• Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント: 2019年1月の記事一覧

9784309027289.jpg

毎回、3人のゲストをお迎えして、それぞれのテーマに沿った「あなたの好きな料理に関する本」を持ち寄り、その本についてみんなで話そうという会「Cook Book Café」に『鎌倉の家』を刊行した甘糟りり子さんが登場されます。恋ができない? 独身が増えてる? 都会の恋愛事情を料理と絡めて、さてどこへ行くのか、話してみたいと思います! 甘糟りり子氏最新刊『鎌倉の家』のお話も。


【イベント概要】
出演:甘糟りり子×加藤玲奈×クック井上×山脇りこ
日時:2019年1月24日(木) 20:00〜22:00(19:30開場)
場所:本屋B&B(東京都世田谷区北沢2−5−2 ビッグベンB1F)

問い合わせ先:03-6450-8272(本屋B&B)

edward_gorey.jpg
1月19日から新潟市新津美術館で始まる「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」に合わせて、翻訳者・柴田元幸氏が新潟にやってくる!  柴田氏が翻訳してきたアメリカ文学について、2017年に新訳した『ハックルベリー・フィンの冒けん』から異色の絵本作家ゴーリーまで、翻訳作品について、また様々な作家やアメリカ文化についてあますところなく語るイベントです。 

 日時:2019年1月20日(日)午後13時開始(15時終了予定) 
費用:入場無料 場所:本の店 英進堂(新潟市秋葉区新津5163-3 コモタウン新津店内) 
お問い合わせ先:0250-24-1187 


 柴田元幸:しばたもとゆき 1954年生まれ。アメリカ文学研究者。東京大学名誉教授。『アメリカン・ナルシス』でサントリー学芸賞、『メイスン&ディクスン』(上・下)で日本翻訳文化賞を受賞。著書に『翻訳教室』他、訳書にポール・オースター『幻影の書』他多数。

edward_gorey.jpg

119日から新潟市新津美術館で始まる「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」に合わせて、翻訳者・柴田元幸氏がゴーリーのめくるめく世界を解説するイベントを北書店で行います! 謎多き絵本作家の翻訳者として、またアメリカ文学者として、20世紀を生きたゴーリーとアメリカの出版事情など、多方面からこのマルチ・アーティストの秘密を解き明かす。既刊のみならず、新作の朗読もされるかも? お楽しみ満載です! 



日時:2019119日(土)午後17時半開場、18時開始(20時終了予定)

入場料:1000

場所:北書店(新潟市中央区医学町通2-10-1ダイアパレス医学町1F.

お問い合わせ先:025-201-7466



柴田元幸:しばたもとゆき

1954年生まれ。アメリカ文学研究者。東京大学名誉教授。『アメリカン・ナルシス』でサントリー学芸賞、『メイスン&ディクスン』(上・下)で日本翻訳文化賞を受賞。著書に『翻訳教室』他、訳書にポール・オースター『幻影の書』他多数。

イベント: 月別アーカイブ