から徒歩14分

出演=岡田利規、いとうせいこう、三浦しをん、いしいしんじ、松井今朝子、池澤夏樹

入場料金=2000円 (全席自由・税込)
チケットかながわ PassMarketにて取扱い
*10/29(土)10:00より受付開始

>チケットかながわ でのご予約はこちら 
 または tel.0570-015-415(10:00~18:00)
※おかけの際は番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

>PassMarket でのご予約はこちら

*未就学児入場可【膝上の際は無料】
*イベント前、終了後に対象書籍のサイン本を販売いたします。


<内容紹介>
第1部は、旅僧が海人(あま)の亡霊に会う夢幻能「松風」(世阿弥(ぜあみ)作)、お使いの途中に太郎冠者(たろうかじゃ)が脱線していく「木六駄(きろくだ)」など能・狂言六篇を翻訳した岡田利規さんと、本全集編者の池澤さんが古典作品の「演出」について対談いたします。

第2部は、遊女お初と手代徳兵衛の悲恋を綴った近松門左衛門「曾根崎心中」、菅原道真と藤原時平の対立から、書道の奥義伝授や三つ子の忠義を叙情豊かに綴る「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」、義経弁慶の逃避行と平維盛(これもり)、知盛らの壮大な復讐劇「義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)」、赤穂四十七士の仇討ちを『太平記』の世界に移し変えた「仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)」という、浄瑠璃の名作を訳された方々が出演し、浄瑠璃の「翻訳」の魅力と苦労について鼎談形式で語り合います。


主催=河出書房新社 / 共催=KAAT神奈川芸術劇場


***********************

<出演者プロフィール>

岡田利規(おかだ・としき)
......1973年生まれ。劇作家・小説家。97年、チェルフィッチュを結成。2005年に『三月の5日間』で岸田戯曲賞受賞。07年に小説集『わたしたちに許された特別な時間の終わり』を発表し、08年大江健三郎賞受賞。

いとうせいこう
......1961年生まれ。作家・クリエイター。88年『ノーライフキング』でデビュー。99年『ボタニカル・ライフ』で講談社エッセイ賞、2013年『想像ラジオ』で野間文芸新人賞受賞。他の著書に『我々の恋愛』など。

三浦しをん(みうら・しをん)
......1976年東京生まれ。作家。2000年『格闘する者に︎』でデビュー。06年『まほろ駅前多田便利軒』で直木賞、12年『舟を編む』で本屋大賞、一五年『あの家に暮らす四人の女』で織田作之助賞受賞。他の著書に『仏果を得ず』など。

いしいしんじ
......1966年大阪生まれ。作家。2003年『麦ふみクーツェ』で坪田譲治文学賞、12年『ある一日』で織田作之助賞、16年『悪声』で河合隼雄物語賞受賞。他の著書に『ポーの話』『みずうみ』『四とそれ以上の国』『ある一日』など。

松井今朝子(まつい・けさこ)
......1953年京都生まれ。作家。松竹株式会社で歌舞伎の企画・制作に携わる。97年『東洲しゃらくさし』でデビュー。同年『仲蔵狂乱』で時代小説大賞、2007年『吉原手引草』で直木賞受賞。他の著書に、『星と輝き花と咲き』など。

池澤夏樹(いけざわ・なつき)
......1945年生まれ。作家・詩人。88年『スティル・ライフ』で芥川賞、93年『マシアス・ギリの失脚』で谷崎潤一郎賞、2010年「池澤夏樹=個人編集 世界文学全集」で毎日出版文化賞、11年朝日賞、ほか多数受賞。他に『カデナ』『アトミック・ボックス』など。

***********************

★「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」特設サイトはこちら

★好評発売中! オール全訳・新訳!全集第10巻『能・狂言/説経節/曾根崎心中/女殺油地獄/菅原伝授手習鑑/義経千本桜/仮名手本忠臣蔵』(岡田利規/伊藤比呂美/いとうせいこう/桜庭一樹/三浦しをん/いしいしんじ/松井今朝子訳) 
詳細はこちら

1207イベント出演者.jpg
zenshu10.jpg