• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年1月の記事一覧

91RPg6R8Z1L.jpgのサムネール画像
社会学研究者にしてBL研究家の金田淳子さんが漫画「刃牙」シリーズへの熱い想いを語った偏愛エッセイ『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ』の刊行を記念して、著者の金田さんと古代ギリシャ研究家・藤村シシンさんとのトークイベントを開催いたします。
『グラップラー刃牙』と言えば、筋肉・格闘・男性美......。
これらの本場である古代ギリシャの研究家、藤村シシンさん(刃牙ほぼ未読)に、金田さんが乙女の目線から全力で「刃牙」シリーズの魅力をプレゼンします。
迎え撃つシシンさんには、古代ギリシャの筋肉・格闘・男性美をたっぷり語っていただきます。
刃牙既読の方も未読の方も、ぜひお越しください!

◆日程 2020年1月22日(水)
◆時間  OPEN 18:30 / START 19:30
◆会場 Loft PlusOne West(大阪府大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F)
◆入場料 前売り ¥2,500 / 当日 ¥2,800(飲食代別) ※要1オーダー¥500以上
詳細はこちらより
◆前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト電話予約にて販売中!
ロフトプラスワンウエスト電話⇒ 0662115592(16~24時)
※ご入場はプレイガイド整理番号順→ロフトプラスワンウエスト電話予約→当日の順となります。
募集は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。



河出書房新社は下記の通り正社員・契約社員の採用を行います。
要項をよく読み、期限内にご応募ください。
ご応募お待ちしております。

採用ページはこちら。

「正社員(①編集 ②製作)」募集
仕事内容:①書籍編集業務(翻訳、サイエンス、教養・歴史、ビジネス、ノンフィクション、文芸書、実用書等)
     ②書籍製作業務(進行管理、資材調達等)
応募資格:①編集経験2年以上ある方
     ②35歳以下(若年層の長期キャリア形成を図るため)、未経験者可
雇用形態:正社員
勤務地:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-32-2
勤務時間:9:30~17:30(①は10:00~18:00・10:30~18:30の勤務も可)
給与:当社規定による
昇給・賞与:昇給 年1回、賞与 年2回
諸手当:住宅手当、家族手当、交通費全額支給、昼食費補助制度あり
休日休暇:土曜・日曜・祝日、年次有給休暇、5月1日、夏期休暇、年末年始休暇、慶弔休暇 他
福利厚生:社会保険完備、保養所あり、リフレッシュ休暇制度あり

応募方法:下記書類をご郵送下さい。
①編集 A.自筆履歴書(A4見開きA3判・写真貼付・メールアドレス必須)
    B.職務経歴書(これまでに手掛けた企画と内容詳細)
    C.入社後に手掛けたい書籍の企画書3本
②製作 A.自筆履歴書(A4見開きA3判・写真貼付・メールアドレス必須)
    B.職務経歴書
    C.作文 テーマ「AI時代の『本』の可能性」
     (800字以内、400字詰原稿用紙を使用)
応募先:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-32-2
(株)河出書房新社「正社員募集 編集又は製作係」宛
応募締切:2020年1月13日(祝・月) ※当日消印有効
選考:書類選考のうえ、1月24日頃応募者全員に結果を通知。
通過者は①2月3日 ②1月29日 に面接予定。


採用の流れ
書類選考
面接(3回)
採用
※応募書類は必ず郵送して下さい。当社への直接持参は受け付けできません。
※応募書類は返却いたしませんのでご了承下さい。


「契約社員 ①電子書籍製作補佐 ②営業補佐 ③編集補佐」募集※未経験者応募可
募集職種:①電子書籍製作補佐(進行管理、書誌情報作成、コンテンツ内容確認等)
②営業補佐(データ入力、電話対応、請求業務、書籍発送、拡材作成等)
③編集補佐(データ入力、電話対応、コピー、書籍発送等)
応募資格:PC 操作必須
※①Excel・InDesign・Illustrator・Photoshop等に関する知識をお持ちの方、電子書籍関連業務の経験者優遇
※③Mac尚可
雇用形態:契約社員(最長3年)
勤務地:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-32-2
勤務時間:9:30~17:30
給与:1,200円~(昇給あり)
待遇:交通費全額支給、昼食補助制度あり、社会保険完備、保養所あり
休日休暇:土曜・日曜・祝日、年次有給休暇、5月1日、夏期休暇、年末年始休暇
応募方法:下記書類をご郵送下さい。
A.自筆履歴書(市販A4見開きA3判・写真貼付・メールアドレス必須)
B.職務経歴書
※希望部署を備考欄に明記すること。①~③同時応募可

応募先:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-32-2
(株)河出書房新社「契約社員募集K」係 宛に郵送
応募締切:2020年1月13日(祝・月) ※当日消印有効
選考:書類選考のうえ、1月21日頃応募者全員に結果を通知。
通過者は①1月23日 ②1月27日 ③1月30日 に面接予定。


採用の流れ
書類選考
面接(1回)
採用
*応募書類は必ず郵送して下さい。当社への直接持参は受け付けできません。
*応募書類は返却いたしませんのでご了承下さい。

9784309290188[1].jpgのサムネール画像

前日開催されるナニワサリバンショー勝手に後夜祭!

『I LIKE YOU 忌野清志郎』編者のライター岡本貴之、ライターでABCラジオ『よなよな・・・なにわ筋カルチャーBOYZ』パーソナリティー・鈴木淳史の進行のもと、SPゲストに大西ユカリさんを招いて、大阪のミュージシャンから見たキヨシローとは?を大西さんにもあれやこれやと語って頂きます!
RCサクセションからタイマーズ、LOVE JETS etc...、大好きな"俺たちのキヨシロー"を皆で語ろう!
ナニワサリバンショーの翌日! お酒を飲みながら楽しみましょう。
2020年は、キヨシローさん音楽活動50周年記念!です。

【日時】 2020年1月19日(日) 開演18:30~(開場17:30~)

【会場】 ロフトプラスワンウエスト (大阪府)

【出演】  
 岡本貴之(ライター、『I LIKE YOU 忌野清志郎』編者)
 大西ユカリ
 ※他、ゲストあり!?

【進行】  
 鈴木淳史(ライター、よなよな・・・木曜「なにわ筋カルチャーBOYZ」パーソナリティーBOY)

【チケット】 
 前売り ¥2,300 / 当日 ¥2,800 (飲食代別) ※要1オーダー¥500以上
 前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト電話予約にて12/25(水)12時発売開始!
 ■イープラス購入ページURL https://eplus.jp/sf/detail/3187010001-P0030001
 ■ロフトプラスワンウエスト 電話:06-6211-5592(16~24時) 

【お問合わせ】 ロフトプラスワンウエスト 電話:06-6211-5591
uron2020-omote-1M2.jpg

人形劇団ひとみ座×エドワード・ゴーリー×声優 高木渉 再び!! 2018年公演から大胆に改作 2020年1月17~19日 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場にて公演!

『優雅に叱責する自転車』『不幸な子供』を原作にした人形劇公演「the bicycle」を2004年に 国内初のゴーリー人形劇作品として発表、大きな反響を呼び、2011年まで再演を繰り返したひとみ座が、2020年もエドワードゴーリー原作の人形劇を上演します。
2018年には『うろんな客』『むしのほん』による第二弾を発表。
今回は前回公演を大胆に改作、よりシンプルに、よりスマートに生まれ変わります。


エドワード・ゴーリーのにんぎょうげき「うろんな客」「むしのほん」
【日程】 2020年1月
17日(金) 19:00
18日(土) 11:00*・15:00*
19日(日) 14:00*
開場は30分前。
*の回では、ゲストを招いて終演後アフタートークを開催
18日11時・15時 菊地浩平(人形研究者)
19日14時 柴田元幸(アメリカ文学研究者・ゴーリー翻訳者)


【Cast】
ナレーション(録音) 高木渉
人形遣い
松本幸子・小林加弥子・蓬田雅代・勝又茂紀・木俣かおり・山下潤子・田中弘映・三坂龍輝
前島千尋・安藤麻衣・女部田麻緒・田川陽香

【Staff】
構成・演出/友松正人・石川哲次
美術/小川ちひろ
音楽/やなせけいこ・田丸智也
音響/岡本三郎・西田由美子 照明/布谷千代子 映像/岡本三郎・岡田倫太郎
  舞台監督/伊東亮 演出助手/日比英理子 宣伝美術/石井セリ 制作/半谷邦雄

【チケット料金】
前売 2,000円
当日 2,500円
学生 1,500円


※全席指定 未就学児入場不可

【チケット発売開始】
2019年11月18日(月)


【会場】
川崎市アートセンター アルテリオ小劇場

小田急線「新百合ヶ丘駅」北口より徒歩3分 〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-1

【お申し込み】
■人形劇団ひとみ座

TEL.044-777-2225(10時~18時 日休)
FAX.044-766-0249
E-mail puppet@hitomiza.jp
お申込みページ  https://hitomiza.com/form/ticket.html
※各会員料金でのお申し込みは人形劇団ひとみ座まで
9784309290607のコピー.jpg

2018年度ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)、ボローニャ・ラガッツィ賞(ノンフィクション)受賞作の、とても印象的な絵本『うるさく、しずかに、ひそひそと』『目で見てかんじて』が刊行されました。

この2冊の翻訳を手掛けられた、絵本研究家の広松由希子さんに、この絵本から見えてくるさまざまなものをお話ししていただきます!

 

ウクライナの新進絵本作家ユニット、ロマナとアンドリーが作ったのは、絵が音を語り美しいグラフィックで「音とはなにか」について視覚的に表現した大胆でユニークな試みの絵本『うるさく、しずかに、ひそひそと』。続いて視覚をグラフィックで語った姉妹編は『目で見てかんじて』。

2冊は科学絵本として、従来ならば図鑑のような本作りで子どもたちへ紹介する内容を、デザインを駆使して視覚的に優れた表現をした、新しい試みの絵本です。

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)とボローニャ・ラガッツィ賞をダブル受賞し世界が瞠目したこの絵本の邦訳刊行(201910月、11月に河出書房新社から出版)を機に、世界の絵本に精通し、2010年にはボローニャ国際絵本原画展で、また20131517年にはブラティスラヴァ世界絵本原画展で審査員を務めた広松由希子さんにお話を伺います。

 

日時: 202019日(木)183020001815開場)

終了後サイン会
□場所: ブックハウスカフェ

トーク: 広松由希子さん(絵本の研究家・作家・翻訳家)

参加費:1,000円 

お得な絵本セットがオススメです!(絵本1冊¥2,200

 絵本1冊付きセットは3,000絵本2冊付きセットは5,000

予約:要

店頭/E-mail  yoyaku@bookhousecafe.jp/お電話 03-6261-6177

メールでご予約の際は「件名」を「1/9 広松由希子さんトーク」として、「本文」にお名前フルネーム(よみがな)・お電話番号・ご参加人数(大人/子ども)を必ずご記載ください。


お問い合わせ

 101-0051 千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1F 

   TEL 03-6261-6177 FAX 03-6261-6178 www.bookhousecafe.jp

(東京メトロ半蔵門線&都営新宿・三田線「神保町」駅A1出口から徒歩30秒!アクセスはこち




名作『セリー』などで注目を集めるマンガ家・森泉岳土。
2015年に刊行した『カフカの「城」他三篇』では、世界の長篇小説、短篇小説を、すべてわずか16ペ-ジでマンガ化するという離れ業を披露し、数々の作家・批評家を驚嘆させました。数百ページに及ぶ文学の世界を、驚異的な読解力と圧倒的な画力で完成させたコミカライズ作品は、日本のみならず海外からも高い評価を受けています。
その森泉岳土が、構想から4年の歳月をかけて、次なるコミカライズ作品を完成させました。
1984年を舞台に、超監視社会に翻弄される恋人たちを描く、G・オーウェルズのディストピア長篇「一九八四年」。
1984年に刊行され、「ノルウェイの森」の元となった、世界で愛される村上春樹の恋愛短篇「螢」。
「1984年」というキーワードによって運命の糸で結ばれた、愛をめぐる2篇の名作を描いた作品集です。
このたび、この作品集『村上春樹の「螢」・オーウェルの「一九八四年」』(河出書房新社)の刊行を記念して、原画展を開催します。特異な技法で描かれた貴重な原画の一部を、期間限定で公開。
ぜひお立ち寄りの上、ご鑑賞下さい。

日程 2020年1月7日 (火) 〜 2020年1月26日 (日)
時間 10:00~22:00(最終日のみ19:00まで)
料金 無料
会場 青山ブックセンター本店・ギャラリースペース

詳細はこちら
http://www.aoyamabc.jp/fair/haruki-orwell-gallery/

9784309290584.jpg

月別 アーカイブ